GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


我らが東京アパッチ、埼玉ブロンコスに勝利っ!

Category: 2009-2010シーズン  
ってか、青木HCいきなり第1Qで退場って(苦笑)
しかしそれでまぁ、よく勝てましたねー。
むしろ青木HCがいなくなってからの方が選手さんたちが伸び伸びやっていたように見えたのは・・・まぁ、アパッチらしいということで^^;
純平HC代行もよかったとおもいますよー。


さてさて、今日も、ニックさんはお休み。
そんな中昨日に引き続き、チョモさんのハッスルプレーが光りました。
さすがに、昨日ほどのスタッツは残せませんでしたが、少なくとも、今日くらい動くことができれば、10分以上はニックさんを休ませることもできるはずです。

で、やっぱり、勝負を決めたのは、我らが東京アパッチのアウトサイドシュートの精度、でした。

昨日、2得点だった翔自さんが、16得点。
ほとんどそこの上積みだけで勝ったっという説もありつつ。

アシュビーさんは、20~30得点は確実です。
康平さんも20得点弱は稼ぎます。
スパークスさんもそれくらい。
で、この3人で、だいたい60点前後は取る計算になります。

我らが東京アパッチは、今のところ、そんなにディフェンスがよいチームでもないので、勝つためには、80点~90点以上、スコアしなければなりません。

っとなると、やっぱり、翔自さんが、二桁にのっけないとダメなんすよね。
そんでもって、呉屋さんが二桁得点すると、楽勝ペースって感じで。
もちっと、呉屋さん、いけるはずなんですけどね、うんうん。


今日の翔自さんは、ドライブインを中心にオフェンスしてました。
これが結構鋭くって、しっかりとゴール下までアタックすることができてたと。
まぁ、そこでブロックされるシーンもありましたが、それはしょうがないってことで。
そして、ミドルレンジでも、フェーダウェイ気味に綺麗に沈めていました。
っとなると、ディフェンスも、警戒せざるをえない・・・引き気味に。

で、3Pシュートが生きてくると。

今日はほんと、苦しい時間帯でしっかりと決めてくれましたよ。



なんですよね、今日は、苦しい時間帯でもしっかりとついていくことができたってのが、よかったです。

第2Q、第3Q、第4Q。

埼玉に追いつかれたり、先行されたりって、なかなか厳しい時間帯が何度も着ていました。

昨日はそこで引き離されて、その差を詰めることができずに敗戦したわけですけれど、今日はしっかりとディフェンスで我慢して、オフェンスでも得点を重ねて、詰め寄られたとしてもしっかりと、リードをキープすることができていました。

青木HCの退場効果なのかもしれませんけどね、それは。


今後の課題とすれば、ゾーンディフェンスをしているときに、アウトサイドからやられてしまうこと。
これは致命的かも。
あとやっぱり、第4Qはアシュビーさのパフォーマンスが落ちてしまうので、そこをケアするために補強するなりどうにかしないといけないこと。
このへんが課題になると思います。
あと、アウトサイドシュートの精度も含めて・・・ですね。

ただまぁ、9月中旬になってようやっとチームが出来て、2ヶ月くらいですか。
それでこんな感じで勝ってくれてるわけですから、ひょっとしたら上出来なのかもしれません。

あと、残り40試合あまり、ですか。
1年目のシーズンとかは、試合数が40試合だったわけで、ここからがスタートと、言うこともできると思います。
幸いにして、12月の大和での試合まで、試合が予定されていません。
ニックさんの腰の怪我をしっかりと治して、そしてもう一度、チーム状況を再点検して、シーズン中盤戦に望んで欲しいと想います。


GO!APACHE!
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


我らが東京アパッチ・・・敗戦

Category: 2009-2010シーズン  
ん~・・・負けはしたけどって感じで。


チョモさんがスタメンで八面六臂の大活躍。
あのクォリティのプレイをシーズン中ずっと続けられれば、ほんと凄いと、日本代表も夢じゃないと(ちょっと大げさだけど)想います。

基本的には、昨日のエントリ通りの試合展開だったと想います。
個人的には、ゲームプランどおり、わたしが思った、ね。
(↑何様やねん)

ニックさんは軽いぎっくり腰だとかでお休みでしたが、それもみんなでカバーできてました。
そこが我らが東京アパッチの強みでもある。

っというか、ここまでニックさんを使い続けてしまった、青木HCにもその責任はあるんだけどね。
チョモさんやヒルッキーさんを信用して仙台戦でもっと使っていれば、こんなことにならなかったかもしれない。
青木HCは猛反省すべし。

でも、ニックさんがそうなってしまったことは、もう取り返しがつかないことだから、そこはチーム全員でしっかりカバーしないとね。


で、勝敗を分けたのはもう簡単なこと。




日本人選手がミドルシュート、ロングシュートを落としすぎ!



それ以上でもそれ以下でもありません。
埼玉ブロンコスのオフェンスを70点台に抑えたのは悪くはなかったと思う。
問題は、我らが東京アパッチのシュートタッチがあまりにも悪すぎたこと。
特に第2Qね。
追いつかれたときに、外のシュートが全然入らなかった。
あそこで、翔自さんのシュートがこないだみたいにいくつか入っていれば、まぁ、勝ってた試合だよね。

それだけの責任を負うべき選手さんだから、わたしは言うわけで、やるしかないんじゃないかな、うん。



ってことで、明日も、アウトサイドのシュートの出来不出来が試合の行く末を占うわけで・・・日本人選手さんは、ほんと、ねじ込んでくれって感じです。
明日もbjtvで応援しますー。


GO!APACHE!



あー、埼玉いきてーーーーー!!

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


我らが東京アパッチ、明日からは埼玉ブロンコス戦

Category: 2009-2010シーズン  
うぅぅぅぅ、大絶賛放置中のこのブログ・・・だって試合見にいけないんだもん・・・なんやかんや忙しいし・・・><
一個前のエントリのコメントレスはまた改めていたしますのでご容赦くださいませ・・・

さて、明日からは首都圏ダービー第二陣、埼玉ブロンコス戦でございます。

前回の対戦は不利との見方が大きかった下馬評を覆し、我らが東京アパッチが二連勝。
試合内容はともかく、結果だけは残したゲームでした。

その後、我らが東京アパッチは、仙台に二連敗。
逆に、埼玉ブロンコスは、新潟に二連勝ってことで、やはり厳しい戦いが予想されますが、勝てない相手ではないってのが正直なところです。

先だっての埼玉の新潟戦を見ましたが、埼玉どうこうというより、新潟が悪すぎたって感じで・・・(新潟ブースターの皆さんには非常に申し訳ないのですけれども)

っといいつつも、埼玉は上り調子なのは間違いないですからしっかりと、試合開始前から集中して、ハイエナジーな感じで、当たっていかなきゃ、ですよね。


で、先だっての新潟vs埼玉から見る、埼玉に勝つための・・・っていつものやつ。


マンツーマンとゾーンを併用しているんですよね、埼玉。
で、個人的には、ですが、マンツーマンをしているときの方が攻略しやすいように感じました。
どうも、縦のドライブへの対応が遅れる傾向にあるんです。
ですので、埼玉がマンツーマンをしているときには、インサイドのポストアップを控えめにして、康平さんや、スパークスさんのドライブインを中心に組み立てたら面白いかなと。

あと、翔自さんですね。

先だっての埼玉戦で、翔自さんの3Pシュートが強烈に決まってました。
そのイメージが埼玉はあるでしょうから、ディフェンスも引いて守ることができません。
ですから、積極的に翔自さんが、ドライブインをしかける余地があると。


ただ、単純に1対1をするんじゃなくって、インサイドにドライブインすると、必ずヘルプに出てきますから、そこでアウトサイドであわせて、3Pシュートを決められると、すごく楽な試合展開になりそうな気がします。

落としちゃうと、きついかなー。


ゾーンをしてきたときは、これはもう、しっかりとインサイドアウトで攻めることが大事ですよね。
今はアシュビーさんがめっちゃ調子いいので、ひょっとしたらゾーンでもゴール下にボールを入れてゴリゴリ押し切ってしまうこともできちゃうかもしれませんが、それやって失速しちゃったのが、こないだの仙台戦ですから・・・
アシュビーさん一人に任せずに、チーム全体でノーマークを作って、攻めなきゃです。



反対にディフェンスはというと、今のところ、埼玉のアウトサイドシュート、そんなには決まってません。
新潟戦でも、主な得点は、ガード陣のドライブインから生まれていました。
とはいうものの、アウトサイドをルーズにしていいはずもなく、そこはしっかりと守った上で、1対1のディフェンスをきちんとすると。
そんでもってリバウンドをきっちりとると。
ディフェンスをしっかりやっていれば、そうそう得点、取られないと思うので・・・
埼玉を70点台に押さえることができれば、勝ちが近いんじゃないのかなって思います。



先週の仙台戦はこっぴどい負けをしてしまいました。
その反省を生かして、なんか、選手さんたちのブログを見るに、いい練習をしたと・・・その言葉を信じて、埼玉にしっかりと勝って欲しいですっ!


GO!APACHE!



・・・明日も明後日もいけなさそう・・・orz

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


この負け方はイヤダ・・・orz

Category: 2009-2010シーズン  
はい、今日は完全愚痴モードです。


前半はほぼ完璧といってもいい試合展開。
前日、敗因ともなったターンオーバーからの失点も少なく、ボールの周りもよかった。
第1Q5分前後、審判さんのジャッジから若干グダグダな展開になりそうでしたが、そこでしっかりと集中できてました。

なんせ、アシュビーさんが、怒りのバーサーカーモードに。

大ダンク大会開催中ってことで、まぁ、決めるは決めるわで、あれはほんまにすごかった。
左手のシングルハンドに、ボースハンド、どんなダンクもござれっってかんじやったね。

第2Qを終えて、54対30。
そりゃ勝つって思うわな、わたしじゃなくても。


しかし、モトフミィィィッィィィィッィィィィィィィィィィ!!!!!


なんで、後半ペース落とすのよ。
落とすんだったらせめて、第4Qからにしてくれ。
追いつかれそうになって慌てても、そんなもんエンジン全開再始動できるわけないやんか(泣)

一昨日の試合前のエントリで、わたしは、勝つためには点の取り合いをして最後の最後に一歩抜け出して勝つってパターンしかないと思う、って書きました。
そんでもって、われらが東京アパッチが90点以上とって、仙台を80点で抑えるイメージと。

前半終わって、54対30。
後半は一つのクォーターで20点ずつ取れば90点になるわけです。
逆に、仙台は90点台に載せるためには、30点ずつとらなきゃいけない。

確かに、ペースを落として、ディフェンスをしっかりすれば東京の勝ちは確実・・・ではありました。


ただね、今のわれらが東京アパッチは、そこまで熟成できてないんです。
オフェンスのペースを落としたら、ディフェンスのアグレッシブさまで失われてしまうんです。

ボールに当たる位置も引き気味になり、ゴール下押し込められた上で、リバウンドを奪われセカンドチャンスをことごとく決められてしまうと。
まー、最悪のパターンですわね・・・orz

前半、テンポよくオフェンスが出来ていたのは、フロンとコートまでのボール運びも軽快でとトランジッションも速く、インサイド、アウトサイドともに足が動いていたからでした。
ディフェンスもスリーポイントラインの外側からしっかりと当たることができていましたし。

ディフェンスを固めるってのは、引いて引いて、イタリアのカテナチオのようにゴールを固める戦術じゃないでしょ、バスケットボールの場合は。
とにかく、前から当たらないと!

特に、仙台のように飛び道具が充実しているチームは、前から当たらないとやられちゃうの、当たり前じゃないですか。


確かに、翔自さんのシュートの精度が悪かったり、途中から入った呉屋さんもいまいちでした。
でもさー、もちっと呉屋さんとか、純平とか、使ってもいいんじゃないのかな。
オフェンスのファーストオプションがインサイドってのは、確かに調子がいいうちはいいけど、後半それで、インサイド陣のスタミナが切れたときに、ディフェンスリバウンドまで取られてしまう危険性が高くなるわけです。
明らかに、アシュビーさん、足が止まってたし、後半。


第3Qはむしろ、アシュビーさんを少し下げて休ませて、日本人選手を主体に、トランジッションを早めた、スピーディーなバスケで点の取り合いをした方がよかったんじゃないのかなって思いました。
確かにそれでインサイドは負けるかもしれないけど、オフェンスが重くなって10点台半ばで得点がとまるってことは、逆に、なかったんじゃないのかな。
少なくとも、20点、取れれば競った試合展開になってたわけですから。

で、もしそれで負けたとしても、まぁ、いろいろ手を尽くしたけどしょうがないよなって、納得できるわけだし。


今日はほんと、モトフミィィィィィィィィィィィィィィ!!!の、采配が敗因の八割がたかなと思います。
後は、決めるべきところで、翔自さん、呉屋さんが決め切れなかったこと。
そんでもって、試合終盤の、志村のハッスルプレーに気圧されたこと・・・ってか、なにびびってんのよ・・・ハァ・・・


次節当たる埼玉は、新潟に二連勝しました、アウェイで。
その勢いを受けちゃダメです。
こっちから積極的に仕掛けないとね。
相手を凌駕して、しっかりと連敗を切って欲しいです。


GO!APACHE!

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


我らが東京アパッチ・・・敗戦。

Category: 2009-2010シーズン  
う~ん、さすがに厳しいかったですねぇ。

チームとしての経験の差が第3Qの終盤から第4Q序盤の勝負どころで出てしまった感じ。
チョモさんもよくがんばってたとは思うんですけどね・・・うん。

ここぞというところで、ターンオーバーが出てしまう。
インサイドにボールを入れた後、足が止まってしまう。
強くない相手にでしたらそれでもまた勝つチャンスはやってきますが、仙台、浜松東三河といった強いチームと対戦する場合は、ここっていう場面でしっかりと決めて得点を積み重ねていかないと、引き離される一方になってしまいます。

そういう意味では、まだチームとして必ず得点が決められる"かたち"ってのが作り上げられていない我らが東京アパッチと、ある程度できている仙台89ersっていう、チームとしての経験の差が出てしまいました。

オフェンスでは、やっぱり、翔自さんの得点・・・っというか、日本人選手の得点が伸びないと負けちゃいますね。


明日の試合もかなり厳しい戦いになりそうですけれども、こういうときこそチームとしての結束、そんでもって、1+1+1+1+1を、5にするんじゃなくって、10にも20にもする力が必要だと思うので、しっかりとコミュニケーションをとって高めていって欲しいと思います。


GO!APACHE!


ちょっと追記

朝になってスタッツを確認して納得。
ターンオーバーの数が、どうしようもないっすね。
それがことごとく失点につながってたと。

あと、フリースローの本数。
最後ファールゲームにいっていたとはいえ、明らかにうちのチームのほうが少ない。
ジャッジが偏ってたとはいわないけど、ジョーだったら、怒ってただろうなぁ・・・


明日からは仙台89ers戦

Category: 2009-2010シーズン  
かなり、放置していました・・・このブログ^^;
だって試合もなかったしぃ・・・公開練習も行けなかったもんねー。
まぁ、こればっかりは仕方ない。


さて、明日からは、っというかもう日付が変わっているので、今日明日と、仙台89ersとの2連戦です。


前節、浜松に二連敗したとはいえ、それまで開幕6連勝とスタートダッシュに成功した仙台。
開幕直前、直後とグダグダだった、我らが東京アパッチと好対照なチーム状況でございます。


昨シーズンまででしたら、厳しい戦いではありましたが、相性はよかった仙台ってイメージがありましたが、今シーズンはなかなか難しい試合になりそうな予感。

ってのも、今の我らが東京アパッチのディフェンスは、正直言って、目の粗いザルなわけです。
ここのところ3連勝してはいますが、それははっきり言って、相手がシュートを落としてくれたからっていう、相手頼みの勝ち方。
我らが東京アパッチのディフェンスが良かった・・・っとはなかなか言いがたい。


昨シーズンまでだと、仙台のモーションオフェンスの出所、PGをタイトにマークしてボールがまわらないようにすることで、ある程度仙台の得点を抑えることができました。
勝利パターンってのがあったんですよね。

ただ、いかせん今シーズンは、ディフェンスがまだイマイチなわけで、特にディフェンスのローテーションが悪くてノーマークが出来たり、ヘルプにも出て無いということが、よく見られるここまでの我らが東京アパッチディフェンスだと、仙台のいわゆるモーションオフェンスの格好の餌食になる可能性が非常に高いような気がいたします。


この2週間でディフェンスの練習をよっぽどやってないと、ダメですよね、うんうん。
ただ、ディフェンスが急にうまくなるってのはなかなか難しいわけで・・・


っとなると現時点で勝つためには、点の取り合いをして最後の最後に一歩抜け出して勝つという勝ちパターンしかないように思います。
イメージとしては、こないだの所沢の埼玉戦、第2戦目ですね、もしくは富山での勝ち試合。
我らが東京アパッチが90点以上とって、仙台を80点台で押さえるイメージかな。

そのためにも、重要なのが、アウトサイドのシュートなわけで、第1Qから軽い感じで決まってくようだと期待が持てます。
40%台の成功率がないとかなり厳しいかも。

そんでもって速攻ですね。
で、速攻を出すためには仙台のアウトサイドシュートを落とさせた上で、リバウンドをしっかりと確保すること。
インサイドはある程度捨ててもいいって覚悟をして、アウトサイドのディフェンスをしっかりとやってく。
そして、スクリーンアウト。

インサイドのオフェンスにはこだわらないほうがいいように思います。
なんせ、ニックさんとアシュビーさんが消耗しちゃうと、ね、かなりきついでしょうし。

後は徐々に調子を上げてきていて、チームにもフィットしつつあるスパークスさんに期待しつつ、ってところでしょうか。

翔自さんのスリーポイントも必須です。

かなりね、最高のパフォーマンスを見せないと、負けちゃうことは確かなわけで、そういう意味でいうと、集中して試合に入って欲しいですね~。



まぁ、これで、すんごいディフェンスで守り勝ちしたら、笑っちゃうんですけど(笑)
遠くからbjtvでしっかり応援しようかと思ってます。



GO!APACHE!

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。