GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なんとなくスタメン予想(笑)

Category: その他   Tags: 東京アパッチ  
さて、いよいよ開幕まで3週間となりました。
あと2回、土日を過ごしたら3回目の土曜日はいよいよbjリーグセカンドシーズンの開幕です♪

ってことで、早速11月4日vs大阪エヴェッサ戦のスタメン予想から。

まずはHC・・・ジョー=ブライアント。
って、これは当たり前ですね(笑)
さすがにこないだの入間での埼玉戦みたくHC代行、出町さん、ってことは無いでしょう^^;

今年の東京アパッチは去年のような"フリーオフェンス"ではないような気がいたします。
それは、ニックやジェレミーという、長身センターの獲得でもわかると思うんですよね。
さすがに彼らにPGだったりSFだったりっていうポジションはやらせないでしょう、ジョーも(笑)
とはいえ、1番~4番のポジションは流動的になってしまうってのもある意味東京アパッチの醍醐味(良い意味でも悪い意味でも)ですので、そのへんを加味しつつ、プレシーズンマッチを入間での1試合を見たのみで、予想してみたいと想います(笑)

まずは、PGから。
これはもう、仲西さんしかいないでしょう、スタメンは。
なんせキャプテンですから彼がいないとはじまりません。
青木康平さんは、試合のリズムを変えたいときに投入。
牧さんは、怪我の具合を見つつって感じなのかなとも思いますし。
今年の仲西さんに期待したいのは、中へのドライブインとディフェンスを切り裂くパスワークです。
仲西さんのドライブインは、身体が厚みをましたことでものすごい威力を持つようになったと思います。
また、仲西さんのパスは味方がとれさえすればナイスパスになるものが多く、今年は去年以上の反応をチームメイトの皆さんが見せるでしょうから、わたしは結構期待していたりします。

で、SGは誰だろうとかSFは?PFは?っとか考えたんですけど、正直どれも東京アパッチの選手達はポジションの概念に当てはまりません(笑)
ですので、とりあえずSG的、SF的、PF的ってな感じで3人名前を挙げておきましょうか。

まずは、仲摩さんです。
乗った時の仲摩さんの3Pはかなり凄いものがあります。
また、中に入ってもそこそこプレイできるのも仲摩さんの魅力だったりします。
あと仲摩さんはわりとファールがかさむ傾向にあるので終盤よりも序盤で生きる選手じゃないのかなっとも思ったり。
SG的な役割を期待できそうですけれども・・・ポジションの枠にははまらなさそうです^^;

んで、勝又さんでしょうね~。
こないだの入間の試合を見てもわかるとおり、試合の最初っからシュートがガツガツ決まってたのは勝又さんだけ、でした。
エンジンがかかりやすくって、トップスピードに乗りやすいんですよね、勝又さんって。
スタメンにふさわしい選手だと想います。
SFだったりPFだったりするのでしょうが、まぁ、外でも中でも頑張ってください(笑)

そしてやっぱりこの人がいないとアパッチは語れません。
ヘリコ、ですね。
外の3Pに中へのドライブイン。
わがままにプレイしてチームを乗せられるか、雰囲気を悪くするのか・・・ギャンブルといえばギャンブルですが、乗ったときの面白さってのも東京アパッチの魅力の一つですから(笑)
ジョーやチームメイトからの信頼も厚そうですから、期待にこたえて欲しいものです。

ここまでの2番~4番の3人はルーズに考えましたけど、センターは今期はしっかりしていると思います。
ジェレミーさんかニックさんがセンターってポジションを担うと思いますが、スタメンはニックさんじゃないですかね~。
だって、わたしニックさんのプレイしか見とらんもん(笑)
ジェレミーさんのプレイを見たらまた変わるかもしれませんが、とりあえず身長が高いほうを選んでみました(笑)


ニックさん以外は、少々身長が低めですけれど、それを有り余るスピードなどの運動能力があると思うんですよね。
今年の東京アパッチは、ディフェンスを重視するとのこと。
ディフェンスからの速攻をどれだけ出せるかどうかってことがポイントになりそうなのでこの面子をわたしはスタメンとして選んでみました。
リバウンドはニックさんが取る。
そこからとにかくフロントコートまで早くもっていって、相手が守備を整える前に決めちゃうと。
わりとシンプルなバスケをするんじゃないのかなって思いますよ。

セットオフェンスでも、ニックやジェレミーが入ったことで、ペイントエリア周辺にいる彼にボールを入れ、ディフェンスを小さくして、外に流すっていうプレイが今年は多くなるでしょうから、外のシューターさんたちが去年以上に楽ができるんじゃないのかなって思ったり。
また、ヘリコとマイケルを交代で使うことで、相手の目先を変えたりできますし今年の東京アパッチは去年以上に変幻自在な様々な表情を見せてくれるでしょう。

んで、一応なんですが。
昨シーズンの終わりでしたっけか。
ジョーは来シーズンは外国人も日本人もなくポジション争いをさせるっておっしゃられていて、ひょっとしたら、スタメンも仲西・勝又・ヘリコ・マイケル・ニックって感じで、外国人選手が3人コートに並ぶのかなっとも思ったんですけれども、それじゃ、ちょっとあんまりじゃないのかなぁ?っていう日本人選手達に対する期待もこめて、あえて、コートに外国人選手を2人っという布陣にしてみました。
入間でも全然埼玉の外国人選手にひけをとってなかったですしね~・・・第4Qだけは(笑)

ま、現時点ではこうじゃないのかなぁっていう予想ですので、シーズンが近づいてきたらかなり変わってくると思います。


・・・わたしは実はプロレスファンだったりするわけなんですよ。
つまり、多くのプロレスファンがそうだというのと同じで、想像で選手を戦わせたりするのが好きなんです、三沢vs武藤とか(笑)
なので、東京アパッチについてもこうやって妄想しているのが楽しかったりするんですよね~。
あくまでも何の裏づけも無い妄想ですので、真に受けないように、数少ないご覧になられている方々には申し上げておきます^^;


ってところで、また次のエントリまで。
GO!APACHE!
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。