GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


実際見てみないことにはわからんね・・・

Category: 2010クーラーリーグ  
さて、一つ前のエントリ・・・ブースターミーティング後の感想です。


あー、ひとつ勘違いしてたのは、コナーさん一人の思いつきの趣味でやってるんじゃなくって、EVOっていう組織で東京アパッチの運営に当たろうとしていること、これはちょっと勘違いしてました。

それがあったうえで、最初のプレゼンとしてはそんなもんだよね、ってのがまずありまして。

大上段に構える、具体論に入らない(入れないってのもあるでしょうが)ってとこから、始めるよねと。
自分の仕事のことでも、確かに理念だったり大目標だったりってところから始めて、その後に具体論に入る・・・常道といえば常道です。

その理念の内容も、

曰く「地域貢献」
曰く「エンターテイメント」
曰く「最高のものを提供」
曰く「リーグとチームの発展」

否定できないモノではあると。
そりゃそうだよね、最初っから、細々とやります・・・っとは言わんわな(笑)

んじゃ、それを実現するためにどうするの?っていうところは、まだ全然話せない、発表できない段階・・・だから1月にホームゲーム開幕・・・理解できる話ではあります・・・筋としては通ってないけど。

結局のところ、チームとしての大目標はわかったし、すばらしいものなんだけど、運営会社のEVOが、どこまで本気でやるの?ってことに加えて、具体的にどうするの?って話だと思うのです。


たとえば、ホームゲームを開催するためには、あのブスミにいたEVOの人たちじゃ開催できないし、東京アパッチの元からいたスタッフ含めてもダメですよね。
何もやっていないわたしが言うのも気が引けますが、ボランティアの方々とか、TOの方々とか、そういった人たちすべての協力があってこそ、ホームゲームをこれまで開催できていました。

そういう人たちのケアも、ちゃんとするの?ってか、やってんの?ってとこも含めて、いやー、理念はすばらしいけど、大丈夫なんだろうか?ってのが、やっぱりある。


で、結局は前のエントリの最後に書いたとおり、

理想は高いけど実際はどうなんだろう…っていうのが率直な感想です。その高邁な理想を実現するために、具体的に誰が何をするのか…素晴らしい将軍はいるけど現場で勇敢に戦う兵隊がいないって印象を受けました。

もう、これに尽きるわけです。


そんでもって、やり方として、今の運営さんは失敗していると思う。

わたしが、戦国時代のキリスト教宣教師方式と名づけた(笑)今の運営さんのやり方。

こんなにすばらしい世界があるんですよー。
これを信じていれば、きっとハッピーになれますよー、最高のエンターテイメントですよー・・・なんてね。

イエズス会のザビエルが日本を訪れて、キリスト教を布教していたようなやり方ってのは、日本人にあいません。
いや、神道と仏教で十分ですけど?そのキリストって神様は神道で言う何の神様ですか?だなんていわれて終了です。

むしろ、大東亜戦争後に進駐してきて日本を支配したGHQが行った「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム」のように、ゆるやかに洗脳していくような方法・・・たとえばかつての運営会社が行っていた不正な事実を公開しつつ・・・UMEさんをアイコンとしてブースターさんをうまくまとめていく方法のほうが、あっていたように思います。

そういう意味で、今の運営さんは、脳天気というか・・・ほんとに自分たちが凄い、自分たちなら絶対に出来るって信じているあたりは、個人的には見習いたいなと(笑)


とはいうものの・・・。


今までわりと適当でなーなーにしてきたことってのがいっぱいあったと思うんだけれど、今の運営さんは結構手前味噌でゆっちゃってるので、批判にさらされることは間違いない。
事業が軌道に乗らなければ撤退せざるをえない。
クリスさんにしても、コナーさんにしても山本さんにしても、名誉ある経歴に泥がついてしまう。
そういう状態にあるってことで、今までちゃんとしてなかったことが、ちゃんとするようになるかもしれない。
そういうふうに、いい風に変わっていく可能性もあるのかなとも思いつつ・・・それがいいんだかわるいんだか判断つかないけどね。


それに、もう決まったことなので・・・しょうがないなって思う・・・グダグダゆうてもしゃーないやんと・・・選手さんたちなんか、楽しそうよ?・・・っとか。
昨シーズンのこと考えたらさぁ、たとえばニックさんがシーズン途中で突然解雇されたりとかさ、なんかいろいろあった。
それからしてみたら、とりあえず、今は、元NBAのHCとかつれてきて、なんだか楽しそうじゃね?結構興味あるよね・・・みたいな部分もあったり。

昨シーズンがうんこちゃんだったので、麻痺してるんだかなんなんだか、逆に今シーズンが、むしろ楽しみになってすらいるという・・・明日のプレシーズンゲーム、どんな試合魅せてくれるんかなーっとか、うん、ほんと楽しみ。


昨シーズンの開幕前はといえば、入間の試合前に、明日誰がくるんかなー・・・外国人選手とか、決まってへんよなー・・・って、その段階でした。

翻って考えてみて、今シーズンはというと、早い段階にメンバーがそろって、その上ダラスでキャンプやったりとか、なんてのかな・・・初年度の東京アパッチから、リスタートしたような感覚があったりなかったり。

試合見るだけなら、どう考えても今シーズンのほうが楽しみよねってことで(笑)



まー、なんにしても直接見て考えて、そんでもって、理念的なものから外れてるんじゃないのかなって感じたら、批判して、すげーなっておもったら、賞賛してって感じで、ぼちぼち楽しんでいくのがよいのかなと思いました。

試行錯誤やね、わたしとしても。


とにかく、明日のプレシーズンゲームの勝利を願って・・・GO!APACHE!
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


Comments

行ってきましたブスミ。

ほんと、一年目からのリスタートと考えれば、今季ほど期待できるシーズンは無いのかもしれませんね~。

東京で興行ビジネスしていくにあたって、どうにも薄っぺらい認識で事に当たっているきらいはあるな~と感じましたが、何より情熱と熱意はあるようなので、そういうベーシックな部分は大丈夫かなと。

明日は行けないんで、宜しくです!ついーと見るとタイラー君がさっそく悩んでるようなので、やさしい言葉をかけてあげて下さい。君は俺たちの息子だとかなんとかw
タイラー君、いいですねー、悩んでますね…思った通りの、碇シンジ君的な展開です(苦笑)
その彼が大成するか、かつて在籍したジェレミーさんみたいになるか…結構鍵かも…。


東京ってやっぱり広くって、23区内でも文化が全然違う中、地域密着のターゲットが定まらずに、ふらふらしてたのが今までの運営さんだったのかなと…
そういう意味で、有明コロシアムで4年間土日でやってきて、それなりにお客さんが入るようになってきていたことから学べることってたくさんあると思いました。

まあわたしは運営さんじゃないので、今は楽しむだけです、いろいろなことを含めて(笑)

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。