GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


我らが東京アパッチ、ライジング福岡に連勝!

Category: 2007-2008シーズン  
我らが東京アパッチ、オーバータイムの末劇勝♪
今日は、会場に居たかったです(笑)
GAORAで観戦では、興奮も半分。
嫁に、興奮しすぎと白い目で見られながらの、テレビ観戦でした。
ん~、いい試合でしたね~。
康平さんの調子が、もう少しよければ、オーバータイムにまでいかずに済んだ試合なのかなとも思いましたが、皆さんそれぞれ悪いなりに、上手いこと帳尻を合わせて勝ったなぁって感じで、ホームで負けるわけにはいかないっていう気持ちが画面からも伝わってきた、ナイスゲームだったと思います。

個人的には、昨日の試合よりも今日の試合の方が、内容的には良かったと思います。
もちろん、してはいけないミス、第4Qのボールの受け渡しでの城宝さんのターンオーバーだとか、オールコートプレスにかかってしまった場面だとか、あげなくてもいい得点を福岡に10点くらい献上していて、それがなければ普通に勝てたとは思うんですけど、なんてのかなぁ・・・昨日より、一本一本のプレイに対する丁寧さだったり、意気込みだったりってのは、あったように思うんですよね。
昨日の試合で、わたしは、
"ここで点をとられても(点をとらなくても)次、頑張ればいいや、みたいなプレイがいくつかあったんですよね"
って、書きましたけど、今日はそういうプレイが昨日よりも少なくなってったのが、ほんとに良かったと思います。
(あくまでもわたし個人の印象ですので悪しからず)

ミスってのは、一試合を通じて、必ず何回かは犯してしまいます。
その数を減らしていくのが当然、恒常的な勝利への近道なのでしょうけれども、その一方で、やってしまったミスをいかに個人で、チームで、挽回するのかってのも、勝利につながると思うんです。

ですので、今日、城宝さんは、無駄な3Pを打ったり(笑)しょうもないターンオーバーをしたりって、下手したら敗戦責任を問われかねないプレイをしていたのですけれども、結果としてそれを挽回した。
で、何もそれは城宝さんが、個人的に突っ走って無理やり帳尻を合わせたのではなくって、チームとして、城宝さんにボールを集めて、責任を取らせたとも言える、今日の東京アパッチだったんじゃないのかなって思いました。
それに応えた城宝さんが凄かった、って、わたしは感じましたよ。


今日の試合、序盤ライジング福岡にリードを許してしまったのは、福岡が昨日と違って、積極的にドライブしてきたことが大きな理由でしょう。
昨日の福岡は、川面にボールが回ったら、そこでボールが止まってしまっていて、24秒のうちの10秒程度を使ってしまい、後の攻めがちょっとばたついてしまっていたところがあるのですが(それだけ川面についていた城宝さんのディフェンスがよかったともいえます)今日の福岡は、川面がボールを持つと、積極的にリングに向かってドライブインをしかけてきていて、ヘルプに出たところをアウトサイドであわされたりで、やられちゃってました。
また、ペッパーズのシュート力、プライスのゴール下っていう、確実に計算できるところにボールを集めて、福岡が積極的に攻めていたのも、その理由だと思います。
東京が、ニックさん以外の選手がディフェンスリバウンドで、スクリーンアウトをルーズにしてしまってたのも、第2Qに福岡にリードを許してしまっていた原因の一つだと思います。
そこは、次の富山戦以降、きちんとしなきゃダメな点です。
それができないと、プレイオフ出場、そして優勝だなんて夢のまた夢です。

んじゃ、結局、なんで勝てたの?っていうと、一つはもちろん、ヘリコさんのおかげとしかいいようがないです^^;
ディフェンスでも積極的なスチール、ブロックショットを狙って相手に恐怖心を抱かせ(笑)オフェンスでは第3Q後半以降、アウトサイド、インサイドともに去年の怖いヘリコさんが戻ってきたような攻撃力。
そんでさらに今年は、鋭くって力強い強引なドライブインからのわがままなキラーパスという(笑)新しい展開も増えたので、う~ん、シーズン後半が楽しみのような、怖いような・・・(苦笑)

で、もう一つは、リバウンドを奪った後の速攻がよく出てるんですよね、こないだの富山戦から。
(アウェイの新潟戦のことは知らん、もう忘れた)
ニックさんがリバウンドを取って、外にパスで出したら、すでにもう誰か一人はゴール下あたりまで走っているんです。
そこがね~、もう、ほんっと、見ていて気持ちがイイ!!
速攻はなんていったって、一番楽に点数が取れるプレイですから・・・点差を詰めるため、点差をつけるためには必要なプレイだと思います。


それにしても福岡は、よいチームでした。
川面さんの変えのガードがいないのが・・・もし仲西淳が健在だったら、う~ん、ちょっとわかんなかったかなぁ・・・っと、思わせるチームでした。
まぁ、それでも、我らが東京アパッチなら、きっと勝っててくれたはずです!!
そう、わたしは信じています。
いいチームを破ってこそ、ですよね。

今日の勝利を、富山戦に・・・そして、これから先のプレイオフまで続く、曲がりくねった道の先にある、栄光の優勝につなげられるように・・・GO!APACHE!



それにしても・・・今日は・・・会場に居たかったなぁ・・・
いい場面、いっぱいあって、写真に収めたかったです・・・
うぅぅぅぅぅぅ(泣)
スポンサーサイト

テーマ : バスケットボール(日本)    ジャンル : スポーツ


Comments

2連勝、おめでとうございます♪ アパッチの試合は‘GAORA’で4Qの終わりのほうから観てましたが‘ジョーホー’には鳥肌が立ちました! 

僕はまだエヴェッサブースターだった昨シーズンまで‘ジョーホー’が勝負を決めた試合を2回、会場で経験しているんですが、そのときの会場の盛り上がりといったらそりゃもう凄かったですよ!会場の演出がもっとまともだったら、それこそ‘NBA’の会場に匹敵する勢いでした!彼のおかげでどれだけ‘エヴェッサブースター’が増えたことか!

僕は、彼は技術的にはまだ未熟なところもあるかもしれませんが‘ハート’は‘一流’、別の言葉を使うと‘国際水準’といえると思います。

多くの日本人選手が試合のなかで‘責任’を取りたがらない中で、彼はいつも

「もっと俺にボールを回さんかい、ゴルァ!!」

という気迫で満ちています! 僕はこの‘ハート’こそが選手が大きく成長する一番の要素だと思っています。彼はもっともっと凄い選手になりますよ! ご期待下さい!


‘ジョーホー’のプレイを沢山見れる‘なの’さんが羨ましいなあ・・・
どもです~!

お子さんの具合いかがですか?

行ってきましたよ~城宝劇場!!
大騒ぎでした!会場の一体感が素晴らしかったです!
有明では滅多にないですもんね。。

いや城宝凄かったです。
実に楽しそうにやってましたよ!
OTは終始半笑い、目も多少イってしまっておりました。
がっつりゾーンに入ってましたね。

ただ、接戦にする必要のない試合で接戦にしてしまったところあり、ヘリ子とニック、ベーカー、岩佐がなんとか踏ん張ってなんとか城宝の活躍につなげた感じですね。

信平・翔自の台頭で層は厚くなってるとはいえ、康平の怪我は響きますね。

あと、カモンCAPと皆で凱旋記念撮影しましたよ(^^
>Mt.RAINIERさん
いやー、ほんと会場で見たかった試合でした(泣)
ほんとにほんとに、城宝さんは凄かったです!!!
なんでしょ、あのオーバータイムは、彼の指先からリングまで続くアーチが見えましたもんね、テレビでも!
ドリブルとかは、ちょっと微妙なところもあるのですが、あの強心臓は何モノにも変えがたい"プロ"としての武器だと思います。
城宝さんの写真も、今後撮ってきますよ~(笑)

>フィルコさん
お子様は、全快です!
しかしなぜあの日にあんな病気になったのか・・・養命酒でも飲ませて今後、このようなことがないようにしたいです(苦笑)
いやー、GAORAに映ってるフィルコさんとか見て、うわー、これ一緒に応援したかったなぁって思いましたよ~。
すんごくすんごくうらやましかったです!

おっしゃるとおり、実際、接戦にする必要も無い試合だったとは思うんですけどね~。
でも~、やっぱ、見てて楽しかったので、そっちのほうが勝ってしまい、この試合のレビューは、後から読み返してみてもちょっと甘めですね(笑)
昨シーズンから、お小言が多いので、まぁ、それもよしとしましょうか^^;

仲西淳、ほんとに義理堅い選手ですねぇ・・・ウルウル。

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。