GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


我らが東京アパッチ、開幕戦で激闘す

Category: 2009-2010シーズン  


ほんと、試合後の挨拶で青木HCが話していましたが、なんとかここまでこぎつけることができたって率直な感想があった上で。


いやー、惜しかったよねっ!


でもなんか希望が持てたよねっ!


まさかこんな試合になるとは思ってもみませんでした。
試合の流れ等々は、bjtvで確認していただければいいとして。

負けた理由ははっきりしてますね。
ゆってもしょうがないことなんだけれど、人数の差、以上って感じで。
まー、それもふくめて、チーム、ですからね~。


あとは、個人的な感想をいくつか。

第2Qのオフェンスはよかったと思います。
ガード陣がドライブインで仕掛けて、うまいことリング下までもってって、沈めてました。

ただ、その後、ね。
第3Q以降、浜松東三河が、フロントコートからタイトに当たってきたときに後手後手にまわっちゃったのが、よくなかった。
もう少し、落ち着いてできればよかったんだけど・・・

アウトサイドがタイトになるので、インサイドにボールを入れる。
すると3人くらいで囲まれると。
で、無理な体勢になって・・・ってパターンが何度か見られました。

あそこは、早いパス回しで、インサイドアウトで崩していったほうがよかったように思います。



特に、今日のアシュビーさんは、ものすごいパフォーマンスを魅せてくれてたので、インサイドにディフェンスをかなりひきつけてました。

っとなると、アウトサイドがフリーになっているはずなのに、そこで、アシュビーさんにおまかせっきりになってる場面が何回かあったんですよね。
あそこはもう少し、動いてボールを貰ってほしかったな。


んでもって、もう少し、アウトサイドからシュートを打ってった方がよかったように思います。
第2Q、浜松・東三河のディフェンスを崩せたのは、間違いなく、アウトサイドのシュートが決まってたから、です。
なので、インサイドへドライブインすることもできたと。

第3Q以降、浜松・東三河のディフェンスがインサイドでタイトになってきたときに、アウトサイドから何本か決めることができていたら・・・違った展開もあったのかなって思いました。


後は、なんせフリースローですね。
ジョーがHCだったら、間違いなく、それを敗因の一つにあげてると思います。
ニックさんが0/6、康平さんも2本落としたかな?純平さんも1本、翔自さんも1本、これで10点です。
まぁ、そのうち8割入っていたら、8点ですから・・・試合、わからないですよね。
一方の浜松・東三河のフリースローが入っていただけに、よくない展開でした。


あと、ジョーがあげただろうポイントがターンオーバーからの失点。
わたしの目算で、6~10点くらいあったように思います。

その二つをうまくやっていれば、まぁ、勝てた試合・・・でしたね~。





・・・まぁ、まさか、こんないい試合になるとは思わなかったわけですけれど・・・えぇ・・・




てっきり、負けると思ってました、スミマセン、東京アパッチの選手さんたちの皆さん!
いやー、いい意味で、期待を裏切ってくれました♪



後は、個々の選手さんについて、若干。



まずはなんせ、翔自さん。
昨シーズンとは見違えるほどの積極性。
これですよこれ、わたしが見たかったのはこんな翔自さんですっ!
クォーター終了直前にシュートを決め、いい流れで、次のクォーターに持ってくことができました。

ほんと、いいシュートが何本もありましたね~♪

あの速攻は惚れ惚れいたしました。


そんでもって、アシュビーさん。
あのダンク野郎っぷり^^
うっひょーって、なってしまいますよねー。


康平さんは、若干、指先を気にしていたようですけれども・・・でも、鋭いドライブインで何度も会場を湧かせてくれましたよ。



あとは、板倉さんですね。
ちょっとまだ、ボールが手についていない感じ。
腰高で、ふわふわしていたような気が・・・緊張していたというか、雰囲気に飲まれていたというか。
まぁ、これは、慣れてもらうしかないということで(笑)

入場曲が、YMOのライディーンだったのは、まさか・・・ア○つながりでしょうか・・・(苦笑)

もうね、板倉さん、我らが東京アパッチの一員なわけです。
今シーズンはたぶん、10人くらしか、選手さんたちいないでしょ。
っとなると、板倉さんは、SFとしてがんばってもらうほかないんです。
外国人選手とマッチアップして、ディフェンスする。
外国人選手のディフェンスをかわして、シュートを打つ。

JBLではなかった壁が、そこにあるんですね。

その壁を打ち破らないと、我らが東京アパッチの勝利はありません。

青木HCは、あえて今日は、板倉さんを出し続けていたように思います。
それは、彼の力が、シーズン中絶対必要になってくるからです。

今日よりも明日、明日よりも明後日ってな具合に、前向いてがんばってって欲しいなって思います。
たぶん、一本、決めたら変わると思いますよ^^
わたしもしっかりブーストしたいです、あい。


今日の審判さんたちは、わりと軽めに笛を吹いてましたね~。
相手のドリブルをハンドチェックしてディフェンスしようとすると、ファール、でした。
それで、板倉さんが3つくらい吹かれてたかな?

なので、ハンズアップして、足で必死こいてついていくっていう、基本に戻ったディフェンスをしないと、今年は笛を吹かれまくりそうな雰囲気が濃厚牛乳でございまする。


まぁ、いずれにしても、明日、明日です、うん・・・わたし、見にいけるかどうか、わかりませんが^^;
とにかく明日また、がんばりましょう!


初勝利を目指して・・・GO!APACHE!






っとまぁ、グダグダ書きましたけど。



やっぱりさー。



バスケットボールって面白いよね。



そんでもってさ。



我らが東京アパッチって、最高だよね。



あのさ。



得点取った後に、速攻で取られたシーン・・・2度くらいあったっけ?



あー、また今年もこの展開かよーって、笑いながら言ってしまう、グダグダ感。



まぁ、それも含めて、東京アパッチということで(笑)



呉屋さんが生き生きしていたのが印象的でした^^



写真は、続きに置いておきます~。










































スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


Comments

開幕!!!
今年は「リバウンド王」の席から観戦です。

昨日の試合は、約二週間前の埼玉戦は何だったの?というくらい別チームでしたね\(^o^)/。あの時一緒に行った下の子が私が家に帰ってくると「負けたでしょ」と開口一番。そらあんな試合2試合も見せられたらね。そこで私は言いました。
「今日のアパッチは違ったッ!!!!違ったよっ!」

言えて良かった(ToT)嬉し泣き。

開幕のワクワク感と不安感。そしてそれを煽るような「中学校の部活」のようなユニフォーム(大笑)。「いやぁ、どうなんでしょうねぇ…↓」という感じでしたが。
がっ!

埼玉戦から調子のよさそうだった翔自さんとアシュビーさんは凄かったですね!ホント今日のアシュビーさんは「怖かった」。あれは相手チームには脅威でしょう。ほとんど出ずっぱりで、ちょっと今日のことが心配ですが。呉屋さんもかっこよかったですね。何度も「タカノリかっこいいッ!」と叫んでました。

昨日の印象。
JPさんと板倉さんの入場曲。思わず脱力しました。特に板倉さん。笑いが止まりませんでした。
呉屋さんとダレンさんの見分けが背の高さしかつかなかった。
点を取った後、すぐ入れ替えされる『とほほ…』なアパッチらしさ健在。

さて今日はどんなおもろい試合になるでしょうか。ワクワク。
そしてやはり、頑張っている選手さんたちを見てみんな一緒に応援できる楽しさ、とても嬉しかったです。
No title
このコートの配色は、海老名のプレシーズンとまったく同じですね。スポーツコートから借りたってことですね。社長さん、ありがとう。
私が海老名のボランティアで触ったコートの上で選手がプレーしたわけですね。なんか、感慨深いなぁ。
祝開幕戦
なんか、もう、どういうていいのか判らないのですが、
板倉さんによろしくお伝え下さい。

外国人選手とのガチンコマッチアップを経験したくて、わざわざリーグ移籍を決断されたのでしょうから。
その勇気を信じて。

そういえば、
去年以上に、ディフェンス側のファールを厳しめに取っていると、
京都-滋賀戦でも感じました。
東・西ともに、厳しくなっている様子ですと、

しのぎあいのロースコア勝負を、無くしていきたい
って意図があるのかな、とか漠然と考えています。

私は、しのぎあいのゲームを、胃をキリキリさせながら見るほうが好きなんですけどねぇ(変わってます?-笑)

それでは、また。
コメントありがとうございますっ!
>feyさん
ほんと、よくぞここまで仕上がってきてくれましたよね~。
オフェンス、ディフェンスともにまだまだ調整が必要ですけど、シーズン中盤までにはなんとか形になって欲しいなって思います。

なんだか、あのアパッチらしいグダグダかんは、いまだに健在で・・・^^;
中学生のようなユニで、ライディーン、そんでもって、ビリージーンって、意味がわかりません(笑)

この2試合は、アシュビーさんと、翔自さんの調子がよさそうでしたから。
康平さんは、まだ本調子じゃなくって、試合にも集中できてなさそうで、アレですし。

いろいろがんばってほしいなって思いました^^


>はなさん
なんか、新潟のコートに見えて仕方ないんですよね(笑)


>デルタさん
東京アパッチっていう、個性派集団に入った板倉さん・・・ちょっと所在無さげかも^^;
個人的にはもう少し、笑顔で試合、して欲しいんですけどね~。
やっぱ、辛そうだと見ているほうも辛いので(笑)


昨シーズンのファイナルあたりから、笛が厳しいですね~。
特に、相手のドライブインにハンドチェックして対応すると、ほとんどの場合で吹かれてます。

身体のぶつかりあいがプロの醍醐味ではあるのですが、怪我したり変にエキサイトしたりしたら元も子もないので・・・わたしはこの傾向は歓迎ですね~。
点の取り合いで、しのぎあうほうが楽しくありません?(笑)


今後ともよろしゅうです^^

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。