GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


未定だったところが一つ、決まったみたいですね。

Category: 2009-2010シーズン  
そんでもって、日時も変更されまして・・・12月7日(月)8日(火)、そんでもって場所が、大和スポーツセンター(笑)
これまた遠いところでやりますねぃ^^;
わたしは、帰りが近いのでまだよいですけれど、都内の東っかわとか、千葉方面からいらっしゃる方はかなりハードルが高いっすね。

大和スポーツセンターといえば、今年4月に、オレの東京♪FC東京バレーボールチームが、V・チャレンジマッチで見事、大分三好を下し、V・プレミアリーグ昇格を決めた場所。



これが、そのときの写真。
確か、この日は、我らが東京アパッチは、新潟戦、やってたんですよね。
グダグダだった、前日のリベンジをしっかり果たした試合だったんでしたっけか。

体育館自体は、わりとふつーなわいゆる、市民体育館って感じ。
写真を見ていただければわかりますけど、仮設のスタンドが出てますけれども、東京アパッチが試合をするときはどうなるのか、ちょっと微妙ですよね。

代々木第二の指定席のエリアが、あそこの仮説のスタンドのエリアになるのかなぁ・・・
いずれにしてもわたしはA席なので、2階ですね~、うんうん。
そんでもって、アリーナ席は、ふつーに、アリーナ席なんでしょうね、きっと(笑)


まぁ、言いたいことはいろいろありますけど、当初土日だった日程が平日に動いたり、都内どころか神奈川でも微妙に遠いところになったりと、前運営会社の"ツケ"を絶賛清算中って感じで、これはもうどうしようもないのかなと思ったり。
さすがに、こんな直近になって、土日の日程が空いてる体育館なんて、都内でそうそうあるわけがないですし・・・
試合が出来るだけありがたいとシーズン始まる前に思っていたことを思い出して、臥薪嘗胆って感じでしょうか。


とはいうものの、午後7時試合開始でしょ?
会社を1時間早く早退しなあかんわけで、んー、まぁ、1時間早く来て、仕事片付けよっとって感じかな。
まぁ、いずれにしてもがんばらねば・・・仕事を、うん。


個人的には、もう少し早めに会社を出て、二つ隣駅の南林間駅前にある「マルス」で、炒めスパゲティっていう、B級グルメを堪能してから行こうかなとおもっとります(笑)
スポンサーサイト


我らが東京アパッチ、3連勝♪

Category: 2009-2010シーズン  
途中からbjtvでの観戦でしたが、今日はいい勝ち方だったんじゃないでしょうか?
ちょっとディフェンスでバタバタしちゃった場面がありましたが、オフェンスでは攻守の切り替え・・・トランジッションも早く、いいテンポでシュートが打てていたと思います。

試合を決めたのは、第4Qの日本人選手の活躍っぷりだったと思います。
康平さんのプレイもよかったですが、特に翔自さんですねっ♪

迷い無くうちきる3Pはbeautifulの一言。
ほんと気持ちよくリングに吸い込まれていきました。

お互いに点数を取り合って膠着した状態で、あんな感じでリズムよく3Pを連続で決められると、相手も3P決めなきゃ決めなきゃって・・・アウトサイド一辺倒になりがちになります。
2Pを連続で決めても、2点差残っちゃうわけですから、ね。
そこで、ディフェンスで一本止めて、立て直そうっていうチームは手ごわいですが、今日の埼玉はそうじゃなかった。

そこが今日の勝負の分かれ目だったのかなって思います。

昨日、問題だと思った、インサイド一辺倒のオフェンスはかなり改善されて、インサイドアウトがそれなりに出来ていました。
なので、康平さん、翔自さんが点数を取れていると。
日本人選手が点数を取ると勝つってのは、どこのチームもそうですが、それが勝利の近道なんだと思います。



で、やっぱり課題なのはディフェンスです。
どうしても、ノーマークが出来てしまう。
埼玉がそんなに複雑なオフェンスしていなかったのにもかかわらず、です。

中一週開けて、次の対戦相手は仙台です。
そんでもって仙台といえばモーションオフェンス。

今の、我らが東京アパッチだと、正直、分が悪い相手。

この2週間で、どれだけディフェンスの精度を上げることができるのかってのが、今シーズンを占うことになるんじゃないのかなって思っています。


昨シーズンまでだと、ディフェンスのスペシャリストがいて、仙台のPGを止めて全体をストップさせるって作戦が使えましたが、今シーズンはちょっと微妙な感じ・・・そのへんはまた改めてエントリsますけれども、苦しい戦いになることは間違いないと思います。


それでもきっと、我らが東京アパッチの選手さんたちはやってくれると信じてますけどね^^



とにかくっ!


疲れた身体をしっかりと休ませて、次なる戦いに備えて欲しいですよね、うん。



3連勝、ありがとうございました・・・GO!APACHE!




今日は会場にいたかったなぁ・・・ハァ

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


我らが東京アパッチ連勝・・・まぁ、勝ちは勝ちやね(苦笑)

Category: 2009-2010シーズン  
前節、vs富山戦に引き続き勝利♪ってことでまずはめでたし。
んでも、よく勝てたなぁ・・・って感じで、内容的にはイマイチ。
とはいうものの、勝ちは勝ちってことで、喜びましょう(笑)

今日は、試合を通して終始重い展開。
bjtvでの観戦でしたが、試合前の練習から翔自さんのシュートがまったく入っておらず、これは結構きつい展開になりそうだなぁっと思っていたら、なって欲しくないところで予想通りになりまして。

原因の一つは、オフェンスで完全に足がとまってたことかなと。

特に、ローポストにボールを入れた後。

後はおまかせってんで、基本的にはセンターの、ニックさん、アシュビーさんの1対1、もしくは1対2になっても強引に決めると。
確かに、そこは強いところだけれど、いかんせん攻撃が単調すぎたような気がします。
ポストにボールを入れたあと、アウトサイドでスクリーンをかけあって、フリーをつくり、リターンパスをもらうっていう動きがゲームを通してまったく見られなかったのが残念だったかなぁ。
そのぶん、埼玉の、アウトサイドのディフェンス・・・特に康平さんに対して、徹底したディフェンスをしていたこともあったと思うのですけれども、もちっとね、アウトサイドから決めて欲しかったなってのが本音です。
したら、もっと楽に勝てたとも思いますしね。

このへんは、試合を重ねていけば大丈夫だとは思うのですけれど、どうでしょ。
ちょっと、外国人選手に得点が固まってるのが、不満だったりします。

今シーズンは、膠着した場面で頼ることが出来る、ヘリコさんや城宝のような選手さんはいません。
康平さんもそういうタイプではないですし。
だからこそ、チーム全体で動かなきゃいけないのに足が止まっちゃうってのはちょっとね。
もっとできるはず、うん。


一方のディフェンスでは、マンツーマンディフェンスで、マークマンの受け渡しをするのはいいんだけど、その後のケアがまったくできておらず・・・相手がシュート落としてくれてたからよかったものの・・・って場面がいくつもありました。

あまりディフェンスで意思疎通が取れていたっていう場面が少なかったように思います。

オフェンスはどうにでもなりますが、ディフェンスができてないってのは致命的だと思うので、ここはほんと、しっかりと練習を重ねてがんばって欲しいところです。

今日は埼玉がシュートを落としてくれてたから、この点数で済みましたけど・・・本来だったら負けててもおかしくないスコアだったのかなと。

不満はモロモロありますが、まぁとりあえず、勝ちは勝ちですからっ♪
まだ、チームが出来て日が浅いわけで、今月、来月くらいまで、プレシーズンゲームだと思って、いろいろ試しつつ、できれば勝ってもらえれば・・・明日は、しっかりと全員バスケでがんばって欲しいですっ!



まぁ、明日も所沢、いけないわけですけどねー、仕事だし。
でもきっと、我らが東京アパッチ、勝って、勝率5割に戻してくれると信じています。


GO!APACHE!


我らが東京アパッチ、明日からは、埼玉ブロンコス戦

Category: 2009-2010シーズン  
ってことで、明日からは埼玉ブロンコス戦です。
ここまで6試合を、2勝4敗と、シーズン前の予想からすると、そこそこのスタートを切った我らが東京アパッチ。
対する埼玉ブロンコスは、開幕以来4連敗中と、いまひとつ波に乗れていません。


入間・日高のプレシーズンゲームでは、大差で我らが東京アパッチをくだし、今年の埼玉ブロンコスは少々違う・・・という印象を抱きましたが、なかなか苦しいスタートっということで、今節、東京アパッチ戦には、並々ならぬ意欲で望むことと思われます。


この試合、鍵を握るのは、一にも二にも、ディフェンスです。


特に、アウトサイドのディフェンスには、かなり重要になってくるでしょう。

ここまで、埼玉の3P成功率は、22.4%。
この成功率が低いため、平均得点が約70点と精細を欠いていますが、入間、日高のプレシーズンゲームのように、アウトサイドをノーマークにしてしまい、3Pを決められてしまったら・・・ちょっと厳しい試合になりそうです。

また、プレシーズンゲームで、アウトサイドから気持ちよく決めていた、アンドリュー・アーノルドが、なぜかよくわかりませんが、あまり試合に出ておらず、もし彼が出てきて、プレシーズンゲームのようなプレイをされてしまったら、なかなか対応が難しそうです。
基本的に、ニックさんもアシュビーさんも、外のディフェンス苦手ですからねぃ。

ここまで、埼玉で主な得点を重ねている、マリオ・ジョインターに関しては、スパークスさんがマッチアップして対応するので、ある程度は抑えられるように思いますが、なんせ日本人選手ですね・・・清水、北向、寺下あたりのアウトサイドには要注意です。


一方のオフェンスでは、しっかりインサイドを崩すこと。
そして、ディフェンスを中に集めたあとで、アウトサイドから打ちまくるという定石でOKかなと。
先だってのプレシーズンゲームでは、康平さんが出ていませんでしたから。
この試合はきっと、大丈夫だと思います、うん。

そして、リバウンドを取ったあとの速攻、ちょくちょく出てますよね。
あれをもっとたくさん出して欲しいです、見ていて気持ちよいし(笑)


いずれにしても、我らが東京アパッチが、しっかりとボールに集中して、勝利に対する執着心を魅せてくれたら、簡単には負けないはずですからっ!
所沢で、凱歌を揚げて欲しいです。



・・・わたしはいけませんけれど・・・



上の子がインフルエンザで・・・家事手伝い・・・orz



あと一週間かかるのが遅かったらよかったのにぃぃぃぃぃぃ(笑)


ってことで、GO!APACHE!


なんかよくわからないけど・・・勝ったみたい・・・

Category: 2009-2010シーズン  
我らが東京アパッチ、今日は勝ったみたいです。
仕事中、携帯でスコアをチェックしていましたけれども・・・昨日のパンチング・ファウルで1試合の出場停止処分を受けたアシュビーさんを欠いての勝利。

正直、強いんだか弱いんだかさっぱりわかりません(苦笑)

しっかりと休んで、来週末の埼玉戦に備えて欲しいです。

GO!APACHE!

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


我らが東京アパッチ、アウェイ富山戦、初戦を落とす

Category: 2009-2010シーズン  
まぁ、その時間帯、小公女セイラを見ていたわけですが・・・(苦笑)


bjtvのテキスト速報を、ぱっと流し見しかしていないのですけれど、第1Qの点差で負けちゃったってのが、なんか前にもそういう時期があったなぁと、少し懐かしくもあり。
相手の勢いを受けちゃったらダメで、こっちから仕掛けないとねぃって思いつつ、まぁ、試合見てないのでなんともいえないのですが。

富山の加藤がなかなかいい活躍されてしまっているのがね。
しっかり日本人選手を抑えないと勝てないってのは、いえるのかなって思います。
そういう意味でいうと、翔自さんの得点が低かったのが・・・ってのもあるのかなぁと。


とにかく明日、また明日、しっかりと気持ちをもって戦って欲しいです。




さすがに、中一日で移動ってスケジュールはきついってのもあるでしょうし・・・



あとフリースローか・・・

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


我らが東京アパッチ今シーズン初勝利!

Category: 2009-2010シーズン  

康平さんがめっちゃいい表情♪


いやー、ほんま、初勝利おめでとうございますっ!!


仕事が定時で終わらずに、1時間ほど残業して、あーっ!もう終わらんけど行くしかねぇっ!!ってんで、会社を飛び出したわたくしめ。
原宿で待ち受けていたのは、豪雨!雷雨!!

ずぶぬれになりながら代々木第二体育館へ。
チケットをきってくれた子が、大雨の中ありがとうございます!って言ってくれたことがすごくうれしかった。
事務作業的じゃない感じが、ね。
こういう雰囲気続けていたらぜったいお客さん増えると思った。


そして・・・わたしが目にした光景。


第2Q終了直前、我らが東京アパッチがダブルスコアで勝ってる!!!!!


もうわけがわかんないけどとにかくうれしいという状態(笑)


久々の羽根姿フィルコさんに理由を聞いてみたりしたけど、やっぱりわけわかんない。
そんでもってそのままハーフタイムへ。

第3Qも、第4Qもそれぞれ、見せ場があった。

結局、前半で得た20点差をしっかりとキープして今シーズン初勝利っ♪


いやー、後半しか見てないけどうれしいもんだね^^


ちょっと、フルコートのトラップディフェンスにひっかかったりして、バタバタしちゃったけど、あのへんはしっかりと練習してもらうとして・・・
新潟はあんな点差が開いているところで、ああいうディフェンス出しちゃってよいのかしらんって、逆に心配になっちゃいました。
あの手の戦術は、大事なところで使わないと、対策練られたらおしまいのような気が。


康平さん、凄かったっすね!
前半でもかなりの見せ場があったみたいだけどさ。



右手のドリブルで突っ込んでって、相手のディフェンスがついてったところでストップ。
そんでもって、フロントチェンジして左手のドリブルに変えて・・・で、次の瞬間、半身だけ抜いて左手のレイアップ。



いや、あれはまぢで凄かった・・・


何人抜いとんねん!って、ドリブルもあったし。


ちょっと、審判さんのジャッジに切れてるかなぁって思った部分もあったけど、ドリブルでしっかりとボールをキープして相手のディフェンスが寄ってきたところで、ゴール下ノーマークのチョモさんにパス!
あのプレイ見て、あー、切れてても冷静だなぁって、思いました。



昨シーズンからまた、成長したんだなぁ・・・って、すごくうれしかったなぁ・・・




翔自さんも、すっかり迷いがなくなって・・・うん、凄くいいです。
なんか、自信持ってプレイしているのが伝わってきていいっすね^^
後半、ちょいTOとかしちゃって、青木HCに頭小突かれてたのが、面白かった(笑)



板倉さんは、徐々に徐々にフィットしつつあるみたい。
気迫のディフェンスが、審判さんに微妙な笛吹かれたりしてたけど、でも、いいディフェンスでした。
オフェンスは、ただつなぐだけのパスが多いのが気になる。
もっともっと、シュートにつながるプレイをして欲しいです。
でも、だんだん表情が柔らかくなってきてるから。
もっともっと、コート上で笑顔で、自分を表現して欲しいなって思います。






新加入の、比留木さんも、木村さんも元気よくっていいなって感じました。
ああいう選手さんがいると、ムードも変わりますし^^


それにしても・・・外国人選手で昨日は惨敗した新潟にしっかり勝てたってこと。
試合後の挨拶で青木HCが話していましたが、わたしは、我らが東京アパッチの選手さんたち、誇りに思います。

このままの勢いで、週末の富山戦もしっかりと、勝ち星を重ねていって欲しいです。



課題はまだまだあります。
でもこのチームなら、その課題をきっと、しっかりと一つ一つクリアして、またより高いレベルに上っていくことができると、わたしは信じています。



今日は、代々木第二のムードも、めっちゃよかったですし♪
ほんと、豪雨の中、行った甲斐がありましたっ!

GO!APACHE!


あとは写真を何点か・・・





アシュビーさん、すごくいい働きでした!!



たかのりっ!!っと呼びそうに(笑)



まさに"キラー・ビー"



ニックさんのポストからのパスが有効でした。



純平さんはもっとできるはずですっ!



試合終了直後の選手さんたちの表情・・・いい笑顔です^^




とりあえずはこんなとこですっ♪

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


我らが東京アパッチ、明日からは新潟アルビレックスBB戦

Category: 2009-2010シーズン  
えー、先に申し上げておきます。
明日、わたくしめは諸般の事情により代々木第二へはいけませぬ。
なので・・・わたし不在→劇的勝利の法則が発動し、東京アパッチ今シーズン初勝利をおさめることが確定いたしました。
皆さんこぞって、代々木第二へお越しください。


まぁ、そんなわけで、明日は行けないわけなのですけれども、とりあえず試合の見所なんぞを少々。


あ、その前に、新規加入選手さんがお二人っ!
比留木謙司さん、木村実さん、我らが東京アパッチへようこそっ!



ベンチにいるスーツ姿の二人



木村さんは早生まれで、板倉さんと同学年・・・遅咲きのアパッチ戦士の登場です。
んでも、こないだの入間のプレシーズンゲームではもんのすごい活躍、してましたからねっ!
低い大勢からのアグレッシブなディフェンス。


プレシーズンゲーム@入間でのひとこま


オフェンスではインサイドへ飛び込む勇気も魅せてくれる、いい選手さんだと思います。
康平さんに負担がかかりがちなガードのポジションで、しっかりと結果を残して欲しいところです。


比留木さんは、福岡、富山ときて、我らが東京アパッチへ。
なかなかの流浪の人生っぷりですが、その個性は、きっと東京アパッチなら生かせると思います(笑)
ポジションは、G/Fってことで、相手チームの大型ガードに対するディフェンスに勝手に期待^^;

徐々に選手層が厚くなってきていますが、この2試合青木HCは選手さんを入れ替わり立ち代り使っていますし、平日開催の影響で、試合間隔が狭まることも増えてくるので、間違いなくチャンスは与えられます。
それをモノに出来るかどうかってのは・・・自分次第ですよね、うんうん。
期待にこたえて、結果を出して、我らが東京アパッチの勝利につながって欲しいですよね~^^



ってところで、明日の試合についてです。

昨シーズンのメンバーをほぼ残留させた新潟。
今シーズンに賭ける思いってのがよくわかります。

カンファレンスセミファイナルで浜松東三河に敗れたわけですけれども、そこからの上積みがあるのかどうか・・・初戦の我らが東京アパッチ戦がその試金石になるのかなと思っています。
まーわたしはいけませんけどね。


まず鍵を握るのは、昨シーズン同様、竹野でしょう。


#0竹野明倫


竹野に気持ちよく3Pを打たせてしまい、アウトサイドからの得点を重ねられるようだと、昨シーズン惨敗した試合と同様に、グダグダな試合になってしまう可能性が高いです。
まー、わたしはいけませんけどねぇ・・・・チェッ・・・って、しつこいか(笑)

また、もう一人、気をつけなければいけないのは、ビュートラックです。


昨シーズンの新潟戦から・・・容易にリバウンドを奪われダンクを決められる


彼、結構、激しくリバウンドに飛び込んできます。
ビュートラックにオフェンスリバウンドを奪われて、新潟にセカンドチャンスを与えてしまうと、負けですね、負け。


後は、先週の浜松東三河戦の、ナイトとホワイトのように大当たりの選手が出てしまわないよう、外国人選手に対して、しっかりとタフにディフェンスする。
そんでもって後半に失速しないように、ベンチから出てきた選手が、スターティングファイブの選手以上に走ると・・・人数も増えましたからね、今のところ10人に。

ここにスパークスが入ってくるかどうかってので、かなり戦術的には変わるわけですけれども・・・いなくても勝てるくらいのものは魅せて欲しいなって思います。
まー・・・わたしは・・・いけませんけど・・・ね^^;

オフェンスでは、インサイドにボールを入れた後の展開が欲しいところです。
インサイドにボールを入れて、アウトサイドにボールを出す際に、スクリーンを使ってシューターさんをノーマークにさせる動きができるようになれば、かなり楽だと思います。


積極的なオフェンスが光る翔自さん


翔自さんと康平さんの調子がそこそこよさそうなので、そこにも期待かな?
ふたを開けてみないとわからないところでもあるのですが・・・康平さんは竹野に対して、相性が悪いイメージがあるので、そのへんも気になるところだったりするんですけどねぃ。


ディフェンスで竹野とのマッチアップが予想される康平さん


個人的には、先週の浜松東三河戦よりも、分が悪い戦いになるのかなと感じています。
それを跳ね返すにはひとえに、選手さんたちの気迫・・・勝ちたい気持ち、なのかな。


わたしは応援にいけませんけれど、是非、今シーズン初勝利を飾って欲しいなって思います。


GO!APACHE!




個人的に気になるのが、スポーツコートの色。
こないだみたいに、アルビカラーだったら、やだなー。
ホームゲームが台無しです・・・まぁ、いたしかたないのだけれども・・・orz

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


我らが東京アパッチ、現在絶賛、プレシーズンゲーム中

Category: 2009-2010シーズン  
っといった感じなのかなぁ?
顕著だったのが、試合終了間際、残り9秒くらい・・・でしたっけか。
点差が離れていたこともあって、すんなり終わらせるのかなと思いきや、青木HCがタイムアウトを要求。




およそ1分間にわたって指示を出し、板倉さんが最後にシュートを打つフォーメーション。

結局、なんだかぐだぐだのままに終わっちゃったんだけど(これは審判さんが悪い)普通のシーズン中なら、まずやらないようなことをやってました。

元々メンバーが少ないこともあるんだけれど、板倉さんのプレイタイムがその活躍以上に長いのも、シーズン終盤、プレイオフ進出を見据えての起用なのかなとも思ったりしています。



ただ、そんな中、さすがに甘甘査定中のわたくしめでも、あの第3Qの連続失点。
あの集中していない感じが、もう、なにしとんねん!お前らはと!!
もっと、必死にボールに喰らいつけよと!!!
腹の中、かなり、おかんむりでございました。

あそこがすべてでしたね。


浜松・東三河が、2-3ゾーンだったり、1-3-1だったり、ボックスワン気味に康平さんについていたりと、ディフェンスをころころ変えていたんですね。
それに漫然として対応しない、我らが東京アパッチ。

それがもう、腹立たしくて腹立たしくて(笑)

・・・贅沢な望みかもしれないですけど、ね。



いや、負ける分にはいいんです。
ただ、負けるにしても、闘志は魅せて欲しいと、わたしが望むのはそれだけです。
ちょっと今日の第3Qはいただけなかったなー。



でもまぁ、浜松・東三河にこれだけの点差で済んでるわけですから・・・去年は、豊川で、ぼこられてましたからね、この時期(笑)
2連敗はしましたが、まぁ、そこそこのスタートなのかなって、思いました。




明日の朝が早いので、今日はこの辺で・・・次節こそ、初勝利に期待です。


GO!APACHE!

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


我らが東京アパッチ、開幕戦で激闘す

Category: 2009-2010シーズン  


ほんと、試合後の挨拶で青木HCが話していましたが、なんとかここまでこぎつけることができたって率直な感想があった上で。


いやー、惜しかったよねっ!


でもなんか希望が持てたよねっ!


まさかこんな試合になるとは思ってもみませんでした。
試合の流れ等々は、bjtvで確認していただければいいとして。

負けた理由ははっきりしてますね。
ゆってもしょうがないことなんだけれど、人数の差、以上って感じで。
まー、それもふくめて、チーム、ですからね~。


あとは、個人的な感想をいくつか。

第2Qのオフェンスはよかったと思います。
ガード陣がドライブインで仕掛けて、うまいことリング下までもってって、沈めてました。

ただ、その後、ね。
第3Q以降、浜松東三河が、フロントコートからタイトに当たってきたときに後手後手にまわっちゃったのが、よくなかった。
もう少し、落ち着いてできればよかったんだけど・・・

アウトサイドがタイトになるので、インサイドにボールを入れる。
すると3人くらいで囲まれると。
で、無理な体勢になって・・・ってパターンが何度か見られました。

あそこは、早いパス回しで、インサイドアウトで崩していったほうがよかったように思います。



特に、今日のアシュビーさんは、ものすごいパフォーマンスを魅せてくれてたので、インサイドにディフェンスをかなりひきつけてました。

っとなると、アウトサイドがフリーになっているはずなのに、そこで、アシュビーさんにおまかせっきりになってる場面が何回かあったんですよね。
あそこはもう少し、動いてボールを貰ってほしかったな。


んでもって、もう少し、アウトサイドからシュートを打ってった方がよかったように思います。
第2Q、浜松・東三河のディフェンスを崩せたのは、間違いなく、アウトサイドのシュートが決まってたから、です。
なので、インサイドへドライブインすることもできたと。

第3Q以降、浜松・東三河のディフェンスがインサイドでタイトになってきたときに、アウトサイドから何本か決めることができていたら・・・違った展開もあったのかなって思いました。


後は、なんせフリースローですね。
ジョーがHCだったら、間違いなく、それを敗因の一つにあげてると思います。
ニックさんが0/6、康平さんも2本落としたかな?純平さんも1本、翔自さんも1本、これで10点です。
まぁ、そのうち8割入っていたら、8点ですから・・・試合、わからないですよね。
一方の浜松・東三河のフリースローが入っていただけに、よくない展開でした。


あと、ジョーがあげただろうポイントがターンオーバーからの失点。
わたしの目算で、6~10点くらいあったように思います。

その二つをうまくやっていれば、まぁ、勝てた試合・・・でしたね~。





・・・まぁ、まさか、こんないい試合になるとは思わなかったわけですけれど・・・えぇ・・・




てっきり、負けると思ってました、スミマセン、東京アパッチの選手さんたちの皆さん!
いやー、いい意味で、期待を裏切ってくれました♪



後は、個々の選手さんについて、若干。



まずはなんせ、翔自さん。
昨シーズンとは見違えるほどの積極性。
これですよこれ、わたしが見たかったのはこんな翔自さんですっ!
クォーター終了直前にシュートを決め、いい流れで、次のクォーターに持ってくことができました。

ほんと、いいシュートが何本もありましたね~♪

あの速攻は惚れ惚れいたしました。


そんでもって、アシュビーさん。
あのダンク野郎っぷり^^
うっひょーって、なってしまいますよねー。


康平さんは、若干、指先を気にしていたようですけれども・・・でも、鋭いドライブインで何度も会場を湧かせてくれましたよ。



あとは、板倉さんですね。
ちょっとまだ、ボールが手についていない感じ。
腰高で、ふわふわしていたような気が・・・緊張していたというか、雰囲気に飲まれていたというか。
まぁ、これは、慣れてもらうしかないということで(笑)

入場曲が、YMOのライディーンだったのは、まさか・・・ア○つながりでしょうか・・・(苦笑)

もうね、板倉さん、我らが東京アパッチの一員なわけです。
今シーズンはたぶん、10人くらしか、選手さんたちいないでしょ。
っとなると、板倉さんは、SFとしてがんばってもらうほかないんです。
外国人選手とマッチアップして、ディフェンスする。
外国人選手のディフェンスをかわして、シュートを打つ。

JBLではなかった壁が、そこにあるんですね。

その壁を打ち破らないと、我らが東京アパッチの勝利はありません。

青木HCは、あえて今日は、板倉さんを出し続けていたように思います。
それは、彼の力が、シーズン中絶対必要になってくるからです。

今日よりも明日、明日よりも明後日ってな具合に、前向いてがんばってって欲しいなって思います。
たぶん、一本、決めたら変わると思いますよ^^
わたしもしっかりブーストしたいです、あい。


今日の審判さんたちは、わりと軽めに笛を吹いてましたね~。
相手のドリブルをハンドチェックしてディフェンスしようとすると、ファール、でした。
それで、板倉さんが3つくらい吹かれてたかな?

なので、ハンズアップして、足で必死こいてついていくっていう、基本に戻ったディフェンスをしないと、今年は笛を吹かれまくりそうな雰囲気が濃厚牛乳でございまする。


まぁ、いずれにしても、明日、明日です、うん・・・わたし、見にいけるかどうか、わかりませんが^^;
とにかく明日また、がんばりましょう!


初勝利を目指して・・・GO!APACHE!






っとまぁ、グダグダ書きましたけど。



やっぱりさー。



バスケットボールって面白いよね。



そんでもってさ。



我らが東京アパッチって、最高だよね。



あのさ。



得点取った後に、速攻で取られたシーン・・・2度くらいあったっけ?



あー、また今年もこの展開かよーって、笑いながら言ってしまう、グダグダ感。



まぁ、それも含めて、東京アパッチということで(笑)



呉屋さんが生き生きしていたのが印象的でした^^



写真は、続きに置いておきます~。

Continue

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


開幕前夜

Category: 2009クーラーリーグ  
少し、過去の開幕戦直前のエントリを読み返してみた。
なにやら、楽しげなわたしがそこにいた。
我らが東京アパッチの勝利、ファイナル制覇を信じて疑わないわたし。


今シーズンはどうだろう。


オフシーズン、いろいろあった。
我らが東京アパッチ創設以来の選手の契約満了。
ジョーとの別れ。
そして、運営会社の変更。
4回ほど繰り返された甘い季節の苦い果実が、結実したのかもしれない。
そして、5度目の開幕前夜。


今、胸に去来するものは、不安感でもなく、高揚感でもなく、また今年も一緒に戦える、一緒に楽しめるという・・・安堵感。


いろいろなゴタゴタの最中、こんなチーム、無くなってしまってもかまわないって・・・思ったこともあった。
でも、チームがなくなってしまったら、こんなゴタゴタを味わうこともできないと思うと・・・ね。


明日、午後6時開場。

ダンスチームはどうなるのか・・・ひょっとしてなにもないのかもしれない。
でもそれでもいいかな。
試合が見られれば、ね。
東京アパッチの選手さんたちが、がんばっている姿が見られたら、それでいい。

もんじゃフリースローはハーフタイムにあるんだね。
月島もんじゃ振興会協同組合さん今年もありがとです。
好美家さんが、まだ会長さんやってるのかな?
また今度、いってこよっと。

午後7時半、試合開始。
そのとき、何を思うんだろう・・・


そして、試合終了のブザーが鳴ったとき。
願わくば、そこに勝者として立っているのが、我らが東京アパッチの選手さん・・・ううん、戦士だといい。


でも、今は、多くは望まない。
ただ、今年も一緒に戦えることを、一緒に楽しめることを、喜びたいと思っています。


10月5日月曜日 開幕前夜 なの

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


気ままに選手紹介・・・#4ジュリアス・アシュビーさん

Category: 2009クーラーリーグ  
気ままに選手さん紹介、第3回はこの方、ジュリアス・アシュビーさんです♪


ジュリアス=アシュビー[2008-2009 Stats]
605pt:AVE11.6 3P:0/5 0.00% 2p:273/481 56.76% FT:59/115 51.30%
ORB:144 DRB:303 RTP:447 AS:76 ST:36 BL99 DK:67 TO:92
PF:153 TF:3 DQ:8 MIN:1327


昨シーズンから我らが東京アパッチに加入した、アシュビーさん。
まさか今シーズンも残ってくれるとは・・・(涙)
プレシーズンゲームでも、どっかんどっかん、ダンクを決めてくれてました。

昨シーズン序盤は、あからさまに太め残りだったアシュビーさんですが、先だってのプレシーズンゲームでは、若干の太め残り程度だったので、きっとシーズン序盤から飛ばしてくれると・・・信じています。

アシュビーさんに望むことはそう多くはありません。

たくさんのリバウンドを奪って欲しいこと。
ファールをせずに、しっかりペイントエリアを守る。
そして、リング近くでは、全部ダンクで決めて欲しいこと(笑)

この3点です。
昨シーズンも、あとダンク3つで、ダンク王になってたわけですから^^
そんでもって、ディフェンスでは、あまりファールしないで欲しいです。
ニックさんの負担が積み重なると、シーズン終盤で大変になっちゃうので・・・


昨シーズンの終盤から、徐々に徐々に自己主張をするようになってきたアシュビーさん。
その調子で、今シーズンは、自分のすべてをさらけ出して、コート上で全身で、表現して欲しいなって思います^^


GO!APACHE!


気ままに選手紹介・・・#2仲西翔自さん

Category: 2009-2010シーズン選手紹介  
bjリーグ、2009-2010シーズンが開幕いたしましたっ!
無事に・・・っと言えないことが、今のbjリーグの苦境をあらわしているとも言えるのですけれども。
まぁ、いろいろありますが、コートの上ではそれを忘れて、選手さんたちのプレイに一喜一憂したいと思います。

そんな中、我らが東京アパッチから移籍した、岩佐・城宝がさっそく大活躍してますね~。
特に城宝さんは、合流直後なのにもかかわらず、いきなりの18得点。
そんでもって8リバウンドは、チームトップタイってことで、滋賀のブースターの方も大喜びだったことでしょう。
・・・おいらは複雑な心境です、あい(苦笑)

んでも、いろいろと吹っ切れて、いいプレイを魅せてくれれば、わたしもうれしいかな、元アパッチ戦士として。
明日も期待することにいたしましょう。



さて、今シーズンの我らが東京アパッチの選手さんを勝手気ままに紹介しております。
第2回目は、#2、仲西翔自さんですっ♪
まずは、今シーズンお決まりのトレーディングカードから・・・



仲西翔自[2008-09 Stats]
129pt:AVE4 3P:4/15 26.67% 2P:54/133 40.60% FT9/21 42.86%
ORB:23 DRB:22 RTO45 AS:13 ST:9 BL:2 DK:2 TO:23
PF:34 TF:0 DQ:0 MIN315


さて、翔自さん、アーリーチャレンジ時代から含めると、東京アパッチは今シーズンで4シーズン目の在籍になります。
実は、我らが東京アパッチ創設直後から在籍している、康平さん、純平さんに次いで3番目の古株選手になるんですよね~。
そういう意味でいうと、昨日紹介した呉屋さんとは、同じ日大出身ながら、まったく違うキャリア・・・っともいえます。
比較に大きな意味は無い、ですけれども。
お子さんも産まれて、一家の大黒柱として、今シーズンは正念場を迎えている翔自さん。

2006-2007シーズン  19pt
2007-2008シーズン  79pt
2008-2009シーズン 129pt

と、徐々に徐々に得点を増やしてきてはいるものの、物足りないのが正直なところです。
その大きな理由が、積極性に欠けるプレイ。
恵まれた身体能力を持っていながら、消極さが目立つコート上の姿勢に、何度、もっと打てっ!っと、声を上げたことか。
怪我をしたこともあるとは思うのですが、一方で、純平さんがはつらつとした姿を魅せているのを見るにつけ、もったいないお化けがでるぞと、思わざるをえませんでした。


しかし、今シーズンの翔自さんはどうやら違います。



入間でのプレシーズンゲームで魅せてくれた、あの、ビッグプレイ。
サイドラインからの純平さんのアリウープパスを空中で受けた翔自さんは、そのままボールをリングに叩き込み、ダンクシュート。
・・・あんなこと、試合中でする日本人選手、はじめてみたぞよ・・・


もうね、パパとなったからにはやるっきゃないわけですよ(笑)



ですので、今シーズンは、ほんまに、オフェンスに期待です。
距離が伸びた3Pシュートを、チームで最初に決めたのも、翔自さんでしたからね~。
個人的には、速攻でのダンクシュートもそうですが、ドライブインからのミドルシュートも、魅せて欲しいです。
やっぱそれこそが、SFの役目だと思うし。
パスを出すフォワードは要らないです。
やっぱ、決定力、です。
遠慮する必要なんて、無いですよ、ほんまに。


もちろん、ディフェンスもね。
今シーズンは人数があまりいないので、外国人選手とマッチアップするケースが多くなるでしょう。
翔自さんというと、どうしてもね、ファールしがちなイメージがあるんですよね、どうしても手を出しちゃって。
そこをぐっと我慢して、足を動かして、身体でコースをふさいで・・・どうにか外国人選手をある程度止めてほしい。
そんでもって、できるとおもうんですよ、そういうプレイが。
運動能力、あるんですもん。
オフェンスだけでなく、ディフェンスもね、しっかりとやらないと・・・


ほんまに、最初にも書きましたが、今シーズンの翔自さんは、正念場を迎えていると思うんです。
ここでやるかやらないかで、バスケットボール人生が変わる、くらいの気持ちでプレイすれば、おのずと結果はついてくると思います。

平均で二桁得点欲しいですよね。
期待しています!



GO!APACHE!

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


気ままに選手さん紹介・・・#1 呉屋貴教選手

Category: 2009-2010シーズン選手紹介  
さて、いよいよ明日からシーズンインですね~^^
我らが東京アパッチの開幕戦は、来週火曜日の10月5日、代々木第二体育館午後7時30分Tipp Offってことで、うん、ほんとに近づいてきたなぁって、実感しています。

昨日は、木場のボールタンで、人がたくさんいる飲み会という名の集会も開かれ、運営会社のエクスターさんや、リーグから・・・そんでもって、呉屋さんに板倉さんと、選手さんも参加してました。



・・・まぁ、わたしは、早い時間帯に、近所のちゃんこ屋さんに移動したんですけどね^^;



ってことで、今回のエントリは、そのちゃんこ屋さんについてご紹介・・・ではなく(笑)
勝手気ままに、今シーズンの選手さん紹介をしたいと思いますっ♪


今回は、#1、呉屋貴教選手です。
とりあえず、トレーディングカード風に・・・



226pt:AVE 6.1pt  3P:18/84 21.43%  2P:75/159 47.17%  FT:22/40 55.00%
ORB:23  DRB:55  RTO:78  AS:88  ST:28  BL:5  DK:0  TO:42
PF:76  TF:1  DQ:1  MIN:835


bjでのキャリアのスタートは、富山グラウジーズ。
その後、大阪、福岡とトレードに次ぐトレードで渡り歩き、昨シーズンのオフに、我らが東京アパッチへと移籍してきました。

結構、気になる選手さんで、東京に来る前から注目してはいたのですけれども。
こないだの、入間を見た限りでは、まぁ、わりとフリーダムなプレイをされる方だなと(笑)
一応"ガード"ってポジションではありますが、ボールをまわすタイプではなく、アグレッシブにドライブインしていって、相手ディフェンスを切り裂くタイプなのかな?

それも、仲西淳のようにスピードでって感じじゃなくって、なんだかこう、絶妙にタイミングをずらす独特のリズムというか・・・嗚呼、これが沖縄バスケ?って感じの、すごく不思議な感じなんですよね。
シュートを打つときも、相手ディフェンスがついているんだけど、なぜかブロックショットのタイミングがなかなかあわない、そんでもってはなったシュートがリングをすり抜けていく。

入間でのプレイが全部じゃないのは間違いないですけれど、今までの東京アパッチにいなかったタイプの選手さんなので、シーズン入ったらどんなプレイを魅せてくれるのか、興味津々です、うん。


期待したいのは、やっぱり攻撃力ですよね。
ポイントガードとしてゲームメイクをするというよりは、シューティングガードとして、ガンガン攻撃を仕掛けていって欲しいです。
アウトサイドのシュートも綺麗ですし。
ドライブインで仕掛けまくった後に、外からきれーに決めるシーンがいっぱいみたいなって思います。


あと、ディフェンスでは、他チームの大型外国人ガードをしっかりと止めて欲しいです。

今まで、わりと小さいガードが多かった我らが東京アパッチ。
なので、どうしても、相手チームのガード・・・特に大き目のガードに仕掛けられるとそこから崩されることが多かった。

そこを止める役割も、呉屋さんはしなきゃいけないんじゃないのかなぁって思ってます。



昨日の、飲み会で、少し、お話をさせていただきましたが、めっちゃいい人でした^^
顔もちっちゃいしねー。
そりゃ、人気でるよなぁって、思いましたよ、うん。

呉屋さんも、東京が4チーム目。
そろそろ、しっかり結果出して、定着しなきゃダメだと思います。

青木HCがどう考えているか、まだわからないけど、わたしは、呉屋さんみたいなわりと自由に動く選手さん、好きなので。
そんでもって、東京アパッチのチームカラーにも合ってると思うし。

ほんと、うん、しっかりブーストしたいなって、思ってます^^



GO!APACHE!



次回は、#2、仲西翔自さんです♪

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


レアカード、出ました(笑)・・・MC.UMEさんがMCに復帰

Category: 2009クーラーリーグ  
ってことで、MC.UMEさんが、MCに復帰したみたいです^^

http://ameblo.jp/t-town-jam/

ラジオの方でも、熱い気持ちを語ってますね~(笑)
まぁ、あまり張り切りすぎると逆にブースターの皆さんが引いちゃうように思いますので・・・適度に自然体でがんばって欲しいです、うんうん。

平日の代々木第二体育館で、3rdシーズン以上の盛り上が見せられれば、ね。
選手さんごとの入場曲も復活したりすると、わたしは大盛上り大会だなー。

少しずつ開幕が楽しみになってきました。


ってことで、きらきらホログラム仕様のレアカード、出ました(笑)
キラキラ世界!ゴーオンシルバー!byゴーオンジャーってくらいの、きらきらっぷりです♪


MC.UME
その声は選手たちの心に火をつけるという・・・



さて、ぼちぼち選手さんたちが決まってきたみたいなので、選手さん紹介、始めたいと思います^^

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。