GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


始まりの終わりなのか、終わりの始まりなのか・・・

Category: 2009クーラーリーグ  
6月30日・・・激動の2008-2009シーズンが終わる日。
東京アパッチ公式でいくつかの公式発表がありました。
契約満了の選手さんたちについては、また改めてエントリいたしますが・・・


来シーズン、っというより、日付が変わったので今シーズン、ですね。
今シーズンの日程について。


2種類出ていて、
http://fitnesstoday.jp/hot_info/2009/06/sam.html
のページに夕方くらいまで置いてあったPDFだと、週末開催が4節8試合しかありませんでした。
今は、PDFファイル、なくなってますけどね。

とりあえず、アパッチ公式の、
http://apache5.com/01_newsrelease/01_news/002929.php
ってリリースが、現時点のスケジュールなのかな。


平日の代々木第二開催が増えた理由については、経営的な理由が大きいのは間違いのないところ。
有明だと暖房代やらなにやら、かかるもんね。









・・・なんか、すごく冷めてるわたしがいるんですけど。

こういうスケジュールを出してきたってことはさ。
東京アパッチは、平日夜の代々木第二に行くことができる、サラリーマン、OLさんをターゲットに変えたってことだよね。
仕事帰りに、ちょいとバスケでも見ながら、ビールで飲んでく?みたいなさ。
っとなると、まぁなんだ、わたしのような日々仕事に追い立てられて残業に明け暮れている・・・しかも、代々木原宿とは反対側に存在する、これまで東京アパッチが本拠地を置いていた、江東区に勤務しているわたしのような人間は・・・休日の娯楽として、東京アパッチを楽しもうとしているような人間は、見に来なくていいって、まぁ、そういうことよね。



一応、4年間応援してきたんだけどなぁ・・・誰に頼まれたわけでもないんだけど・・・なんか、悲しくって、涙が出てくるな・・・



まぁ、金がねーってのはわかるんだ、それはわかる。
だから、選手さんたちとの契約も難しい・・・それもわかる。
たぶんこの分だと、ジョーは今シーズン、いないよね。


じゃぁ、聞くがよ。
選手さんたちは2年連続プレイオフファイナルに進むくらい頑張った。
みんな、いいパフォーマンスを魅せてくれた。
選手さんたちに、東京アパッチに金が無い責任はねーよな。
選手さんたちはしっかりといい仕事をしたわけだ。


なら、誰だ?昨シーズンの経営責任者は。
そいつのせーだろ?今シーズンの東京アパッチに金がねーのは。
そいつがまず、責任を取るべきなんじゃねーの?
誰だかしんねーけど。
どんな責任の取り方できるかしらねーけど。

二つ前のシーズン、東京アパッチは選手さんたちがめっちゃ頑張って、最下位からプレイオフファイナル進出ってところまで、頑張ったわけだ。
っとなると、常識的に考えて、スポンサー、そのシーズンより増えなきゃ嘘だよな。
結果、昨シーズンどうだった?
なんもふえてねーし。


まぁいい。
いろいろと大変だったのかもしらねーしな。
この不況だもんな。


だったらよ、一言コメントくらいあってもいいんじゃねーの?
金がねーから、ブースターの皆さん協力してくださいって。
俺らだって、東京アパッチに金がねーことくらいわかってるっての。
チームに協力したい気持ちだってあるわけだ。
こんなオレにだって出来ることだってあるだろーし。

で、どうだ?今シーズン、出てきたスケジュールは。
既存のブースターを切り捨てて、新しいファン(あえてブースターとはいわん)を獲得・・・でもねーな。
新しいファンを薄く広く、てきとーに2000ちょいくらい毎回あつめりゃ、経営的に安定するだろって感じか?
ばかじゃねーの?
取らぬ狸の皮算用って、日本にはありがたいことわざがあってだな。



せっかく4年間かけて、プレイオフファイナルでぎっしり紫色に染まるくらい、ブースターも育ってきたわけだ。
あの最下位の悔しさにもめげずに。





今シーズンのシーチケ?
今の状況で買えるわけねーっての。
アホか。
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


Comments

「夕方くらいまで置いてあったPDFだと、週末開催が4節8試合しかありませんでした。」について。
 2ちゃんの「東京アパッチ」ではこのPDFリンクがはられています。
 仮にチーム公式が『建前』で2ちゃんのリンクが『本音』だとしたら……。
 間違いなく「終わりの始まり」になりかねませんね。
(シーズン終了時に署名活動する覚悟が必要かもしれないです)
ご無沙汰してますm(__)m。イエ、ずっとこのブログは追っかけていましたし、あの『ブザービート』の撮影にも行って来ましたけど。

ざっとbj関連を巡回してきました。

なんかねぇ…、ウン、荒んじゃいますね…。
なのさんの一人称が『私』から『オレ』になってしまうのもわかります(笑)。

『東京』と言う特殊な地域においてのプロバスケットボールの、それもメインから外れた独立リーグでは、その位置づけはとても難しいところがあるのは理解しているつもりでしたが。

なのさんが少し前に仰っていたように、そもそもbj自体がメインストリームから外れた、というかはじかれてしまった人たちの、それでも『バスケがしたい!』と言う『魂の叫び』というか『自身のアイデンティティ』『意地』をかけたところがあって、それに引き寄せられるように集まって成立したところがありますよね。日本人の選手さんたちはみんなそうだし、外国人選手さんでは東京のハンフリーや大阪のワシントンなんてそのものじゃないですか。そこで頑張る。『一所懸命』と言う本来の意味そのものです(『一生懸命』ではなく『一所懸命』が本当です、念のため(余計なお世話))。

ただ、3年目のファイナルで大阪に負けたとき、『しょっしゃ!次シーズンこそは今のメンツで優勝だ!』とセレモニーの最中に思いましたが、先日のファイナル終了時に『これでダメだったか』と言うとてもむなしい気分になって、それは前ファイナルのときとは全く違っていたので、自分的には『4年間のアパッチ』は終わっていたのかもしれません。だからジョーHCが『来年もこのメンツで優勝を狙う』と終わった直後のインタビューで言っていたとき、ちょっと違和感がありました。だから『変化』と言うのはわたし的に受け入れる余地があります。

ただし、これ?これなの?

4年目のシーズンの運営は『???』だらけでした。選手さんたちの立場の『いままでの集大成』とはぜんぜん違ってました。

なんかねぇ。はぁ(ため息)。

もっともっと、泥臭く行かなきゃならないのに(だって選手さんたちの人生ソノモノなんだから)、
『かる~く、おっしゃれ~』で『今きっがるぅ~にバスケ見に行くのがトレンドォ~(表現古すぎ)』みたいなノリで運営されたら『今まで3年間の実績はどこいっちゃたの?』。

今回の日程では色々な制約があってああなったと言うことなのでしょう。そしてあの日程では4年目の運営方針でいくということでしょうから、この際『フルチェンジ』で行ってもらいたかった。『新生アパッチにご期待ください!!!!』とかで。全敗覚悟でカッコかわいい系ジャニで揃えて、『一生懸命やったけど負けちゃった。でも次も頑張るから応援よろしくっ!キュピ~ン!』的なノリで。

行くかどうかわからないけれど。

いや行かないな(爆笑)。

ホント、運営側の、選手さんたちの『最後のアイデンティティ』をかけた『意地』を応援する立場は、どこいっちゃったんでしょうねぇ。『お金』を前にすると何もいえないということなのでしょうか。
今年は『期待』と言うより『不安』『残念』『苦い思い』ですね。

いやこれはここまで落として開幕大逆転を狙う運営側の『企画』だっ!

のわけないか。

長くてすみません。



来シーズンの秋田と神奈川のために、今シーズンは貯金しとけってことですね。
ダレンのブログにジョーがイタリアリーグにいってしまうと書いてました・・・涙
もうね・・・
>コメントいただいた皆さん
コメントレス、下書きしたのですが・・・エントリ以上の罵詈雑言になってしまっていたので、お蔵入りにいたします。
コメント、ほんとに皆さん、いつもありがとうございますです・・・



っというかですね・・・
ラジオでもなんでも発表したんだったら、さっさと公式にUPしろよと・・・
お願いしますよ・・・東京アパッチさん・・・(泣)

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。