GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


我らが東京アパッチ、代々木第二体育館へいざ出陣!

Category: 2007-2008シーズン  
10月末にはじまった長い長い、bjリーグサードシーズンのリーグ戦に、今日、終止符が打たれました。
我らが東京アパッチが、見事大分ヒートデビルズに勝利!!
一方、新潟アルビレックスBBが高松ファイブアローズに敗れたため、我らが東京アパッチが2位に浮上!
その結果、なんとなんと、我らが東京アパッチが、日本バスケットボールの聖地ともいわれる、代々木第二体育館でのワイルドカードゲーム開催権を手にいたしました!

え~・・・その頃わたくしめは、遠く藤沢でお仕事にいそしんでいたわけでございまして・・・><
あ、この哀れなわたくしめにメールをしてくださった方・・・ありがとうございました!
お気遣い痛み入りますですm(_ _)m

ってことで、今日の試合は、まだ見れてません(泣)
なんだか、漏れ伝え聞くところによると、ものすごい試合だったと。
ヘリコさんのラストプレイが凄かったと。
大歓声で、何度も何度も有明が揺れたと。
先生・・・生で見たかった・・・DEATH・・・グフッ
なんでしょうね、わたしが有明にいない時にオーバータイムで勝つフラグでも立ってるのでしょうか(苦笑)

ですので、簡単になんとな~く、なのですけど・・・bjtvの数字を見るに、今日は与那嶺に14点とられてるのが、昨日との違いですね。
アシストの数自体は昨日と同じですけど、与那嶺の得点14点分が昨日より上積みされた分・・・言い換えると与那嶺に自由にやられちゃった分、あわや・・・って接戦になったのかなぁって印象を受けましたよ。
まぁ、このへんは、試合の映像を見て、また改めてエントリしたいと思います。



いやー、それにしても、今シーズンはここまでものすごい激戦でしたね~。
最終節まで、ウェスタンカンファレンスはワイルドカード出場チームがまったく決まらない大混戦。
我らが東京アパッチが、大分ヒートデビルズに連勝した結果、ライジング福岡がワイルドカードゲーム進出が決定!!
ライジング福岡がワイルドカードゲームに進出することは、棚ぼたでもなんでもなくって、れっきとした実力だと思うんですよね。
ギリギリのところであきらめずに連勝を重ねたライジング福岡。
例えに出すのはちょっとかわいそうだと思うのですが、埼玉ブロンコスもほぼライジング福岡と同じ立場だったと思うのですが、土壇場の新潟戦でまさかの連敗を喫してしまい、最終節を待たずにワイルドカードゲーム進出がなくなりました。
胸を張って、ライジング福岡はワイルドカードゲームで、高松と戦って欲しいです。
個人的には、福岡に勝ってほしいです(笑)

一方の、イースタンカンファレンスも、ホーム開催権をめぐって最終節まで骨肉の争い。
我らが東京アパッチが、OTの激闘の末、大分に勝利。
そして、新潟アルビレックスBBが高松ファイブアローズに敗れた結果、我らが東京アパッチが、代々木第二体育館でホームゲームとして、ワイルドカードゲームを開催することになりました。

んと、今日もお客さんがたくさん入ったみたいで。
昨日が4400くらいでしたっけか?
今日はそれ以上はいったとして(まぁ、招待のお客さんがたくさんいらっしゃってたとも思いますが)あれ?代々木第二ってキャパ、どれくらいでしたっけ?
3000ちょいだったような気がしますが・・・入らないジャン(笑)
しかも、新潟から大応援団もいらっしゃるわけでしょ?
なるほど・・・おそるべし東京アパッチ・・・いや、bjリーグ・・・代々木第二を満員にして、JBL以上の集客力をアピール。
代々木第二で"やれない"のではなく、代々木第二では手狭で"やらない"ってことを、バスケ界に知らしめる心積もりなのですね・・・
(代々木第一でやればいいじゃねーかというツッコミは総スルー^^;)
そしてそして・・・5月のプレイオフで有明コロシアムを満員にし、有明コロシアムこそが、バスケットボール界の聖地であると、アピールするつもりなのですね!!!
それならまず、あの冬の寒さをどうにかしてくれ!!!!(笑)
っと、独りよがりの妄想をしつつ、今日会場に居られなかった憂さを晴らす、わたくしめなのでございました。

代々木第二で勝利を収め、プレイオフ出場ができるように・・・GO!APACHE!
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


Comments

おめでとう&ありがとう♪♪

すごい試合だったみたいですね。
私は外出していたためbjtvがみれず、携帯の速報頼みでしたが、口の中でずっと「アパッチ・アパッチ・・」と連呼しとりました(笑)
お互いワイルドカードも勝ち進んで、ファイナルで対戦したいですね!
今シーズンは唯一アパッチに1勝もしてないんで・・・。
来週の代々木も見たいなぁ~(>_<)
おめでとうございます
大分ブースターです。
代々木の試合楽しみにしてます。

実は、OTラスト30秒まで大分勝つと思ってました。

今シーズンはヘリコプターもチームプレイを大事にし始めて目立たなくなったなぁ・・と思ってたら、最後の最後でヘリコプターの得点能力の高さを思い出さされました。  さすがは連続得点王!3代目の得点王はソフトすぎる・・・^^;

東京アパッチ地元開催おめでとう。
東西ワイルドカードマッチ&プレイオフ、楽しませてもらいます。
来年は大分も出たいなぁ・・・・

P.S. しばらく前からこちらのblog勝手にリンクさせてもらってます。よろしくおねがいします。
ども。
同じく、「自分がいないときにアパッチが劇的勝利を飾る病」に犯されているフィルコです。くっ。

やりましたね!!アパッチやってくれました!!ホント嬉しいです。
ヘリ子はやっぱりエースです。日本人選手は、あのハートの強さ
を身に着けて欲しいっす。

会場の盛上りはホントにすごかったらしいですね。初年度からのブースターは涙無しではいられなかったそうです。

代々木ワイルドカードは、きっと歴史的な試合になりますね。
日本のバスケは、代々木第二とスラムダンクを卒業できたとき、
初めてメジャースポーツになれるんじゃないでしょうか。

代々木は狭すぎるし、有明は寒いし東京都がシブチンで暖房改修もしてくれないから、ってことで、1万2千人収容のアパッチコロシアムを作るっていう選択肢がいいと思います!!

いや~、ほんっと良かった。
代々木、紫に染めなければですね。
あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛~~~~。
なのさんっ!昨日はホントウにご一緒に見たかったですぅぅぅぅ(ToT)。

大分は土曜日とは打って変って開始からハードにきましたね。崖っぷちと言うのがぴったりでした。いつものアパッチだと、結構それに気おされて、ああああれ、れれれ?という感じでずるずる敗退というようなところだったのでしょうが、やはり『代々木開催』という目の前のにんじんというか、こちらもある意味『崖っぷち』だったために、そりゃもうすんごい試合でしたよ。ぜひbjtvでご覧になってなのさんの戦評をお聞かせください。

おとといはやはり耕平さんや城宝さんの追いつかれそうになったときの『この一本』がすごく大きかったと思うのですが、きのう私が心底惚れたのが、ヘリコの(敬称はあえて略)『ひじから下の芸術的な柔らかさ』でした。いやぁ『美しかった』です。

相手選手のガードをかわして低い姿勢でおもいっきりドリブルをつきながらぺネトレイトしていって、インサイドのディフェンスをくぐって結構無理な姿勢でジャンプするのですけれど、ボールを離す瞬間、それまでの突っ込んだ勢いとバランスの悪さを、ひじから最後にボールの触れる中指(?)までですべて修正して、ものの見事に『ふわり』とリングに落とすんですね・・・。もう『Beautiful!!!』と叫んでしまったこと三回以上はありました。昨日は開始早々のフリースローからとても調子よくシュートが打てていたようで、ボールがすごく軽いんです。するっと手から離れてふわりとリングに落ちる。何回打っても録画の再生のように軌跡がみな同じ、というか。それにアシストも上手だったです(1stシーズンからは考えられない・・・)。

あと、なのさんがブログで仰っていた様に与那嶺さんのぺネトレイトにやられました。昨年の耕平さんの覚醒時の様にあれれっという間にするするっと入られてポンと決められる。最終クォーターで負傷欠場してしまいましたが、ホントいい選手ですね。来期が楽しみです。

あと、途中少しの間ですが、仲摩さんがエリスに付いていたのが印象的でした。アノ身長差なのにもう必死でエリスを押さえ込もうとして頑張ってました。さすがディフェンスの仲摩。彼も怪我復帰から頑張ってますね。ただ、いつも、あと『もうちょっと』なのが惜しい!『あんこだま』のように表面に何かこう、うっすーい膜のようなものがかかっていて、何かのほんのちょっとのきっかけでツルリッと剥けてすごい資質が現れるのではないかとおもうのですが。先シーズンのホーム新潟戦の彼が見せたその片鱗がとても強く印象に残っています。

なにはともあれ代々木です、代々木。ただアパッチは集中するときはものすごい勢いでブルドーザー並みの破壊力で相手をねじ伏せるくせに、調子が乗らないと練習し始めの自転車のようにいとも簡単にこける。ここはぜひ頑張ってもらいましょう。渋谷センター街というスポンサー様のすぐ頭上でもあるし。
すみませんすみません・・・。青木康平さんのお名前の漢字を間違えてしまいました。『康平』さんですね。なのさんのブログで大変失礼いたしました。(先日から訂正ばかりですみません<m(__)m>)
土日、応援してきましたよ!
2連勝して本当にうれしかったです。特に日曜日は最後の最後でヘリコさんがシュートを決めて、会場は狂喜乱舞、雄たけびが方々で上がり、歓喜に包まれました!みんなが勝利のために文字通り本当に一丸となって、不安と信じる気持ちを両方持ちながらも、でも選手たちの力と勝つ運命を信じて、一心不乱に応援する熱い『気』が会場に充満しているのを肌で感じました。そういう場にいられて、またバスケというスポーツを通して自分自身も目頭が熱くなるような体験をできて、本当に幸せでした。
ここぞという場で決めてくれた城宝さん、先週沖縄で腰を痛めてたけど今回大活躍してくれた康平さん、feyさんが仰ってるヘリコさんのbeautifulなshotありましたね!DarinさんもOT時間でディフェンスしている時、床を両手で叩き付けてすごい気合が入っていました。
Bakerさんはホントにミドルシュートが安定していて、安心して見ていられました。Nickさんはゴール下のシュートの決定率があまり高くなかったと思いますが、リバウンド頑張ってくれてました。みんなホントに良かったです。アパッチの選手はそれぞれの能力が本当に高いと思います。それをうまく活かせれば、負けることはないと思います!来週の日曜日、代々木での開催、本当に楽しみです。絶対に勝ちたいですね!みんなでアパッチカラーを身につけて、応援しに行きましょうね!
なのさん この試合みれないってのはもったいなすぎます!
ヘリコさんの最後のシュート、時間(終了3秒前)と点数(1点負け)を考えれば、絶体絶命のラストチャンスだったんですが、あの異常に高い打点からジャンプシュートが放たれた瞬間、なぜか確信めいたものがありました「やった、これで勝てる!」
そしてそのゼロコンマ数秒後の歓喜の嵐 まさにこの瞬間のためにアパッチを見ていたといっても過言ではないです。
その後3秒のディフェンスだってドラマです。相手は当然のようにアンディーエリスにボールを回す。彼の確実なショットを打たせてはいけない!ファールはもちろんダメ!、こんな状況でニックさんの渾身のブロックショット!。あとでスタッツを見るとニックさん得点をほとんど取ってないんですけど、そうは思えないほどの存在感がありました。

ワイルドカードゲーム、ホームが得意な新潟から開催権を奪ったことは非常に大きいです。代々木でこのシビレる一戦を目の当たりにできる幸せをかみ締めつつ。。。。。。     今週末が待ち遠しいです。
皆さんコメントありがとうございます^^

>youさん
どうやら、凄い試合だったみたいです^^;
後でVTRとかで見ても、おそらく同じ感動は味わえないんだろうなぁっとあきらめています(泣)
おそらく、youさんたちがオフ会?飲み会?でとーきょーあぱっち!っとコールしてくれたおかげだと思います(笑)
来週の代々木はめっちゃ楽しみですよ~。
あの代々木第二が紫とオレンジに染まるんです・・・そしてコートに刻み込まれたTOKYO APACHEの文字。
bjリーグここにありってのを選手たちが刻んでくれると思います^^
次はプレイオフファイナルでです!!


>おにょさん
ありがとうございます♪
開幕シーズンから、いつもブログを拝見させていただいております。
ソフトな3代目得点王様にはかなりやられました><
大分ヒートデビルズあっての、昨日の試合・・・ですから・・・うんうん。
お互い高めあっていければいいですよね。
去年は大分が出てましたから(笑)
来年は同時に出られるように頑張りましょう、お互い!


>フィルコさん
ねぇ・・・なんで、そうなるんですかね~(笑)
そうそう、テクニックもそうですけど、あの精神力も見習うべきところですよね~。
城宝さんはすでに備えているようにも思いますけど、あのギリギリの時間で決める、捻じ込むんだっ!って気持ちが必要だなって、思いましたよ。
ほんと、凄かったらしいですね、盛り上がり。
あの寒い有明を知っている身としては・・・
去年の低迷を知っている身としては・・・
たぶん現地に居たら、泣いてたと思います。

さぁ、いよいよ代々木第二ですよ~。
アパッチコロシアムは、わたしがTOTOで6億当てたら・・・って、6億じゃ足らないっすね(笑)
なら100億だあぁぁぁぁぁぁ!
今週は、ワクワクドキドキしすぎて、寝つきがわるそうです。


>feyさん
昨日こそは、ほんと、現地で喜びを分かち合いたかったです(笑)
そして・・・詳しい説明ありがとうございます!
なんか想像できましたよ~。
改めて、映像を確認してみたいと思いましたよ。
やっぱ、うちのチームのエースは、ヘリコさんですよね・・・なんやかんやゆうて。

去年、エリスに信平さんがついて、完全に抑えてました。
今年は純平さんがマッチアップしてたんですね~。
なんてのかなぁ、ジョーは意図的にやってるんですかね、日本人選手のレベルアップのために・・・
エリスを抑えられたら国際試合でもある程度ディフェンスで計算できますよね。
bjの選手たちのそういう姿も見たいなって思いました。

あと、ヘリコさんのアシスト。
ふっと思ったんですけど、ヘリコさんが上手くなったのではなくって、周りがようやくついていけるレベルに達したんじゃないのかなって。
なんか、そんな気がしてならないです。
あの鋭いパス、なかなか取れないですもん。

週末は代々木ですね~。
今度は一緒に分かち合いましょう♪


>apache fanさん
土日、応援していましたかぁ・・・日曜日、うらやましいです(笑)
あの、会場を包む一体感を味わったら、もう離れられないですよね。
またあれを体感したいって、何度も何度も足を運んでしまいます。
いつも書いてたり話しているんですけど、バスケって、ものすごくクリエイティブなスポーツだと思うんです。
ボールを籠にいれるだけの単純なスポーツですけど、、上下左右さまざまなスペースを使い、5人で攻めて5人で守って・・・息を合わさなければパスすら受け取れない。
ちょっとしたことで、流れが行ったり来たり。
たま~に、ポカもある選手たちですけど、でも、ああいう真剣な表情を見ると応援したくなりますよね~。
そして、日曜日は代々木です!
ばっちり応援しましょう♪


>がんまさん
いや、ほんと、われながらもったいなすぎます^^;
まさかこんなタイミングで仕事とは・・・そして、あんな試合とは・・・orz
後々まで語り継がれる試合に立ち会えなかったなんて、悲しすぎます。
あー、わかります!
指先からボールが離れた瞬間までスローモーションで見えて、あ、このシュートは絶対に入るっていう、確信が持てる時。
指先から糸が弧を描いてリング中心につながっているときもありますよ(笑)
その、なんだろう・・・一瞬の静寂と、歓喜、驚喜、それがスポーツ観戦の醍醐味ですよね。

いよいよ、ここからはサドンデスの戦いが続きますね。
選手さんも悔いが残らないにように、頑張って欲しいです。
わたしも微力ながら後押ししたいと思いますよ。
遅くなりましたが‘アパッチ東地区2位&代々木第2開催’おめでとうございます! これからは決して負けられない戦いが始まりますがお互い愛するチームを精一杯応援して勝利に導こうではありませんか! 
>Mt.RAINIERさん
お互い地区2位通過でしたね~(笑)
でも、ひょっとしたらこれが一番美味しいのかなって思ってます。
実際、わたし、開幕前に、地区2位でホームでやって欲しいなぁって願ってましたし^^;
今年は高松にはやられっぱなしなので・・・プレイオフファイナルでリベンジ、しますよ~♪

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。