GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いまさらながらの京都戦の感想と、新入団選手、そして秋田戦に向けて・・・。

Category: 2010-2011シーズン  
ってことで、かなり旧聞に属することですが、まずは京都戦の感想を短く。


1勝1敗、負けるときはわかりやすいねー・・・以上!


アウトサイドが入ると勝つし、入らないと負ける・・・って感じで。


第2戦目は大事なフリースローをいくつか落としたりということもありましたが、やっぱり、3Pシュートの成功率が2割台だと勝てない。

第2戦目はインサイドもがんばってたんですけどねぇ・・・でも、外が入らないと勝てないという・・・orz


あと、ディフェンスですね。


1試合目はきちんとマークについてアウトサイドシュートをフリーで打たせないようにがんばってたけど、2試合目は、う~ん・・・って感じ。

外のシュートを決められると負けるっていうのも、いつものパターンでしょうか。

・・・まぁ、当たり前っちゃ当たり前だけど。



外が入らなくても勝つためには・・・っていうのがあまり見えないのが、今の東京アパッチちゃんって感じが如実に現れた京都との試合だったなぁと思いました。


こうした状況を受けての、凍結期限間近の新規選手加入。


東京アパッチは、2人の選手を獲得しました。



選手契約のお知らせ・東京
下記選手との選手契約(新規)が決定いたしましたのでお知らせします。
ジャスティン・ジョンソン(Justin Johnson)
背番号:3
ポジション:G
出身校:アイオワ大学
経歴:スーフォールズ・スカイフォース(NBDL)→ シーエス マニシパル ブクレシュティ(ルーマニア)→ 江蘇(中国)
出身地:テキサス州/アメリカ
生年月日:1986年4月21日
身長/体重:198cm/86kg


井上ジョナサン(Johnathan Inoue)
背番号:5
ポジション:G
出身校:バンス グランビルコミュニティーカレッジ
出身地:東京都
生年月日:1987年5月1日
身長/体重:193cm/79kg






ジャスティンさんは、ピュアシューターという感じかな?
大学時代や中国時代のスタッツをだらだら見ていると、結構固め打ちをするタイプのようで・・・。
9本打って1本しか入らないときもあれば、13本打って8本入るときもある。





パスフェイクからスリーポイント決める様は、どこかの城宝様のような・・・そうなんですよねぇ・・・なんか、ジャスティンさんから、城宝様のかほりがするんですよねぇ(苦笑)

実際に見てみないとわからないですけど^^;

んでもまぁ、楽しみな選手だなぁっとは思いました。



そんでもって二人目の井上さん。


ぜんぜんよくわからんです><

検索かけまくったら、どこかの跨線橋かなにかで歌を歌っている動画・・・
なんとなく自分が好きなんだなってのはわかった(笑)

バスケはのほうは、これも見てみないとわからないって感じ。


ケンドルさんっていう、中も外もできるユーティリティプレイヤーとの契約を解除して、ガード2人を入れるって正気の沙汰じゃないような気もする今日この頃・・・なのですが、おじいちゃんHCの方針が、これではっきりと理解できました。


中は、スウィフトさんとタイラーさん二人にがんばってもらう。
外は、ずらりとそろえた長距離砲で、あたってる人頼み。

こんだけいれば、誰か入るだろー的な感じで(苦笑)


1ビッグマン4シューターってのもありうるなー。


ここまでの試合、外のシュートが入らないと負け~ってのが顕著だったので、それならばと外のシュートが入るやつを入れればOKだろっ!っていう補強(笑)


これはもう・・・・ いくっか・・・・ ナイ!! ・・よネ・・?



っと、特攻(ぶっこみ)の拓の、”拓”ちゃんのセリフとおりに、これはもう、外からいくっきゃないっしょ!


そんでもって、


支配してやる “全部の族(チーム)”を それが出来ねーなら・・・・ “全部”・・・・ 潰してくれてやんからよぅ・・・・




っと、”武丸ゥ”さんのセリフのように、全チームを支配するっきゃないのですっ!



・・・いったん休憩。



とはいうものの、やっぱり、インサイドが重要だと思うんですよね。
おじいちゃんHCはやっぱりインサイドを重要視していて、そのためにアウトサイドを充実させたとも考えられるわけで。


コメントにもありましたが、中をうまく使うために、ジャスティンさんを入れたと。


外は替えがきくけど、中はスウィフトさんとタイラーさんっていう2枚看板でいくと、そう覚悟を決めたとも思えます。

それはここ数試合、体重が落ちてからのスウィフトさんの動きのよさもありますし、ある程度タイラーさんに責任を持たせたいというところもあるでしょう。



そういう意味で、次の秋田戦。


アウトサイドよりインサイドの勝負が重要になってくると思います。


インサイドの制空権を支配して、アウトサイドのディフェンスをルーズにすることができれば・・・アウトレンジからの長距離航空ミサイルで敵艦隊をやっつけることができる・・・そんな試合展開になるといいなぁと思いました。



え?ディフェンス?・・・そっちのほうが問題な気もしますけどね・・・


殺すつもりで来い・・・・ じゃねーと・・・・ てめーらが"死"ぬゾ・・?



by天羽セロニアス時貞みたいな感じか?



とにかく、GO!APACHE!ってことで(苦笑)
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。