GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


明日からはアウェイ新潟戦

Category: 2008-2009シーズン  
さて、我らが東京アパッチ、明日からは朱鷺メッセでの、新潟アルビレックスBB戦です。

アウェイ新潟、しかも朱鷺メッセというと、ジョーのテクニカル退場くらいしか思い出がないわけでございますけれども(苦笑)
さすがに同じ轍は踏まないだろうと、今回こそはと期待している、わたくしめでございます。

新潟とは開幕戦で戦い、一勝一敗と、我らが東京アパッチ的にはまずまずの滑り出しを見せました。
ただ、新潟の・・・特に外国人選手がそのときからだいぶ変わっていたりとか。
後、チーム的にも徐々に出来上がりつつあるみたいで、アウェイ朱鷺メッセという会場もあって、なかなか難しい試合になるのかなと、思っています。


試合の鍵を握るのは、竹野と池田をいかにディフェンスするかってところだと思います。
特に竹野のスリーポイントシュートはかなり危険です。
最初、マークするのは、おそらく、牧さんになるでしょうが、先だっての浜松・東三河戦でも、ガーディナーとの距離をとってディフェンスをしていたために、スリーポイントシュートを何本か決められてました。
ドライブインを警戒していたってのもあるのでしょうが、竹野に対しても同様のディフェンスをすると新潟優位に試合を進めてしまう可能性が高まります。
なので、スリーポイントを簡単に打たせるようなディフェンスをして欲しくないっす。

池田をマークするのは・・・個人的には、ヘリコさんが適役かと。
新潟の得点源を、我らが東京アパッチのエースであるヘリコさんがマークして、そこをつぶして、速攻→ダンク→朱鷺メッセがシーン・・・って、場面が見たいです(笑)
池田自体、シュートの成功率が極端に高い選手ではないので、ノーマークにせずに、きちんとシュートチェックさえしていれば、大丈夫だと思いますが、はてさてきちんとついていくことができるかどうか。

何度も書いてますが、インサイドでやられる分にはOK。
とにかくアウトサイドのノーマークを作らないようにしっかりとローテーションすることが重要。
インサイドに関しては、新潟の選手たちはなぜかやけにフリースローが入らないので、いざとなったら、ファールしてでも止めていいと思います。
なんせ、ノーマークで外からばかすか打たれてるようだと・・・負けますね・・・あい。


オフェンスは、基本に忠実にまずはインサイドから。
ドライブインを仕掛けてもいいでしょうし、ニックさんやアシュビーさんのポストプレイ
そして、新潟のディフェンスが小さくなったところで、アウトサイドで攻めるという、教科書どおりの攻撃で、後は、ヒールに徹して、新潟ブースターの声援(野次ともいう)をむしろ喜ばしいものと受け止めて、我らが東京アパッチらしい、アグレッシブなバスケットボールで、勝ちましょう♪


前節浜松戦の第2戦から、ティッゾさん、アシュビーさんが、調子よさそうですから、ね。
ニックさんを休ませつつ、インサイド陣の奮起に期待したいです。

GO!APACHE!
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


Comments

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。