GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


きままに選手紹介#10牧・ダレン・聡

Category: 2008-2009シーズン選手紹介  



徒然なるままに、気ままに選手紹介、今回は、牧・ダレン・聡さんです。

まずは、昨シーズンのスタッツから。

127pts  3P-3/11/27.3%  2P-45/105/42.9  DK-0  FT-28/42/66.7
OR-16  DR-46  TOT-62  AST-95  STL-52  BLK-3  TO-44  F-66  636MIN

数字的には、正直物足りないものがあるわけですけれども・・・
ガードとして、シーズンを通して11本の3Pシュートを放ってないとか・・・
2Pシュートの成功率も高くは無く・・・
ただ、とはいうものの、バスケットボールってのは、数字では計れないものもあるのも事実なわけで、牧さんの真価は、そこにあるように思います。

たとえば、シーズン終盤、ディフェンスで相手ガードを押さえ込み、攻撃の起点を作らせなかった牧さん。
たとえば、ワイルドカードゲームで、乱闘になりかけたニックさんを無理やりひっぺがし、ベンチに戻らせ、円陣を組ませた牧さん。
普段の試合で、そこまでリーダーシップを取ることが無いように見えた牧さんだからこそ、余計に印象的なシーンでした。

牧さんは、我らが東京アパッチの生え抜き4人衆の一人・・・なんですけど、結局ここまで、生き残ることができたってのは、そういう面があったからだと思うのです。


そんな牧さんに、今シーズン、期待したいことはというと、ディフェンスは当然なんですけれど、オフェンス面で、結果を出して欲しいなってことです。

ディフェンスが凄いのは、もうわかりきったことで、それは今年も頑張って欲しい。
でも、わたしが見たいのは、インサイドに切り込んで、超絶的なボディバランスでシュートに持っていく牧さんの姿です。
JUDOで州チャンピオンになったり、全米3位にもなった、牧さん。
その感覚を生かした、ドライブインからのシュートが見てみたいなって、思っています。
アウトサイドのシュートは・・・まぁ、ノーマークだったら打つ方向で(笑)
でも、徐々に徐々に入るようになってきている気がするので、そこも積極的に狙っていって欲しいです。
ディフェンスだけじゃ、もったいないっす。
1年目のシーズンのような、オフェンスでの積極性もみたいですよね。


いろいろと、公式サイトのデザインとか、微妙に、日本人離れしたセンスの牧さん(当たり前ですけど^^;)なのですが、生え抜き4年目のシーズンも、期待しています!

GO!APACHE!
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


Comments

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。