GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC東京バレーボールチーム、東京ダービーを制すっ!・・・そのとき、我らが東京アパッチは・・・

Category: FC東京バレーボールチーム  
ってことで、今日は諸般の事情により川崎市体育館に行ってました^^;
で、途中経過は、携帯でチェックしつつ、第4Qだけbjtvでなんとか見られました。
bjtvのプレイバイプレイを見たのですが、ニックさんをしっかり休ませての勝利。
ヘリコさんは、まぁ・・・きっと出たかったのでしょうね(苦笑)

デミオンさんが入ったことによって、ティッゾさんが刺激を受け、第1Qからの大活躍。
第4Qは、こないだの埼玉戦と違って、普段はベンチを暖めている選手さんたちがしっかりと試合を作って、リードを保ったまま100点ゲームで富山を下し、2連勝をおさめたと、ざっというとそんな感じの試合だったみたいです。

うん、ほんと、第4Qは安心してみていられました。
昨日の最後のほうもそうだったのですが、ああいう感じで"主力"の選手さんたちを休ませつつ勝てると、すごくいい感じですよね。
しっかりと控えの選手さんたちも与えられたチャンスで仕事をして、今後の戦いでも期待できる感じですし。
昨日だと、岩佐さんがステップバックしてスリーポイントを沈めた場面とか、今日にしても、チョモさんが、1対1でミドルシュートを決めたりと、ナイスプレーが随所に見られました。

その後のバーチーも・・・楽しかったみたいですねぇ・・・うらやましすぎ・・・orz
まぁ・・・シーズン終了後に期待いたしませう・・・ブツブツ


さて、次節は、現在3位につけている仙台とのホームゲームでございます。
ここで二連勝なんかしちゃうと、非常に楽になりますよねっ!
康平さんのブログにもありましたが、東京一丸で参りましょう♪


GO!APACHE!



後は、チラシの裏ですぅ。





いやしかし、セッターってほんと大事ですねぇ。
何の話かって、アレです、今日のFC東京対東京ヴェルディの東京ダービー@川崎市体育館のこと、ね。
前日に、富士通に敗れて、V・チャレンジリーグでは二年ぶりに黒星のついたFC東京バレーボールチームなのですけれども、今日も第1セットを失う、微妙な展開。
第2セットこそ、さくさくっと取ったのですけれど、第3セットはヴェルディに先行され、追いつくんだけれども、追いついたとたんに引き離されてしまう苦しい感じで、結局最後、とんとーんっと、ヴェルディに取られちゃって、セットカウント1-2に。

確かにねー、ちょっとチームのムードが暗かったですよ、コート上。
アタック決めても、渋い表情だったりさ。
リベロが、福田さんで、本職じゃなかったところもあって、サーブレシーブも乱れていたし。
セッターの山岡さんも、悪くは無いんだけど、やっぱちょっとトスがあわないし、読まれていてブロックにつかまったりして、うぅぅぅぅぅぅって感じ。

今シーズンのFC東京は、昨シーズンまでリベロだった、中谷さんが出られずに、元ヴェルディの辻さんや、昨シーズンまでキャプテンでサイドアタッカーだった、福田さんをリベロとして起用。
(福田さん自身、怪我してたみたい)
セッターも、山内さんが怪我や体調不良でなかなか出られないところを今シーズンから加入した山岡さんが先発で頑張っているという苦しいシーズンでした。

セットカウント1-2と、1セットを先行されてもう後が無いFC東京だったのですが、第4セットの途中から、セッターのポジションに、山岡さんに代わって山内さんが入ったとたん。



コートの空気が変わりましたよ・・・



っというか、コートだけじゃなくって、体育館の空気が変わりましたね、えぇ。
入ってきていきなり、最初のプレイで、加賀さんにクイックを上げる山内さん。
これが、そんなに簡単なボールじゃなかったですよ。
サーブレシーブもちょっとショート気味でしたし。
んでも、それを難なくいいトスにしちゃって、これまた気持ちよく加賀さんが決めたんだな♪
その後の、コート上のFC東京の選手さんたちの喜びようったらなかったです(笑)
加賀さんなんか、吼えちゃってました。
この試合、始めてみたかも、加賀さんが吼えるとこってな感じで。

んで、その後はもう、いけいけ押せ押せのFC東京ペース。
なんか微妙だったサーブレシーブもよくなるし、しまいには、サーブまでよくなるって、全然セッター関係ないところで、プレイがよくなってたんですよね(笑)
そんで、すんごい盛り上がるんだなこれが。
おいらも、ちょっと感動してウルウルしちゃいましたよ。

山内さんのトスは、前も書いたかもしれませんけど、読めないっす。
レシーブがあがって、トスを上げるまでのほんのコンマ何秒か、ちらっと、相手コートを見て、相手のレシーブ隊形を確認してトスをあげるので、なんか、気持ちイイんです、見ていて(笑)
アタッカーさんもすんごく気持ちよさそうに打ってましたしねぃ・・・それがまた見ていてきもちいいと。


その後、今シーズンから加入の杉崎さんの素晴らしいサーブで第4セットを奪ったFC東京が、第5セットも、これまた杉崎さんのサービスエース連発でリードをして、見事に東京ダービーに勝利♪

いやー、苦しい試合だったけど、ほんと、いい試合を見ることができたなーって感じです。


一人の選手さんが入るだけで、ああまで雰囲気が変わる試合って、そうそう見られることができないので、すごく面白かった。
今シーズンは、ちょっと、波に乗れてない感じで・・・
なんてのかな、バレーボールを難しくしすぎているような、昨シーズンまでのイケイケドンドンな、FC東京の姿が薄くなってて寂しいなぁって思っていたのですけれど、でも、なんか今日の感じを見ていると、考えながら楽しくハッスル試合をするっていう、新しいFC東京が出来上がりつつあるような気がして、なんか、よかったなーって。

今日は、我らが東京アパッチも勝ったし、FC東京バレーボールチームも勝ったしで、なんかいい感じの日曜日でございましたとさ♪
スポンサーサイト


Comments

FC東京(排)&(蹴)
どうも、お疲れ様です。
相変わらずFC東京(排)も盛り上がってますねえ。
ダンマクも、(排)のチームにしてはエグイくて
良いです。

自分の本職は、FC東京(蹴)の瓦斯時代からのサポなので
東京ダービはいつもアドレナリンが、湧き上がるのですが

去年Jの最終戦で千葉に劇的大敗しおかげで、
(蹴)の東京ダービは、今年は無くなりました。orz

多分緑さんのチーム事情から、ここ数年いや十数年
実現しなさそうなので、東京ダービが体験できる(排)は、ある意味ワクワクですね。

そして、排、籠、蹴どのスポーツでも、選手交代、
ワンプレイ、判定でがらっと試合の流れが変わるって
ことですね。

これが、どのスポーツ共通の怖さと面白さですねえ。

でも、東京のチームってなぜかイケイケドンドンばかり
好きなんでしょうか。

♪俺達♪"青と赤"♪一生"青と赤"♪
♪俺達♪"青と赤"♪紫もダイスキ~♪
パーチィ
楽しかったですよー。2連勝の後と言うのもあったしね。
ベーカーを中心とした即席カルテットは、ずーっと語り継がれるんじゃないでしょうか(*^_^*)

プレゼント抽選も連れとちびちゃんがしっかりゲットしたし。私は足で稼いで、全員のサインゲット。

試合の方は、スポルトでも放送されてた康平のバックパスからのダンク(もちろん、康平じゃありません)とかのプレーもあったしね。

なのさん、バレーが本職?(^_^;)
>FCバルセロナBBさん
東京ヴェルディにはー、まーけーられなーいって、川崎市体育館に響いてました(笑)
ほんとでしたら、V・チャレンジから上に上がって、V・プレミアに行って欲しいのですが、そうすると、東京ダービーはまたなくなってしまうという(笑)
vs警視庁、vs東京トヨペットもある意味"東京ダービー"なのですが、まぁ、やっぱ、違いますわね^^;

ほんと、どんなスポーツでも団体競技は、一つのことでガラッと変わってしまいます。
それがいい面に行けばいいのですが、悪いほうに傾いてしまうこともあって、そういうのを見るのも、やっぱ、楽しさです♪

確かに、東京のチームはイケイケドンドンばかりのような気が(笑)
負けるわけはなーいさー♪って感じですね^^


>はなさん
いや、めっちゃ、うらやましすぎます><
・・・仕方ないといえば仕方ないのですが・・・今シーズン終了後は、外しませんよっ♪


まぁ・・・何が本職というわけではなく、何でもいっちょかみの知ったかぶりということで(笑)

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。