GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


わたしが好きだった東京アパッチはもういない・・・

Category: 2009-2010シーズン  
多分、認めたくなかっただけだと思う。
今までの東京アパッチはもういないってこと。


わたしが好きだった東京アパッチは、きっともうとっくの昔に無くなっていて。
本当は何も残っていないのに、その残像に恋焦がれて、あるものだと錯覚をして。
この数ヶ月間、幻を追い求め続けていただけなのかもしれない。



うん、きっと、認めたくなかっただけ・・・なんだよな。



わたしが好きだった東京アパッチの選手たちは、プレイヤーであるとともに、ウォーリアーだった。
選手であると同時に、戦士・・・でした。

戦ってたんだよね、コートの上で。

今日の代々木第二体育館。
なんだろうね、あれ。
見てらんなくって、前半終わる前に、帰っちゃいました。


だってさ。


コート上の選手たち、青木HCの方ばっかり見てるんだもん。
ディフェンスのシステムの確認だったり。
オフェンスでもそう。
攻守が入れ替わるたび、なんだかんだ、青木HCの方、見てた。


つまんねーんだよ、そんなバスケ。


何が悲しくて、モトフミの顔色を伺ってるバスケ、金払って見なきゃいけねーんだよ。


わたしが好きだった、東京アパッチの選手さんたちは違った。
確かに、ジョーは事細かに指示、出してた。
でも、選手さんたちは、ジョーの顔色を伺ってバスケをするようなことは絶対にしてなかった。
それだけははっきり言える。
コートの上で起きていることは、コート上にいる自分たちで責任を取る。
そんな気概を感じることができた。
ジョーもいちいち、トランジッションのたびに、指示出すようなことはしてなかったしね。


別に、過去のことを美化するつもりもないけれど。
でもやっぱり、あの頃のほうがよかったなーって、思う。
そして、きっと、わたしは無意識のうちに、あの頃の残像を、コートの上に追い求めていたんだと思う。



もうそこには、何も残っていないのにもかかわらず、ね。



純平や康平がいたとしても・・・もう全然違うチームなんだなって、今日やっと気付いた。
気付くのが遅すぎたのかな?



翔自がどんなスリーポイント決めても。
康平が大きな相手の中に飛び込んでも。


なーんにも感じないんだよね。


すごくさめてるわたしがいた。


そういえば、わたし、昔はこんな性格だったなーって、久々に思い出した。
何がおきても無感動な性格。



東京アパッチに出会って、少し変わった、わたしの日常。
選手さんたちの生き様に感動することができた。
そのプレイに、心動かされることもあった。
自分自身、大学時代から離れていたバスケを、再びプレイするきっかけにもなった。
そして、一番大事なこと。
いろいろな人たちと出会うこともできた。





でも、その好きだった、東京アパッチは・・・もう、いないんだよね。





「東京アパッチ」っていう名前は残っているけど。
でももう、わたしが好きだった「東京アパッチ」は無いんだな。



なんだか、悲しくて泣けてくる。



なんかね。
ニックさんが解雇されて。
こんな試合をするために、ニックさんが解雇されたんだって思うと、悲しくって悲しくって・・・
だって、リバウンド、相手に支配されとるんよ?
ディフェンスリバウンドですら、相手が優位って、どんな状況よ。
ばかじゃねーの?
ニックさんのサラリー?しらねーよ。
だったら最初っから、契約すんなよ。



うん・・・きっともう、わたしが好きだった東京アパッチは、もう、無くなってしまったんだな・・・




このブログは、今日で、一旦おしまいです。
多分、しばらく更新すること、無いと思います。


東京アパッチの第一章が、わたしの中で終わりました。
bjリーグファイナル制覇って形で終わるのかなって思ったけど・・・残念ながら、トラジェディー・・・悲劇として、こんな形で終わってしまいました。



その、第二章、新しい東京アパッチを、わたしが応援できるかどうかってのは、また別のお話・・・ね。



ブースターってのは、よくいったもので、あくまでも推進装置でしかありません。
選手さんたちの戦う気持ちを、増幅して推進させるのが、ブースターの役割だと思います。
今の、東京アパッチは・・・ブーストする価値が、わたしにとっては、ありません。


その価値があるなって、わたし自身が感じたとき。



またお会いできたらなって思います。



今日、写真撮ってても、何も、感じなかったんだよね・・・選手たちから。






だから、何かを感じることができたとき。
また、ブログを再開したいなって、思います。
そして、ブログが再開できるような状況になればなって、願っています。



そのときまで、さようなら。





そして、今まで、ありがとうございました。






なの




酔っ払い過ぎて、何書いてるんだか、さっぱりわかんないけど、とにかく今日は悲しくってやりきれない気持ちです・・・
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


See you again...

Category: 2009-2010シーズン  
ニックさん2

ニックさん




そりゃ確かに、ニックさん、インサイドのオフェンス、ディフェンスともに今シーズンは、往年のプレイが見る影もなかったけどさ・・・にしても、礼儀ってもんがあるだろーがよ。
今シーズン、運営の失敗でずたぼろだった東京アパッチに残ってくれたその恩をこんな形で返すってどーよ。
ブースターがそれで納得するとでも思ってるんだろうか。
もちっと、なんかし、あるんじゃねーの?

っつか、青木HC解任で、ニックHC着任でお願いいたします。
そのほうがよっぽどいい試合になると思うぞ?




ニックさん。
さよならは言わない。
きっとまたあえると思うから。



残された選手たちは、ニックさんのために、死ぬ気で勝てよ!!!
それが、去る選手へのはなむけってもんだ。



しかし、こんなチームを応援できるか?

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。