GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


#21 ニック・デービス

Category: 2007-2008シーズン  
ニックさん1

ニックさん2

ニックさん3

ニックさん4

ニックさん5

ニックさん6

ニックさん7

ニックさん8


今シーズンの成績
650PTS  3P-0/2/0.0%  2P-267/477/56.0%  DK-30  FT-116/199/58.3%
OR-184  DR-357  TOT-541  AST-122  STL-47  BLK-134  TO-108  F-137  1473MIN

我らが東京アパッチ、今シーズン大躍進のキーパーソンは、新潟から移籍してきていただいたニックさんだということに異論がある方はいらっしゃらないと思います。
リバウンドやブロックショットなど、ゴール下の番人としての活躍だけでなく、精神的にも我らが東京アパッチの大黒柱になっていただいていたのが、ニックさんです。
ほんと、ニックさんがいなかったら、また昨シーズンの二の舞になるところでございました・・・orz
ニックさんが加入してくれたことにより、ヘリコさんをはじめとして外国人選手も活性化。
さらには、2月から加入したディーンさんの指導をデミオンさんと一緒にやったり、アウトサイドのシューターさんにスクリーンをかけてフリーにしてシュートを打たせたりと、三面六臂の活躍とはこのことだと思いましたよ。
ジョンジュンさんとニックさんで、スクリーンをかける練習をハーフタイムのときにしていて、その通りのプレイを試合中にしていたのが、印象的でした。

ニックさんというと、精神的な面での貢献がクローズアップされがちなのですけれども、プレイの質ってのもかなり新潟時代と変わったんですよね。
それがスタッツによく表れています。

まず、アシスト数・・・ね。
昨シーズンの51から、今シーズンは122と倍以上に増加。
インサイド→アウトでのパスや、ハイポストでボールを持ったニックさんを使って、ガード、フォワードががら空きのローポストに走りこむプレイなどなど、ニックさんがパスを出すシーンがかなり増え、ニックさんが得点を取らなくても、我らが東京アパッチは勝つことができるようになりました。
新潟時代は、ドリブルをつくニックさんなんて、ローポストでのパワードリブルくらいしか見ることがありませんでしたが、今シーズンはちょこちょこ見られましたよね(笑)

また、フリースローでは、成功率で13%以上も上昇。
それでもまだ58%台ではあるのですけれども、ジョーのコーチングのおかげでかなり落ち着いてフリースローを打っているなぁっていう印象を受けました。
昨シーズンは打った瞬間に落ちるってわかったフリースローばっかりでしたもん(笑)
そのほか、ブロックショット数も増えていて、ゴール下はニックさんがほんとによく守ってくれてたんだなぁって、改めて感謝の気持ちがわいてきました。

今シーズン終盤は、決して体調がよかったわけでもないようで・・・ファイナルの試合も見ていてかなりつらかったです・・・
来シーズン、再び東京でプレイしていただけるのであれば、オフの間に身体をすっかりメンテして、万全の状況でシーズンを過ごして欲しいなって思います。
ニックさん、東京に来ていただいて、本当にありがとうございました!
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


Comments

本当にありがとう・・・ですね。

素敵な写真ばっかりで、なのさんにもありがとう♪
通りすがりのものです♪

ニックさん、あたし大好きなんですよ♡♡
アパッチのなかで一番好きです♡
ニックさんにはこれからもがんばってほしいです!
いつも選手入場で『おとーーーーーさぁぁぁぁぁん!』と叫んで知る私。はいわかってます、私のほうがずっっっっっっッッッッッッッッッと年上です。

ニックさんといえば、2ndシーズンの有明での二連戦。凄く印象に残ってます。なんたって純平さんの『覚醒』した試合だったのもあるのだけれど、ニックさんのフリースローの入らなさがキョーレツにインプリントされてます。その試合の前日になのさんがこのブログで、『ニック・デービスにフリースローを打たせるようにもって行けば勝てる』と仰っていたので、どれどれと試合を見たら…。新潟は審判団とのトラブルもあったようですが、何せ入らない。ホントに入らなかったですよね(^_^;)。

そのニック・デービスがアパッチへ?!発表があったとき、『いくら康平さんがいるからって、チームとしてのフリースローを捨てるのか』と思ってしまいました(ひどすぎ)。

でも加入したアパッチは『使用前・使用後』と言うくらい変化がはっきり出てましたね。やはり日本にフィットした選手のなじみの速さと言うか、溶け込み方の半端なさは凄いですね。異文化と言うのは本当に魔物です。本当に貴重な選手が加入してくれました。それもあの時は最下位のチームだったんですよ…(ToT)。

先日の岩佐さんとの話ではないですが、とにかくニックさんは最初から『自分は優勝したい!』と非常に目的をはっきりと掲げていたそうです。そのためにはどうしたらよいか、どうすべきか、すべてそれでチームを引っ張っていったそうです。かなりきついこともチームメイトに言ったりしたそうですが、みんな時にはブス~ッとしながらも聞いたそうです(あのヘリコさんでさえ)。そう言ったことも最終的にチーム一丸に繋がったのかもしれません。
よくあの時ニックさんを新潟から引っ張ってきたフロントGJ!
そして本当に来てくれてありがとう!です。
>ちかさん
ほんとに、ありがたいですよね、ニックさん。
また、改めて・・・です(笑)

>ららさん
通りすがっていただいてありがとうございます^^
ニックさんは、ほんと、オフの間に体調を整えて欲しいです。
シーズン後半は満身創痍って感じでしたから・・・
また、通りすがってください(笑)

>feyさん
ねぇ・・・ニックさん、わたしよりも年下なんですよね・・・
でもなんだろう、この精神的に感じる年齢差・・・orz

いやほんと、はいらなかったっすね、あの試合のニックさんのフリースロー(苦笑)
戦術としてはきれいでは無いんですけど、去年の我らが東京アパッチは勝つためには手段は選べませんでしたし・・・
で、今シーズンに入って、ニックさんのフリースローが昨シーズン以上に入るようになって、ニックさんにファールができなくなったんですよね。
開幕戦あたりのニックさんの姿が、十分抑止力になってたわけです。
よく最下位のチームに来ていただけました・・・

ニックさんだと、厳しいこと言われても許せます。
だって、それだけちゃんとやってますもん。
説得力があります。
だからみんなついていったんでしょう。
わたしだって、ニックさんについていきます、年下ですけど関係ありません(笑)

ほんとに、東京に来てくれてありがとうです!!

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。