GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


不安・・・08-09シーズンその2

Category: 4thシーズン回顧  
さて、つれづれなるままに今シーズンを振り返っております、連載の第2回目。
今回は、シーズン開幕直後、です。

我らが東京アパッチ、今シーズンの開幕戦は、新潟東総合スポーツセンター体育館にて、新潟アルビレックスBBとの対戦でした。

コンディション面の不安を抱えながらの開幕・・・だった、アウェイの新潟戦。
正直、ここまであまりいい印象が残っていない、アウェイの新潟戦でしたが、我らが東京アパッチは、第1Qから積極的にオフェンスを仕掛けて、新潟を突き放し、前半戦で試合を決めました。

今思うと・・・ですが、ひょっとしたら、今シーズンを通して、一番、インサイドアウトがしっかりとできていた試合だったのかもしれません。
スリーポイントシュートの成功率も50%近く、ありました。
また、インサイド陣のパス交換で簡単にフリーを作って、確率の高いシュートを決めていました。
新潟のディフェンスをインサイドをついたことで引き気味にさせることに成功したということもあったのでしょうが、この日のような"シンプル"なバスケをシーズンを通して出来ていたら・・・っというのは望みすぎなのかもしれません。



当然、アウェイでの2連勝を目指して戦った翌日の試合・・・敗戦。



これも、今思うとですけれど、このときから、今シーズンの苦闘が始まっていたと、いえますよね・・・
良いゲームをした翌日は、負けるという1勝1敗病。
すでにシーズン開始直後から、その兆しが見えていたと・・・




翌週の、浜松・東三河戦・・・いいところなく連敗。
新加入のチームながら、浜松・東三河にはJBLで戦ってきた積み重ねがありました。
アグレッシブな外国人選手だけでなく、ベンチから出てくる日本人選手の仕事の正確さ。
そして、ムード。
負けてはいけないところで、我らが東京アパッチは敗れてしまいました。
我らが東京アパッチだって、3年間のbjでの積み重ねがあったのに・・・ね。



開幕4試合を終えて、1勝3敗。
試合の勝ち負けよりもベンチのムードやコンディションの悪さに目がいってしまう、不安なスタート。
そんな心のしこりを抱えながら、ホーム有明コロシアムでの開幕戦を迎えることになりました。
対戦相手は今シーズン、幾度と死闘を繰り広げることになる仙台89ers。
負けることは許されない相手です。
ホームで一丸となって、戦わなければなりません。

しかし、わたしたち東京アパッチブースターを迎えたのは、まさかのホームゲームの運営だったのでした・・・


つづく
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


Comments

上り坂と下り坂以外に、「まさか」という坂があるとは、あの時知る由もなかったですな…(しみじみ)。
ほんとに「まさか」でしたね・・・さすがの鈍感なわたしも、まさかの・・・でした・・・orz

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。