GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


納得がいかねぇ・・・

Category: 2008-2009シーズン  
いよいよ今週末は、我らが東京アパッチ、東地区カンファレンスセミファイナル、vs仙台戦ですっ!!

西地区では、大阪エヴェッサが高松ファイブアローズを第3戦にまでもつれ込む激戦の上で下し、聖戦の地有明コロシアムへと駒を進めました。
大阪エヴェッサの第2戦、第3戦の戦い方はすごく参考になったので、そのあたりはまた改めてエントリいたします。

さて、話を元に戻して我らが東京アパッチなわけですが。
岩佐さんのブログによりますと・・・


今日は、予想外れてびっくりするような練習でした(笑)COACH流石です!! みんなクタクタになってましたね。 でも必要なことなのでメンタル試されましたね。
-5月3日付けエントリ-

昨日はとてつもないくらい走った練習。
-5月4日付けエントリ-




ってな具合に、プレイオフに向けて、コンディション調整とともにメンタル面での向上を図ろうと・・・そんな練習をしているようです。
うむむ、これはこれは楽しみだ。


で、いつもなら、ここで、vs仙台89ers戦のプレビューといふか、こうしたらいいんじゃね?ってのを好き勝手に知ったかぶりで書くわけですけれども、その前に看過できない事態が発生しました!!!

まずはこちらのbjtvのページをご覧ください。


bjリーグ08-09シーズンプレイオフ戦力分析


bjリーグ08-09シーズンプレイオフ優勝予想



・・・ずいぶんと舐められたものですね・・・我らが東京アパッチ・・・
オラの中の何かが燃え滾ってくるのがわかりますですよ・・・


今回のエントリでは、戦力分析のページを見ますが、いやさー、まぁ、確かに失点は多いですよ?
多いですけど、でも、シーズンを通してみると、ですね。

浜松・東三河の失点が、平均78.9点。
東京の失点が平均84点。
仙台の失点が平均83点。
新潟の失点が平均83.9点。

ってことで、カンファレンスセミファイナルに進出した4チームを抜き出しましたが、実は、浜松・東三河以外は、どんぐりの背比べなわけですよ。
それであのグラフは無いでしょ。
なして、我らが東京アパッチだけ、失点が最低ランクなのよと。
誰だ!!!あのグラフ作ったのは!!!!出て来いや!!!!!!!!!!



・・・とりあえず、こんなテンションでいいでしょうか?(笑)



まぁ、我らが東京アパッチの場合は、100点以上の大量失点が間々あるのでインパクト的には失点多いなぁっていう印象を受けますが、ただそれは印象でしかなくって、シーズンを通してみると落ち着くべきところに落ち着いているんですよね。


そんでもって、浜松・東三河の失点が少ないのにはもちろん理由がございまして。
とりあえず、2Pシュート・3Pシュートの試投数の合計を抜き出します。

※5月6日追記※
浜松・東三河の数字に途中退団選手が入ってないので数字が少なくなってます。
仙台が多いのも途中でペッパーズ、ウェブが入ったことが大きな理由です。
酔っ払いながら書いてたのでぜんぜん気がつきませんでした><
ただ、このエントリの主眼はそこではないので、さらっと読み流していただけましたら幸いです。



浜松・東三河フェニックス・・・3394
仙台89ers・・・3982
新潟アルビレックスBB・・・3625
東京アパッチ・・・・3779


ってな具合に、圧倒的に、浜松・東三河はシュートの試投数が少ないんです。
オフェンスリバウンドを奪った後の攻撃の数も数えているので一概には言えないんですけれども、基本的にはシュートを打ったら相手の攻撃になるのがバスケットボール、でよね。
ですので、浜松・東三河は、攻撃を受ける回数自体も、他チームに比べて少ないのは確かだといえます。
その上で、浜松・東三河は3Pシュートの割合が他チームに比べて多いので、得点が増え、失点が減る傾向にあると。

個人的には、仙台89ersがシュートを打っている本数以上に、失点が少ないことのほうが気になりますねー。

もちろん、これは数字上の話なので、一概に正しいとは言えない部分はありますが、"失点"っていうくくりだけでグラフを作っちゃうのはねー、ちょっとどうよと、思わないでもないです。


リバウンドの項目にしてもそうで、単純なリバウンドの本数だけを比べると、浜松・東三河が最少です。
ただこれは、前述したとおり、浜松・東三河は攻撃を受ける回数が他チームに比べて少ないですから、必然的にリバウンドの本数も少なくなる傾向にあります。
でも、項目的には我らが東京アパッチが最低で、後の3チームは同じ。



ぉぃ、このグラフ作った人・・・どんだけ東京アパッチが嫌いやねん・・・



シバイタロカー!!!!!



シバイタロカー!!!!!



シバイタロカー!!!!!



っと、つい、リー5世のようになってしまいましたが(笑)
参考リンク→http://www.youtube.com/watch?v=txl3Kydpt4g



どう考えてもこれ、作った人の印象でしかないじゃないですか・・・
もうね、こうなったら、わたしが作っちゃいますよ、グラフ。
我らが東京アパッチと仙台89ersをグラフで比較してみました。
ってことで、約20分格闘した結果がこちら。



紫色のラインが東京アパッチ・黄色のラインが仙台89ers




もうね、我らが東京アパッチ、イロイロな項目ではみ出ちゃってます(笑)
つまりここぞというときの底力は、我らが東京アパッチは素晴らしいと、そういうわけですー。
いやまぁ仙台さんもすごくいいチームなんですけどねー、ただやっぱり、残念ながらMC.UMEの項目と紫色率の項目はやっぱり、どうしてもゼロになっちゃうというわけなんだよねー。
いやーこれはもうしょうがないなー、我らが東京アパッチの勝ちは間違いないじゃないですかー。












えー・・・明日からは真面目にやりまーす。



ごーあぱっち。
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


Comments

腹を抱えました。
 爆笑のエントリー、ありがとうございました(^-^)。
わはは。
ここぞという時でもディフェンスとベンチワークが互角なのは控えめでいいですな(笑)。
まあ、アパッチ嫌いなんでしょね(笑)

ここぞというときの太極拳先生のフォースは宇宙規模ですからね。フォースを信じないこのライターが暗黒面に引き込まれないか心配です。
まあ、優勝予想を競馬新聞的にはやってますけど、本当のギャンブルの予想でこれやったら、以降その新聞買う読者がいなくなりますね。。


いろいろ語りたいのですが、ほぼ戦力が見えている仙台。実はいろいろなオプションを隠し持っている東京。東京の下馬評が低いのはある意味もくろみ通りということで良いんじゃないでしょうか。。
リー5世…
元ネタが解らず苦しみましたが(テレビをほとんど見ないので)、あーいう人がいるんですねー。たぶん一発屋になる可能性大と見ますが、後引いて残りますねー。色々キョーレツでしたー(^_^;)。

仙台が二週間でどれだけウェブとペッパーズを仙台に組み込んでくるか、フィットさせられるかではないかと思っています。

そして!ゴールデンウィークを家族サービスを放って何のグラフを作っているのやら(爆笑)。その中でいれてほしかった
『ここぞというときの一人特攻』

あ?それを言っては…だめ?

西地区は沖縄と大阪が出てきましたね。
まーじーめなアパッチの皆さんには周囲の雑音に惑わされず、また近視眼的視野狭窄に陥らず、のーびのーびと自分たちのバスケをやってほしいです。
よくよく考えてみたら、このエントリの前段、間違ってますね。
浜松・東三河のシュート本数とリバウンド本数、ザーンとかエリスとかペッパーズとか、途中退団選手分が抜けてますわ。
まぁ、そこが本題ではないので直すのもメンドクサイってことで、そのままにしときます。


>西鶴さん
どういたしました(笑)


>たくみさん
どう贔屓目に見てもそこは互角になりました^^;


>フィルコさん
まぁ、そうなんでしょうねぇ(苦笑)
なかなか通常のものさしでは計れませんからねぇ、我らが東京アパッチは。

暗黒面に引き込まれた後の方が逆に怖いという説も・・・


>がんまさん
うちが▲印って、結構美味しい予想ですよね(笑)

きちんと持ってる潜在能力をしっかり全部出し切ることができればよいのですが・・・
さすがに、ホーム有明で大ポカは無いと信じたいです。


>feyさん
まぁ、一発屋どころか、まともに表に出てくることは無いと思います(笑)<リー5世

ゴールデンウィークは、8割がた仕事でしたからねー。
まぁ、こういうことでもしてないとやっておられんということで(笑)

個人的には仙台は外国人選手がセルフィッシュに攻めてきたときの方が怖いのですがそのへんはまた改めてエントリします。
うちの一人特攻は・・・まぁ・・・ねぇ^^;

西地区は出揃いましたねー。
どうも大阪があがってきそうな気がするようなしないような・・・それこそ、素人丸出しのよそうですね^^;

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。