GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


明日からは仙台89ers戦

Category: 2009-2010シーズン  
かなり、放置していました・・・このブログ^^;
だって試合もなかったしぃ・・・公開練習も行けなかったもんねー。
まぁ、こればっかりは仕方ない。


さて、明日からは、っというかもう日付が変わっているので、今日明日と、仙台89ersとの2連戦です。


前節、浜松に二連敗したとはいえ、それまで開幕6連勝とスタートダッシュに成功した仙台。
開幕直前、直後とグダグダだった、我らが東京アパッチと好対照なチーム状況でございます。


昨シーズンまででしたら、厳しい戦いではありましたが、相性はよかった仙台ってイメージがありましたが、今シーズンはなかなか難しい試合になりそうな予感。

ってのも、今の我らが東京アパッチのディフェンスは、正直言って、目の粗いザルなわけです。
ここのところ3連勝してはいますが、それははっきり言って、相手がシュートを落としてくれたからっていう、相手頼みの勝ち方。
我らが東京アパッチのディフェンスが良かった・・・っとはなかなか言いがたい。


昨シーズンまでだと、仙台のモーションオフェンスの出所、PGをタイトにマークしてボールがまわらないようにすることで、ある程度仙台の得点を抑えることができました。
勝利パターンってのがあったんですよね。

ただ、いかせん今シーズンは、ディフェンスがまだイマイチなわけで、特にディフェンスのローテーションが悪くてノーマークが出来たり、ヘルプにも出て無いということが、よく見られるここまでの我らが東京アパッチディフェンスだと、仙台のいわゆるモーションオフェンスの格好の餌食になる可能性が非常に高いような気がいたします。


この2週間でディフェンスの練習をよっぽどやってないと、ダメですよね、うんうん。
ただ、ディフェンスが急にうまくなるってのはなかなか難しいわけで・・・


っとなると現時点で勝つためには、点の取り合いをして最後の最後に一歩抜け出して勝つという勝ちパターンしかないように思います。
イメージとしては、こないだの所沢の埼玉戦、第2戦目ですね、もしくは富山での勝ち試合。
我らが東京アパッチが90点以上とって、仙台を80点台で押さえるイメージかな。

そのためにも、重要なのが、アウトサイドのシュートなわけで、第1Qから軽い感じで決まってくようだと期待が持てます。
40%台の成功率がないとかなり厳しいかも。

そんでもって速攻ですね。
で、速攻を出すためには仙台のアウトサイドシュートを落とさせた上で、リバウンドをしっかりと確保すること。
インサイドはある程度捨ててもいいって覚悟をして、アウトサイドのディフェンスをしっかりとやってく。
そして、スクリーンアウト。

インサイドのオフェンスにはこだわらないほうがいいように思います。
なんせ、ニックさんとアシュビーさんが消耗しちゃうと、ね、かなりきついでしょうし。

後は徐々に調子を上げてきていて、チームにもフィットしつつあるスパークスさんに期待しつつ、ってところでしょうか。

翔自さんのスリーポイントも必須です。

かなりね、最高のパフォーマンスを見せないと、負けちゃうことは確かなわけで、そういう意味でいうと、集中して試合に入って欲しいですね~。



まぁ、これで、すんごいディフェンスで守り勝ちしたら、笑っちゃうんですけど(笑)
遠くからbjtvでしっかり応援しようかと思ってます。



GO!APACHE!
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


Comments

No title
おはようございます。いよいよ初対戦ですね。ふたつ勝ちたいというのが正直なところでは
お互いありますけど、まずはしっかりした試合
運びができることを期待したいです。

個人的には、ごーやんと光のツーショット
を久しぶりに見られるかなあ、と楽しみにしてる
ところです。
No title
ん~、負けちゃいました><
ちょっと、お互い、ピリッとしない展開でしたね。
昨シーズンのカンファレンスセミファイナルのような、死力を振り絞った試合ってのは、さすがにこの時期には厳しいですよね^^;

明日は、我らが東京アパッチの選手さんたちも、今日以上にがんばってくれると思うので、よろしくお願いいたします(笑)


そこに、翔自さんも加えてください、ついでにですが(笑)

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。