GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


我らが東京アパッチ、浜松・東三河フェニックスに粘勝!

Category: 2008-2009シーズン  

ヘリコさんがミンミンをすり抜けた!



うん、気持ちの入ったいいゲームでしたっ!
序盤のフリースローが入っていたらもう少し楽な展開になったとは思うのですけれども。
第2Qのディフェンスがすべてでしたね。
浜松・東三河相手に、18-3。
3点しか取れなかったゲームは過去ありましたが(苦笑)素晴らしいディフェンスを選手さんたちが魅せてくれました。

ポイントとなったのは、浜松・東三河のビッグマンに対するディフェンスが一つ。
あともう一つが、相手のガードに抜かれたときの対応、なのかなと。

ビッグマンに対するディフェンスでは、基本的にはボールが入らないように、してたかな?
いわゆるディナイディフェンスってやつですか・・・ティッゾさんが、すごくいいディフェンスしてましたね。
そのときに、ボールマンとの逆方向に走られてパスを出されがちなのですけど、しっかりとボールマンとマークマンの位置を確認しながら、素晴らしいディフェンスしてくれてました。

相手のガードに抜かれたときの対応はというか・・・基本的には、ガーディナーに左手でドリブルをつかせるようにしていたような気がしましたよ。
で、左をあえて抜かせて、ニックさんが飛び出てコースをふさぎダブルチーム気味に守って、パスの出しどころをなくすって感じで。
第3Qは、逆にそれをやってノーマークを作られて、やられた場面が何回かありました。


うん、今日はチームの雰囲気も良かったしっ!
しっかり速攻も出てましたしねー。
第4Q、逆転して流れが行きそうになったとき、きちっとこっちに引き戻せたのは、チーム全員の力と、彼らの勝ちたい気持ちを後押しした、ブースターのみんなたちのおかげだと、ホームゲームっていいなぁって、しみじみと思いました^^

オフェンスでは、二桁得点が4人、日本人選手の得点が28点。
うん、いい点数の取り方です。
浜松・東三河が二桁得点が2人、日本人選手の得点が7点っていうのと比べると、なんだかんだいって、勝因はそこにあるのかなと・・・守るべきところをしっかりと守って、バランスよく点数を取ったほうが勝ったって、そういうことなんだと思います。


康平さんのスリー3本かな?すごくよかった!
城宝さんもしっかりと決めてくれました。
翔自さんも純平さん積極的でしたし。
岩佐さんもいいディフェンスに、角度の無いところから決めましたよね。

うん、ほんと、今日は最後までしっかりと集中してくれていい試合をしてくれたと思います。



でも、ね。
問題は明日です。
しかも明日の出だし第1Qの数分間。
そこを集中できるのかどうか。
しっかり、ね。
ホームゲームですし。
声をかけて、応援したいと思います。


GO!APACHE!


写真は、ほんのちょっぴり追記のところにおいときます。
あと審判さんに対してお小言。















えっと、なんだっけ。
そうそう。
ベーカーさんに対するジャッジ。
あれはちょっとひどいです。
審判って、人を見てジャッジするのでしょうか?
「あいつならやりかねん」みたいな形で笛を吹くのはやめてほしい。
確かに、反則ギリギリの"ダーティー"なプレイをします、ベーカーさん。
でも、それはそのときに吹けばいい話で、何もしてないのに笛を吹くのはどうかと。


ブルーハーツもうたっとったよね。

「生まれた~ところ~や 皮膚や~ 目の色で~ いったい この僕の 何が~ わかるというのだろ~」

ん?ちょっとちゃうか?
とにかく、ね。
なんかああいう感じで、ベーカーだからやっただろみたいな形で笛を吹かれると、すごく気分悪いです。
明日はもうちょっと考えて欲しいな。
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


Comments

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。