GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


正直悔しいです・・・

Category: 2008-2009シーズン  
そして納得いかねぇ・・・

○第4Qのいくつかのベーカーさんのターンオーバー
あれはないっしょ。
アウトサイド、0度の位置で康平さんが得意の位置で大ノーマーク大会。
そりゃそうです、ベーカーさんが3人もディフェンス引き連れてくれてるんですもん。
決めたら、そりゃ、ベーカーさんがヒーローで、わたしはもう賛辞の嵐だったかもしれませんが。
それに、ああいう強引なプレーが、ベーカーさんの魅力でもあります。
しかし。
今節の康平さんは当たってました。
そこでさ、外にパスを出さないって、しかも自分ノーマーク。
周りが見えてなかっただけなのかもしれませんけれど。
でも、信頼してないって、受け取られてもおかしくないわけでしょうに。

選択肢として、ね。
確率の高いところで得点を取っていくのが効率的ですよね、バスケットボールって。
あの場面で、ベーカーさんのドライブインが一番確率が高いプレイだったかどうか。
わたしは違うと思います。
康平さんのスリーポイントが一番確率が高く、そして効果的なプレイだったと思います。

ベーカーさんも試合後落ち込んでましたけれど・・・でも、追い上げムードであそこのターンオーバーは痛かったです。
ベーカーさんが人一倍頑張ってチームの為に尽くしてくれているのは十分承知しています。
でも、ね。
だからこそ、あの場面は、ほかの選手を信じてほしかったってのが本音です。



○第4Q最後の矢田さん
問題です残り3秒で6点差。
点差を詰めるためにはスリーポイントシュート何本が必要でしょうか。

答えは?
ツーポイントシュートじゃねーだろ。
ツーポイントシュートは選択肢の中にはねーんだよ!

いかんいかん・・・つい興奮してしまった・・・お上品な家系で育ったのに・・・オホホホホ☆
あれはないっしょ。
せっかくガーディナーがフリースローを失敗して6点差をキープ。
あそこで3点取って3点差にすればまだわからなかったわけですよ。
その後ファールして、フリースローを決められて3点差が5点差に開くかもしれない。
それで負けならまだ納得できます。
でもさ、あそこでスリーポイントシュートを打たないってどういうこと?
2点じゃ負けなわけですよ、4点差はシュート一本じゃ追いつけない点差です。

あのさー、ほんと、しっかりしてくれよ。
あの場面でコートの上にいるってことは、矢田さんは、チームの13人の中でコーチから信頼されて出てるって事ですよ。
挑戦しようよ、スリーポイントシュートに。



・・・はぁ・・・情けない・・・



もちろん、負けた原因はガーディナーにいいようにやられてしまったこととか。
後は、岡田ですね。
あそこをノーマークにしてしまったこと。
いくつかのディフェンスリバウンドを奪われてしまったこと。
序盤、フリースローを落としてしまったこと。
原因は、あると思うのです。

でも、それをさっぴいても、勝てるチャンスは十二分にありました。
それを自らの手で、失ってしまったわけです・・・orz


まぁねぇ。
いいように考えれば、ですよ。
浜松・東三河フェニックスはこれ以上の伸びしろがないようには思いました。
良くも悪くもガーディナー頼み、ね。
そういう意味でいうと、我らが東京アパッチの方が上積みはあるし、今日やってしまったいくつかのミスをなくせば勝てる相手だということがわかったと思えることもできなくはないですが。

その一方で仙台が後ろに迫ってきているわけです。
そんな悠長なことをいってられるほど余裕は無いです。

とにかく、ね。
どんな形でも勝利という結果を出さなくてはいけません。
次節は因縁の新潟戦。
絶対に2連勝です。


GO!APACHE!


写真は・・・あまりにも腹たってイライラしたので、後輩と呑んだ後、全部消しました。
そんなに撮ってなかったってのもありますしね。
頼むよー、東京アパッチのみんなたちっ!
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


Comments

康平が0度の位置に行くと言うこともあるのかもしれませんが、なぜ、ベーカーがボール運びしてるんでしょう?
ん~…
昔からやってるように思うんです。
1年目だとピッペン。
2年目だとマイケル。
昨シーズンはあまりなかったかな?
埼玉も、東京のガード陣のプレッシャーが強かった時にウォーレンにボール運ばせたりしとましたね~。

昨日は浜松・東三河のガード陣のディフェンスがよかったと思いますし、うちのガード陣がボールを運んできた時のお約束ごとも決まってるはずなので、ベーカーさんがボールを運んぶことで、スムーズにフロントコートまで動くことができると…そこまではよかったと思います。

一対一でしかけるのもありです。
ベーカーさんをマークしてた人、ベーカーさんのドライブインに対応できてませんでしたから。

ただ、ダブルチームでこられたり、さらに囲まれたりした場合はやっぱりパスアウトして欲しかったですね~。

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。