GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は川崎にFC東京vs警視庁(Vチャレンジリーグ)を見にいっていました

Category: FC東京バレーボールチーム  
本題の前に、今日の我らが東京アパッチ。
第2Qにやられすぎ。
5対33って、何?
勝てるわけもありませんね。
昨日エントリした負けパターンに見事はまってしまいました。
ほんとにさ、大事な試合って思ってるのか、すごく疑問です。
第4Qとか、頑張ってたのはbjtv見ていてよくわかるけど・・・
ああいう状況になる前にやらなあかんことってあるわけやないですか。
第2Q、もうちょっと頑張ってたら、勝てた試合ですよね、今日の試合は。
明日、勝たなきゃ、ね。
なんだか、腹立たしいやら、歯がゆいやら・・・このイライラをどこにぶつけたらいいのやら・・・ってことで、自棄酒です。

ってことで、本題は、東京アパッチとは無関係ですので、続きにて・・・
今日は、川崎にFC東京vs警視庁を見にいってきました。
で、FC東京の前にやっていた試合が、東京ヴェルディvs富士通だったのですけれども、富士通のバレーはほんとにはつらつとしていて見てて楽しいですね。
首位を全勝でひた走るFC東京を追う東京ヴェルディに富士通が土をつけました。

001富士通1
今選手のアタック

今選手は、左利きのスーパーエースでヴェルディの選手もタイミングがとりずらかったのか、なかなかブロックにひっかけられませんでした。

002富士通2
サーブレシーブ

富士通はレシーブもかなり粘り強く、FC東京はこれまで全勝で、富士通戦を除いて全試合、ストレート勝ちしているのですけれども、なんでFC東京が2セット落としたのか、理由がよくわかりました。
セットカウント3-1で、富士通の勝利を見届けた後、FC東京vs警視庁戦がスタート。

003キッズエスコートで入場
キッズエスコートで入場

Vチャレンジリーグの試合は、こんな感じで選手が入場してきます。
地元のバレーボールチームの子供たちと一緒に、ですね。
さすが協会主催です(笑)
bjでは、ちょっとまだ難しいかな?


004伊東返すだけ
ベテランの伊東選手・・・でもわたしより年下(苦笑)

005ブロック
2枚ブロックでシャットアウト!

007加賀
気迫あふれるプレーをする加賀選手

006ネット際で競り合う山内
ネット際で競り合う山内選手

008山内
FC東京のセッター、山内選手

015山内トス
山内選手のトス

いやほんとにFC東京のセッター、山内選手は凄いです。
なんであんな体制からあげなトスをあげられるのん!?って。
ほんと、アタッカーさんが打ちやすいところにトスをあげるんですよね・・・
相手のブロックの位置を確認しつつ、ブロックが手薄な方にトスを上げる山内選手。
アタッカーさんのプライドを考えてだと思うんですけど、アタックを決め切れなかったら、その選手に続けて上げるんですよね、トスを。
相手にはバレバレなんですけど(苦笑)それで決めてこそ・・・っとも、思ったり。
山内選手あっての、今のFC東京のすばやい攻撃、なのかな?


009福田さん
主将の福田選手

福田選手は、キャプテンっというより・・・主将って言葉が良く似合います(笑)
無骨な感じがすごくいいです。
チームを一つにまとめあげてますよね、福田選手は。
和歌山の開智高校の出身ですけど・・・わたし、ひょっとしたら和歌山時代の試合、見たことあるかもしれませんね・・・年代的に、わたしが和歌山にいた頃とかぶってるので・・・


010サーブ待ち
味方のサーブ待ち

012中谷サーブレシーブ
リベロ中谷のサーブレシーブ

016中谷サーブ待機
中谷選手、サーブ待ち

021中谷サーブレシーブ2
確実な中谷選手のサーブレシーブ

024中谷!
気合が入る中谷選手

いやほんと、リベロの中谷選手はね~、すごいっす!
あ゛~~~~~~もうだめ゛だあ゛~~~~~~~って思っても、中谷選手が拾ってくれるんですよね!!
今日もものすごいレシーブが両手じゃ足りないくらいありました。
FC東京の救世主です♪


014阿部サーブ前
阿部選手のサーブ前

011阿部が返す
阿部がボールを打ち返す

023阿部ブロックをかわす
阿部選手、ブロックをかわしてアタック

FC東京のスーパーエース、阿部選手。
長身から打ち下ろすダイナミックなスパイクは凄いの一言。
今シーズンは、序盤、若干調子があがってきてないように感じてましたけど、ここにきて徐々に本領発揮してきてますよね。
表情からもそれが伺えます。


020山本一枚ブロック
山本選手一枚ブロック

センターの山本選手です。
わたしも中学校のバレー部時代はセンターでした。
なんか親近感を感じてしまいます(笑)


017高取精神集中
ピンチサーバー高取選手、サーブ前に集中

018サイン
サイン

019気合の表情
気合の表情の各選手

0223枚ブロック!
3枚ブロックで警視庁の攻撃をストップ!

013さあ行こう俺の東京
FC東京サポーター

Vチャレンジリーグの名物ともいえるんですかね、FC東京とヴェルディのサポーターさんたち。
Vプレミアでも見てみたいなぁって、思ったりとか。



っとまぁ、こんな感じで撮ってきました。
バレーはバスケと違って、ボールの動きが早いので、ほんと難しかった・・・
あー、試合は、FC東京が、ストレート勝ちで警視庁を下しました。
若干競る場面もありましたが、終わってみれば危なげない勝利ってところでしょうか。
爆発力が違いますね。
ポイントを、5点6点って、連取してきますから・・・そこが去年と違うところなのかな?
相手に与えるプレッシャーが凄いんでしょうね~。
で、試合を見て感じたこと。

ほんと、FC東京の選手たちは、勝ちたいという気持ちがひしひしと伝わってきます。
去年の入替戦での惜しい敗戦があったから、なのかなとも思いますが、見ているこっちに伝わってくるんです。
・・・悲しいかな・・・東京アパッチの選手さんたち以上に・・・ね。

彼らはアマチュアです。
昼間は、サラリーマンとして働いています。
練習は就業後の夜。
FC東京の選手たちは、Vチャレンジリーグの中では恵まれているほうだと思いますが、プロではないので仕事でくったくたになった後に練習をします。
そして、ハードな練習を午後10時近くまでやった後で、翌日、サラリーマンとしての業務が待っています。
土日も普通のサラリーマンであれば休みですが、彼らは試合。
正直いつ休んでるんだ!?って思ったり。

でも、勝ちたい気持ち、一試合一試合にかける気持ちは、プロである東京アパッチの選手さんたち以上に、わたしには伝わってきます。
チームの雰囲気もいいですしね。
なんか、そこが見ていて歯がゆいんですよね。

プロの選手たちが、あるクォーターで5対33だなんて試合をやらかす。
アマチュアの選手が全勝優勝をするんだと気迫あふれるプレイをする。
じゃぁ、どっちが素晴らしいんだ?っていうと、う~ん・・・って、思う自分がいます。
自分自身、わりといろいろなスポーツを見るのでそう感じるのかもしれませんけれども・・・競技が違うので一概に比較できることではないのですが、やっぱ、今の東京アパッチは応援していて、すごく歯がゆいんです。
能力ある選手たちがそろっていて、なんで、あんな試合になるんだろって。
ほんとに歯がゆい・・・さっきから、歯がゆい歯がゆい言ってますけど(苦笑)


まぁね、FC東京のバレーボールを見ていて、結局話は東京アパッチにつながってくるあたりがあれなんでが、やっぱ、プロスポーツ選手は、見ているお客さんに何かを与えてなんぼの世界だと思うんです。
そのへんっての、もうちょっと自分自身、プロのサラリーマンとして(笑)突き詰めていきたいなぁって思いましたとさ。


あと、やっぱ、企業名のチームは応援できないです^^;
富士通とかいいチームですけど、ふ!じ!つう!!っとかって、富士通の社員じゃないのにコールするのはちょっと抵抗がありますよね(笑)
バスケも同じで、トヨタとか、アイシンとか、日立とか・・・やっぱ、応援しづらいわなぁ、わたし個人としては^^;

ってとこです。
結論から言うと、明日は東京アパッチ勝ってね♪ってことです。
GO!APCHE!
そして、明日は、FC東京は東京ヴェルディとの東京ダービーです。
そっちも頑張ってね♪
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。