GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まだ二つ勝っただけ・・・でも・・・

Category: 2008-2009シーズン  
今日はさすがに喜んでいいよね(笑)
だって、我らが東京アパッチが、プレイオフファイナル4に進出したんですもん♪


正直、心底疲れました・・・
っていうか拍手のし過ぎで手が痛い・・・
そんで、喉も痛い・・・

なんてのかな。
この試合の相手、カンファレンスセミファイナルの試合の相手が仙台89ersでよかったって、ほんとに思いました。
それは何も勝ったからいうんじゃなくって、例え負けたとしても、そう感じたろうなって。
やっぱり、仙台との試合は、楽しいんですよね、なんやかんやゆって。
毎回ハラハラドキドキ接戦になって、燃えるし、ね。

今日も仙台のブースターさん、すごい応援でした。
そして、試合後の東京アパッチコール、ありがとうございました・・・
プレイオフファイナル4では、仙台の分まで、応援してきますっ!



さて、今日の試合ですけど・・・試合の入りは昨日と同じ感じでしたね。
仙台らしいモーションオフェンスを我らが東京アパッチが、タイトなマンツーマンで機能させず、速攻を織り交ぜつつ、じわりじわりと点差を広げていく展開。
牧さんがアウトサイドシュートを2本決め、完全に我らが東京アパッチペースだったわけですが・・・


第2Q、仙台が攻め方を変えてきました。
ホルムを下げ、ペッパーズ、ウェブ、セントプルーの3人の外国人選手がコート上に。
ハーフコートの4分の1くらいの狭いスペースを使い、外国人選手が中心になって2対2を作り、オフェンスを組み立て始めて・・・そこから徐々に点差が詰まってきました。
確かに、ガードさんのドライブインに対してはヘルプには出ないっていうお約束をしっかりと守っていました。
第3Qでしたっけか?城宝さんが日下に綺麗に抜かれてイージーレイアップを許した場面がありましたが、あれもそのお約束からすれば当然で、あの得点のされ方自体には問題はありません。

ただ、仙台の外国人選手に対するマークに関しては、多くの場合でマークマンをチェンジしていたので、仙台の外国人選手が狭いスペースで2対2で攻めてきだすと、どうしてもディフェンスがルーズになってしまい、得点を許してしまうというパターンが多く見られました。

ロドニーと、ペッパーズでスクリーンをかけあって、インサイドをつき、ヘルプがきたところで、アウトサイドでフリー、もしくはミスマッチになっている、セントプルーにパスアウト。

時折、パス回しから攻撃することもあるものの、基本的にはこの外国人選手3人が中心となってじりじりと我らが東京アパッチを追い上げ・・・そして追いつき・・・うわぁぁぁぁぁって感じでした^^;



第3Q以降も基本的には同様の展開。
んじゃ、どこで勝敗を分けたのかっていうと、日本人選手の得点、なのかなって。
どこからでも得点できる強みってのが、我らが東京アパッチにはあると。
たった1点差だけど、結果的には、ね。
でも、今日の日本人選手の得点を比べてみると、東京が城宝さんの14点を筆頭に、23点。
対する仙台は、9点。
東京は、満遍なく点数を取って、二桁得点が5人。
この辺の差が、結果的には出たんじゃないのかなっとは思いました・・・が!!!


フリースロー外しすぎでしょ・・・orz
あれ、普段どおり入ってたら、もう少し楽な展開になってたと思いますよ・・・


最後の仙台がファールゲームに来たときの康平さんのフリースロー。
その前のプレイでアシュビーさんがわたしが感動のあまり死んじゃうかと思った豪快な逆転ダンクをかまして・・・
で、1点差。


フリースローを放つのは康平さん。


そりゃ、誰もが、3点差になることを予想して、とりあえずスリーポイントシュートさえ防げばって思うわけじゃないですか。


まさか落とすとはっ!!!


ちょーびびりました(苦笑)


あの後はもうほとんど記憶にございません・・・
うわー!!ぅぉっ!!アッー!!!!!!!!!
気付いたら、クラッカーが炸裂してました・・・







天国と地獄と天国



まさにバスケットボールは、ジェットコースター・・・です。



ほんと、いい試合でした。
もう少し書きたいこともあるのですが、今日はこのへんで・・・
心底疲れていて、もう、何書いてるのかさっぱりわかりません。


写真は追記のところにおいておきますが、正直今日は少ないです。
第3Q早々にカメラはしまいこみましたので・・・


GO!APACHE!









なんかもう、ホームゲームも最後なんだなって思うと、試合前から泣けてきてしょうがなかったです。
こういう光景ももう、見納めなんですね・・・


今日は東尾さんもいらっしゃってました。


子ティッゾはかわいいねー


浜口さんが、ホルムにパスだしをして、ポストプレイの確認をしていました。
思うところがあったんでしょうね・・・






なんせ、城宝さんが日下に徹底マークでした。

















こんなところです。
今日は、ほんまに、アパッチブースターの皆さん、お疲れ様でしたっ!!!
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


Comments

最後の康平のフリースロー
 康平が外すとは思っても見なかったので、正直『最終決戦』覚悟しました。
 (昨シーズンのカンファレンスファイナルで彼は「いつもどおり」2本決めて、それが決勝点になったこともあり、決めてくれると信じていました。)
 彼のことだから大丈夫だと思うのですが、この「外したイメージ」が残ってしまわないか心配でもあります。
一家に一台…
のオフェンスマシーンが一家に三台揃ったらどうなるか。
昨日のペッパーズは試合前のシュート練習から気合入ってました。土曜日の試合後に『ペッパーズが何も目立つこと無しにファール4つ?どうしていいのか迷っている迷子のようでカワイソス…』と同情していたのが嘘の様に、昨日はやることやっていましたね。なのさんの仰る通り、第二クォーターは三人が結構うまく連携して機能してました。三人のうちペッパーズがチョロチョロっと決めるかウェブがゴリゴリに来て決めるか、外のセントプルーが華麗に決めるか。
浜口HCがその三人中心にもっと早くにチームを変えていたら、怖かったかも。でもホルムも捨てがたいしな…。昨年までのオンザコートの制限無しだったら、第二の大阪化かしらん?
でも東京もニックさんアシュビーさん外国人中心ですが、ちゃんと『5人』でバスケしてました。東京の日本人選手、凄いです(^o^)。ただ全体的にフリースロー…(T_T)/~~~。

それに第一クォーターであまりにオフェンスがうまくいきすぎでディフェンスが浮き足立っちゃったのがダメダメでしたねー。なんかね、すぐお調子こくんです。あれだけ一勝一敗病(笑)を罹患したのに,その免疫が出来ていない。返ってそれを意識しすぎてやりすぎて自ら調子を狂わせる。なんだかなぁ。
でも、去年のような『怒涛の勢い』はありませんが、踏ん張る力は増してきているように思います。オフェンスは波があって苦しいときに、なんとかディフェンスで持ちこたえられるというかなんと言うか。

さてファイナルです。
まず和雄に地団駄踏ませること。出来たら、上着を脱いでコートに叩きつける位のワンサイドゲームが見たいです(笑)。

それにはフリースロー練習ですね。基本は大事。
仙台ブースターです
ときどきおじゃましてましたが初コメです。
有明で、また泣いて帰ってきました。
仙台とでよかったと言っていただいてありがとうございます。
ファイナル4見届けに行きますので、絶対に絶対に浜松をやっつけちゃってください!
御疲れ様でした
日曜の試合は見る事が出来ず、ファイナル4にワシを連れて行ってくれた選手・ブースターその他の人に感謝感激です。
携帯情報だと、ほとんど何もわからなかったですが仙台のオフェンスはモーションを捨てた訳ですね。ウェブ・せんと・ペップの3人が止まらなかった訳が分かりました。

今シーズン後2戦。ブーストがんばりましょう!
>H.Sさん
いや、あの瞬間はさすがに覚悟しましたね^^;
でもそこをしっかり修正してくるのが康平さんですから。
間違いなくファイナル4ではやってくれると思いますよ♪



>feyさん
なかなか難しいところで、浜口HCのバスケットが通用するチームも確かにあるです。
ただ、我らが東京アパッチはシーズン通して対応済みでした。
そこでさらに、モーションオフェンスの精度を上げるのか、はたまた違うエッセンスを入れるのか・・・
個人技とモーションオフェンスの融合ってのがもっと詰められていたら、ほんと、危なかったと思いました。


>それに第一クォーターであまりにオフェンスがうまくいきすぎでディフェンスが浮き足立っちゃったのがダメダメでしたねー。なんかね、すぐお調子こくんです。

そこが、我らが東京アパッチちゃんのかわいらしいところだとは思うのですけれども(笑)
第2Qに仙台がオフェンスを変えてきたのと、うちのディフェンスが甘くなったのがあいまって、点差を詰められてしまいましたが・・・まぁ、負けなかったからよかったかなって、思いましたよ、心底^^;

今シーズンは悪いなりに踏ん張ることができるので、勢いだけじゃないところがあるのでうれしいですよね。

カンファレンスファイナルでは、私の心の師、和雄ちゃんの上着がズタボロになるくらいの試合をしましょう。
そのためにがっつりブーストです!!(笑)



>まにょさん
初コメ、ありがとうございます。
仙台さんは、有明、相性悪いですね・・・
いやほんと、仙台と戦えて、光栄でした。
ブースターさんも尊敬できるし、チームとしても、ね。
浜口HC、わたし好きです(笑)
この試合で、仙台さんに追い詰められた経験が絶対にこの先の2試合で生きると思います。
ファイナル4、楽しみにしましょうね^^



>缶さん
日曜日の試合、いらっしゃらなかったんですね。
ほんと、勝ててよかったです・・・わたし、ありがとうって、選手さんにずっと声をかけてましたよ(笑)

第2Q以降も時折モーションオフェンスを出すんですけど、ことごとくうちのディフェンスが止めちゃうんです。
それだけ、ガード陣のディフェンスが良かったのかなっておもいました。
で、外国人選手にボールを入れたらそこで、強引に細かいパスをつないだりしてフィニッシュへもっていってました。
この2試合は、ジョーの作戦勝ちなのかなって、ほんと思いました。

あと今シーズンも2試合、ですね。
ほんまに頑張りましょう!!!!!!!!!
心底の疲労とか、最後記憶無いとか、仙台に対する敬意とか。
モロかぶりでニヤリとしました(笑)。
あと怒ってる事とか(苦笑)、でもやっぱ、僕は表現が挑発的になっちゃっていけませんね(汗)。
>たくみさん
やっぱ、あの試合はそういう感想になりますよね、いやほんまに。
しかしあれっすね、怒ってることも同じことに対して怒ってるのに、なぜかわたしの方はスルーされてますし^^;
おそらくたくみさんの方が影響力が大きいのでしょう(笑)

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。