GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


来シーズンの概要

Category: 2007-2008シーズン  
そういえば、bjリーグ公式の、概要・ルールのところが更新され、来シーズンのリーグ概要がUPされていました。


それによると、来シーズンは、10月11日に開幕し、4月26日に閉幕とあります。
イースタンカンファレンスに所属するのは、当初の予想通り、
仙台・新潟・富山・埼玉・東京・浜松東三河の6チーム。
ウェスタンカンファレンスに所属するのは、
滋賀・大阪・高松・福岡・大分・沖縄の6チームです。

気になる試合数ですが、各チーム、レギュラーシーズン52ゲームで、リーグ全体では312ゲームに。
同じカンファレンス内のチームとは8回戦総当り、違うカンファレンスのチームとは2回戦の総当りってことで、ウェスタンカンファレンスのチームで、有明で見られないチームがあるみたいです。
うぅぅぅぅ、滋賀と、福岡、沖縄は有明で見たいなぁ。
大阪は、有明に来ると勝っちゃうので、できるだけアウェイの方向で(笑)

優勝決定方法のところがまだ空欄になってますので、今シーズンと同様のワイルドカードゲーム方式が採用されるのかどうかってのは、ちょっと微妙ですけれども、個人的にはいい思い出ですので、ワイルドカードゲーム、残して欲しいですね~。
終盤、あれがあったおかげで盛り上がったわけですし。
まぁ・・・それで負ける可能性もあるんですけどねぃ・・・


まぁ、今わかっているのはこのくらいなんですけれども。
レギュラーシーズンの試合数が今シーズンより8試合増えました。
期間にして約1ヶ月。
わたしが思うに、来シーズンは、層の厚さがモノを言うシーズンになりそうです。
大阪や終盤の福岡のように、外国人選手4人がコート上でほとんどの時間プレイしているチームは、結構きついことになるんじゃないのかなぁって思ったり。
終盤失速するような気が。
逆に、今シーズンの我らが東京アパッチのように、選手をうまいことローテーションで使っていると、終盤に猛チャージがかけられるはず。
1月2月に負け試合は増えましたが、あそこで、普段はベンチを暖めている選手を出場させて、主力選手を休ませることができたのが、3月以降の快進撃につながったって思いますし。
そういう意味で、日本人選手の真価が問われるシーズンに、来シーズンはなるんじゃないのかなって思っています。
だからこそ、契約情報が知りたい(笑)
粛々と発表をまちませう・・・
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


Comments

日程発表されてますね~(見逃してました)

カンファレンス内8でカンファレンス外2ですか、ある意味本格的なカンファレンス制のスタートともいえますね。ある意味野球のセ・リーグとパ・リーグみたいな感じかしてきます。

今のところ、全チームのスターターになるような選手は必ず目にしているわけですが、来期になるとホームに来ないチームの選手は1年通して直接見ることがない。なんてことが起こるわけですね。リーグの拡大はただただ喜ばしいですけど、何か複雑な気がします。

・・・ブログ開設の折は大変お世話になりました笑 こっそりやってたつもりだったのですが・・これからもよろしくお願いします。
大阪、高松とかなり負け越しているチームが西カンファレンスにあるので、我らが東京アパッチ的には西との試合数が減るのは勝敗を考えるといいのかなと思うのですけれど、でもやっぱ、見たいじゃないですか、西のチームも^^;

逆に考えると、来ない西のチームはアウェイで見に行こうっていうモチベーションになるのかなぁ(笑)


ブログ検索してたらひっかかりました^^;
面白い記事だらけなので、いつも参考にさせていただいてますよ~。
今後ともよろしくです!

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。