GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


vs宮崎シャイニングサンズ戦を終えて・・・そして、明日からの高松戦へ。

Category: 2010-2011シーズン  
まずは、われらが東京アパッチ、宮崎との試合の感想から。

なんというのかとにかく、健介さんの充実っぷりが目を見張ります。
健介さんが入ると途端によくなるフロアバランス。
そして、イートンさんには悪いんだけど、イートンさんが抜けると相手のゾーンディフェンス攻略がものすごくスムーズになる。


イートンさんのよいところは、相手ディフェンスの組み具合を見て、弱いところをドライブインで突けること。
それが一歩間違うと"暴走"となってしまい、ターンオーバーの山を築いてしまうことになってしまう・・・。
相手がマンツーマンだとよいのですが、ゾーンだとリング下に密集するディフェンスに突撃してしまうことになるのがたまにきず・・・って感じで。

イートンさんが5個以上のターンオーバーをしてしまっているときは、全部負け試合になっているので、
そのへんが基準になってくるのかなって思ってます。
(1試合平均だとだいたい3個前後ってとこ)


一方、健介さんが出ていて、相手ディフェンスがゾーンの場合は、健介さんがコート全体を見渡し、手薄なところに神出鬼没に現れてパスを受け、そしてパスを出し、あわよくばシュートまで持っていくので、ボールがスムーズにまわり、たとえフィニッシュが成功しなかったとしても、リズムが徐々にあがっていって、結果的に相手のゾーンディフェンスがほころびを見せだします。
そうした形で、前半から点差が徐々に広がっていく結果になったのが、宮崎戦だったのかなって感じました。


課題となっていたディフェンスに関しても、若干スチール狙いのギャンブルディフェンスが見られるものの、アウトサイドでフリーで打たれる場面が以前よりは少なくなっているような気がしています。

ただやっぱり競った場面で、あれ!?なんでここでフリーで打たれるの?って場面が何度かあったので、そこはしっかりとケアしていかないと、浜松・東三河には勝てないんじゃないのかなって思ったのも事実です。


後はオフェンスでもう少し恒常的に3Pシュートの確率が上がってこないと厳しいような。
中がどうしてもごちゃごちゃしていて、アレだと、スウィフトさんやタイラーさんはすごくやりにくいはず。
本来であれば、1対1で勝負するところが、1対2、下手したら1対3になっていて、アレだとそりゃはいんねーよなー・・・それである程度得点稼いでるんだから、そりゃ才能はすげーわなーっとか思ったりもしました。

相手チームからすると、今の東京アパッチは、とにかくインサイドさえ固めておけばどうにかなる!って思われてるんじゃないんですかね。


そんでもって、個人的に気になるのが選手起用の方法かな?

試合がほぼ決まったあとも、ベストメンバーを出し続けることの是非ってのはあると思う。

翌々日に控えている高松戦を見越して牧さんや木村さんなどをコートに出して、主力を休ませるのか・・・それとも、オールスターウィークで休みが入るので、高松戦まで主力メンバーでひっぱれると考えるのか。

わたしとしては、ある程度万遍なく使ったほうが怪我のリスクも減るし、選手のモチベーションも上がり、チーム力がアップするのかな・・・っと思う部分もあるんだけれど、おじいちゃんHCはそう考えずに、まだチームとしての形が定まってないので、もう少し固めていきたいと考えているのかもしれない。

そのへんはわたしにはよくわからないところなのですが、何が正しいというわけじゃなく、結果論として優勝できれば、それが正しいということになるのかなーっとは思っています。


そこで明日からの高松戦なのですが・・・


やっぱり、いろいろな選手を使って欲しいなって思うわけです。

今のゲームプランだと、1Q、2Qはある程度固まってきている。
この3連勝の3試合は、第2Qまでで、固まった得点差をつけることに成功もしている。

ただどうしても、点差をつけたあと、3Q以降、雑になりがち。

そこで、牧さんだったりっていうガードさんを使って、しっかりと〆ることができれば、また新たなチームの可能性を持つことができるように思うのです。


後はアウトサイドのシューターさん、ですね。

宮崎戦の2試合は3Pシュートの成功率が40%を超え、楽に試合を進めることができていましたが、その成功率が下がったときにどうするのか。
イートンさんのドライブインに賭けるのか・・・それともまた別の攻撃オプションを得ることができるのか。

明日からの高松戦では、そのあたりが個人的な見所になってくるのかなーっと感じました。


このへんの見所ってのは、人それぞれではあるような気もするので。
お気に入りの選手さんが出るのを見所にする人がいてもいいし、わたしのようなわけのわからない知ったかぶりをするのが楽しい人もいると。
いろいろな楽しみ方、見方ができることを肯定的にとらえるのが、プロスポーツの醍醐味なのかなーって、思いましたとさ。
何が正しいとか、良いとか悪いとかってのは、無いんじゃないんですかね(笑)


とはいいながらもいろいろ所要があるので、会場に行けないことが残念なわけですが・・・ま、それにしてもなんにしても3連勝はめでたいっ!
高松戦も二つ勝って、5連勝で前半戦をしめましょう。


GO!APACHE!
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


Comments

各々の楽しみ方で
しっかり楽しめるのが
基本ですよね

お互いを尊重して
みんなが気持ちよく
楽しめる雰囲気って
すごく大切だと思います
それぞれの愛情表現として…
私の様に『けなし愛』といふ表現を持つ人間もいるということで…(なんだそれはという突っ込みは無し)




スパ夫さん来るねー。また『あまおう』持って行ってやろうかな(大笑)
>加園さん
うん、それが一番ですよね^^
変にギスギスしてたりすると会場に行くのも嫌になってしまいますし・・・。
いろいろな楽しみ方ができるのが一番です、あい。

>feyさん
それは、ツンデレってやつけ!?

今、bjtvで今日の試合見てるけど・・・なんか、微妙(苦笑)

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。