GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


勝手に思い込み選手紹介・・・その1

Category: プレシーズン  
いや~、もうまもなくbjリーグのサードシーズンが開幕になりますね~。
当然ながら我らが東京アパッチの目標は、リーグ初制覇!です。
個人的には、シーズンをカンファレンス2位で通過して、2位のホーム・・・つまり有明で行われるワイルドカードゲームで3位チームを下してプレイオフに出場し、そんでリーグ制覇ってのが、一番面白いとおもっているのですけれども、まぁ、優勝できればなんでもいいです(笑)

っというわけで、ここからは今シーズンの我らが東京アパッチの選手たちをわたしが勝手に紹介いたします。
あくまでも、わたしの勝手な印象、そして勝手な思い入れですので悪しからず^^;
それでは、背番号順に・・・張り切って参りましょう♪
(身長等は公式からの引用です)


#1李政濬
生年月日:1984.8.30
身長:193cm
体重:93kg
出身校:タンクー大学(韓国)
出身地:ソウル(韓国)

わたしが勝手に"コリアンスナイパー"と命名したジョンジュンさん。
10.19、琉球とのプレシーズンゲームでは、8本の3Pシュートを沈める大活躍(公式レポより)。
9月の足立でのテグオリオンスとの試合では、少し積極性に欠けるのかなぁ・・・完全フリーにならないと打たないのかなぁ・・・っという印象を受けたわたくめなのですけれども、遠く沖縄の地で大爆発をしたようです。
純平さんや康平さん、岩佐さんにある意味間違った(笑)日本語を教えてもらっているジョンジュンさん。
大卒で日本に来て、こちらのの生活に慣れるのはなかなか大変だと思いますが、沖縄でみせたような大活躍を是非是非、有明でもみせてほしいものです。
アウトサイドのシュートにも当然期待ですけど、スタミナがかなりあるみたいですので、ディフェンスも足で相手を止めて、ついでにリバウンド争いにも絡んできて欲しいなって思います。
ヒムネラ!チャラヘジュセヨ!

#5岩佐潤
生年月日:1980.7.15
身長:183cm
体重:82kg
出身校:大東文化大学
出身地:千葉県
前出身:GYMRATS

わたしが勝手に"ディフェンス王子"と命名した岩佐さん。
(某○っこ様のスッポンディフェンスよりは絶対ましなはず!!)
体格を見ると、わたしの現役当時とまったくおなじなんですね^^;
わたしはいまや見る影もありませんし、レベルは全然違いますが・・・orz
っと、そんなことはともかく、今年の我らが東京アパッチ、ほんまに岩佐さんが入ってくれてよかったって思いました。
象徴的で、ものすごく印象的なシーンが、先月の足立のテグオリオンスとの試合。
ゴールを向いて45度のあたりで、ボールを持った岩佐さんがクロスしながら康平さんにパス。
ボールを渡しながら、康平さんのマークマンにスクリーンをかけた岩佐さんはふっとばされながらも康平さんを完全フリーに。
康平さんノーマークで3Pシュートを決める・・・って、その献身的なプレイに胸が熱くなりましたよ。
自身のブログでも康平さんに対する愛・・・っというか、チームメイトに対する愛を感じる岩佐さん。
ほんとにほんとにほんっとに素敵な方です。

自分の仕事は浮き沈みの無い安定感のあるプレイを徹底して少しでもチームのみんなを安心させたい。 こいつは絶対に崩れないという安心感、そして信頼感も得たいですね。 自主トレーニングのおかげで、練習中も自信を持ってプレイできているので、もっと上げ上げでいけそうです。
-岩佐さんのブログより-

っと、ブログで書かれていましたが、もうすでにそうした信頼感を得てチームの潤滑油になっているように感じます。
岩佐さんのほんとに、教科書にのってもおかしくないようなディフェンス。
世の中の子供たちは岩佐さんのディフェンスを見習うべきです、いやほんまに(笑)
岩佐さんを見ているだけで、すごくバスケの勉強になるような感じ。
クレバーで質の高いプレーとともに、ね。
無駄な動きってのがものすごく少ないです。
そして、オフェンスも・・・チームの状態からすると、岩佐さんがオフェンスで得点をガシガシ稼ぐっていう時間帯はそんなに少ないようにも思います。
ですけど、確実に岩佐さんが点数を取らなきゃいけない場面ってのが出てくると思うんですよね。
そのときに安定してシュートを決められるのかどうか・・・わたしはものすごく、岩佐さんに期待しています。

#9仲西翔自
生年月日:1982.4.2
身長:190cm
体重:85kg
出身校:日本大学
出身地:鳥取県

わたしが勝手に"跳人翔自"と呼んでいる翔自さん。
(ほんとは一度も呼んだ事ありません・・・スミマセヌ)
ものすごい身体能力のある選手ですよね~。
昨シーズンの途中、アーリーチャレンジ制度を利用して我らが東京アパッチに加入した翔自さんでしたが、アップの時から気持ちいいくらい、スコンスコンっとダンクを決めてくれてました。
加入当初は少し戸惑いもあったか得点が伸び悩んだものの、昨シーズンの3.11新潟戦。
25分の出場時間で12得点を決め、この日チーム内で2位の得点を稼ぎました。
(一位は康平さんの38得点ですからもう・・・これはねぇ・・・^^;)
その後怪我をしてしまい戦列を離れるわけですが、颯爽とコートをかける姿がいまだに脳裏に焼きついています。
今季はプレシーズンゲームにあまり登場していない翔自さんですけど、それは怪我の影響というより、わたしは勝手に"秘密兵器"だからだと思っている今日この頃なのです(笑)
11.3有明コロシアム。
我らが東京アパッチvs埼玉ブロンコス。
第3Qに入って、43-43の同点。
そして、ジョーがオフィシャルに選手交代を告げ、仲西翔自が遂にベールを脱ぐ・・・みたいなのって、かっこいいじゃないっすか^^;
翔自さんは一瞬のスピードがすごいんですよね。
ワンドリブルで相手を交わして、ジャンプシュートってプレイがかなり見られそうな予感です。
ディフェンスでも、リバウンド、期待しちゃいますよ~♪


ってとこで、今回はこのあたりで・・・次回に続きます・・・
ここまで3選手、仲西さんも含めて、新規加入の選手たち、ですよね。
今年の東京アパッチがかなり変わった象徴ともいえるかもしれません。
GO!APACHE!
スポンサーサイト

テーマ : バスケットボール(日本)    ジャンル : スポーツ


Comments

Leave a Comment

プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。