GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちょっとしたほころびが・・・

Category: 2007-2008シーズン  
チームが勝ち続けている中、ちょっとしたほころびがチーム内に芽生えていた・・・
っというのは、少年誌のスポーツ漫画にありがちな展開なわけでございまして。
いや、別に、今の東京アパッチが確実にそうだというわけではないのですけれども、ここまで、8試合ですか?6勝2敗と勝ち続けてはいるんですけれども、内容として、勝ち方が徐々に徐々に、簡単な勝ち方じゃなくって、難しい勝ち方になっているんじゃないのかな?って気がしています。

ひとつ例を言えば、ジョンジュンさんのノーマークでのシュートが減っている・・・っというか、ゼロってことです。
開幕してから、3試合目くらいまでは、ジョンジュンさんが、入るか落とすかは別にして、ノーマークでシュートを打てていました。
そして得点を稼いでいたものですから、当然マークが厳しくなるわけですけれども、それにしても、チームとして、ジョンジュンさんをノーマークに出来ないってのは、どうなんでしょ?っておもったりもするわけですね。
もちろん、全責任がチームにあるわけではなくって、マークマンを振り切れないジョンジュンさんにも問題があるのかもしれませんが、ジョンジュンさんをノーマークにしてシュートを打たせたほうが、1対1で攻撃をするよりも、シュートが入る確率が高い場面ってのは、かなりあるようにおもいます。

今は、康平さんや、ヘリコさんがシュートを1対1からでもきっちり決めてきているので勝てていますが、攻撃ってのは波がありますから・・・相手が、なりふり構わず、康平さんとヘリコさんにフェイスガードしてきて、ゴール下を残る3人でゾーンで守られたら・・・ちょっとどうなるかわからないですよね。
(まぁ、そうなったら城宝さんが、ボコスカ決めるのでしょうけどっと、自己ツッコミもありつつ)
先週の日曜日の埼玉戦にしても、ヘリコさんが高い決定力を発揮してくれたからよかったものの、一本はずれていたら・・・って場面がかなりまりました。
まぁ、あそこで決めるのがエースといえばエースなんですけど・・・でもそれじゃ、去年と変わらないわけじゃないですか。
エースも決める。
みんなも決める。
それが、今年の東京アパッチだとおもうわけですよ。
特に今年は、ヘリコさんが敵のディフェンスをひきつけてパスを出してるわけですから、ね。

少年誌のスポーツ漫画でいうと、えてして個性的な主人公のチームは、没個性的なチームワーク中心のチームに苦しめられてしまうわけです(笑)
ですので、こういうときこそ初心に戻って、また一から、チームとしてスタートしてほしいなっておもった次第です。
このことが杞憂に終わりますように・・・GO!APACHE!
ホーム4連勝まで、あと2つ。
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


東京アパッチ、勝利♪

Category: 2007-2008シーズン  
いや~、なんとか勝ちましたね^^;
昨日、わたしがあんなこと書いた罰なのでせうか・・・
こんな胃が痛くなるような思いをするくらいなら、昨日のようにスッキリ勝った方がよかったです(笑)
それにしても、感動しました。
目から汁が流れ出ました。
何に対してって?
ヘリコさんのアリウープのダンク?
確かにあれはよかったけど・・・そうじゃなくって・・・
ニックさんの試合開始後2連続ダンク?
ノンノンノンそうでもなくって・・・
ヘリコさんの4点プレイ?
あぁ、あれもよかったね~、でもちょっと違うんだよなぁ・・・


信平和也選手、魂のオフェンスリバウンド奪取!!

やっぱ、今日の試合はこれでしょ(笑)
ちょっとファールがかさんできたデミオンさんに代わって第3Qの最後から、第4Qのちょうど真ん中あたりまで、6分程の出場時間だった、信平さん。
マッチアップの相手はゴードンジェームスって、ちょっと洒落にならない相手でしたが、よく、ディフェンスで押さえていたと思います。
オフェンスリバウンドを一本奪われているのと・・・裏を抜かれてアリウープでダンク決められたのが、ちょびっと不満といえば不満ですけれども、あの、追いつかれつつの難しい時間帯にポジション取りで、ゴードンにひけをとらず、すごくアグレッシブに気持ちのこもったプレイをしてくれたと思いました。
しかも、78対73、残り6分20秒ちょっとの場面。
ニックさんが落としたシュートを、ゴール下の混戦の中、よくもゴゴードンやフィーリーを相手に、リバウンドをもぎ取りました!!
そこから、ヘリコさんが決めて、7点差に。
いったりきたりの展開だったので、あそこでつめられていたらかなりきびしかったと思うんですけれど、すごくすごくよかったです♪
普段の練習から、デミオンさん、トレボーンさん、そしてニックさんと、がしがしやりあってるわけですからね。
それにしても、よく頑張ったなぁって思いましたよ(泣)
後は、フィールドゴールっすね。
フリースローラインあたりでボールを持って、ゴール下までフリーでいけそうなシーンがありましたから、迷わずダンクで、いってほしかったです。
でもそれは、また、次回、っすね。
信平さん、いい仕事、してくれましたっ(多謝)



っと、今日の試合はそれだけじゃなかったですね^^;
さすがに埼玉、昨日からきちんと修正してきてました。
ボールを中から、アウトサイドに散らしてノーマークの人がシュート。
安藤が、15得点ですか。
ヘリコさんが、ちょーっと、ルーズについてましたからねぇ・・・ゴール下のヘルプに出ていたってのもありますが、それにしても、安藤にちょっと点数を取られすぎかなぁって気がしました。
それだけ、誰が出ても遜色ないくらい、リーグのレベルが上がっているというべきなんでしょう。
昨日は取らせなかったオフェンスリバウンドも、ゴードンに奪われてそこから失点・・・埼玉の集中力が違ったなぁって印象を受けました。

ただ、それを上回る力を今年の東京アパッチは持っていたってことなんでしょうね。
第2Q、オフェンスリバウンドを奪われて失点、攻撃では埼玉のディフェンスに押さえ込まれて、得点できず、4点差をつけられて迎えた第3Q。
康平さん・城宝さん・ヘリコさん・デミオンさん・ニックさんの5人は本当に安定していて、どこからでも得点でき・・・そして、相手を上回る集中力というか、パワーというか、オーラというか、そういう気迫みたいなものを感じましたよ。

バスケットボールってのは、ある意味綱引きみたいなもんだと思うんですね。
いかに、相手に流れをやらないか。
こちらに流れを引き寄せるか。
流れさえつかんで波に乗っちゃえば、いくらでも得点できちゃいます。
オフェンスのフォーメーションだったり、ディフェンスのシステムだったりってのも、流れを引き寄せて得点をするためのものっていうといいすぎですけど(笑)こっちの攻撃を決める→相手の攻撃を止める→こっちの攻撃を決めるっていう繰り返しで、どれだけ点差を引き離していくことができるか・・・ってのが、バスケットボールの面白さだと、わたしは思っています。
第3Qの東京は、その流れを自らつくっていました。
ヘリコさんのアリウープ、城宝さんの3Pシュート。
フリースローをほとんど落とさずに決めたってのも、その理由の一つかもしれません。

最後の最後、ファールゲームになっていても、勝てるっていう自信がありました。
ジョンジュンさんが、フリースローを落としたときは、うひょ~~~~~~~~~~ってなりましたけど(苦笑)


相手が昨日の修正をしてきて、前半は負けてしまった。
しかし、後半に向けてハーフタイムの短い間で、前半の修正をして、試合には勝った。
今年の東京アパッチは、一味違うようです。
そして、来週は、因縁の(笑)仙台戦。
ノルマの4連勝に向けて・・・GO!APACHE!

テーマ : バスケットボール(日本)    ジャンル : スポーツ


東京アパッチ、埼玉ブロンコスに快勝♪

Category: 2007-2008シーズン  
勝ちましたっ!
なんだか・・・当たり前のように・・・勝ちました!
昨シーズンから比べるとほんとに、夢のようです・・・
一昨年のbjリーグスタート以来、我らが東京アパッチには、勝ちゲームでも油断するなという不文律みたいなものがあったんですよね(笑)
魔の第4Q怒涛の失速というお家芸がありました。
いくら点差を離していても、最後まで気を抜いてはいけない。
安心するのは、終了のブザーが鳴ってから・・・っという、嫌な伝統があったのですけれども、今季はほんとに試合を落ち着いてみていられます。
違う意味でのひやひやどきどき感は減りましたが(笑)でも、それでいいんです!

何がよかったってやっぱりディフェンスですね。
我らが東京アパッチらしい、足を動かした積極的なディフェンスで、絶えず相手ガード陣にプレッシャーを与え続け、とにかく埼玉の攻撃の選択肢を少なくしていました。
また、ゴール下にボールを入れられたら、2人以上で囲んでできるだけ簡単にシュートを打たさないようにしていました。
速いパスで外にふられるときつかったかもしれませんけれども、そのへんは、なんとか防いだ感じもありましたね。
シュートチェックにはかならずいってましたし。
ゴードンとフィーリーには点数を取られましたけれども、単発の攻撃に抑えていて、試合の流れを相手に決してわたさずに、常に東京アパッチペースで試合運びができたことがよかったです。
課題のリバウンドも、オフェンスリバウンドを奪われて、直接得点に結び付けられたシーンがほとんどなく、ニックさん、デミオンさん、そして、ヘリコさん!!みんなでディフェンスリバウンドを拾いにいってました。
やっぱり、ニックさんがゴール下にいると大きいですね。
ゴードンと競ったときも、勝てないとおもったら、外にタップアウトして、康平さんが拾う・・・さすがリバウンドマスターです(笑)
ディフェンスでリズムを作れていたので、オフェンスもなかなかテンポがよかったんじゃないでしょうか。

第1Qこそ、ニックさんがゴール下で相手のブロックショットを連続で食らうシーンが何度か見られましたが、無理に中で勝負をせずに、中→外、で簡単にアウトサイドで点数を取っていました。
で、アウトサイトのシュートが決まるもんだから、埼玉のディフェンスがタイトにつきにくる。
そこを、城宝さん、康平さんが、ドライブインして決めたり、アシストのパス出したりと、埼玉のディフェンスを切り裂いてましたね。

そして、ヘリコさん!!!!
今日は、27得点、3アシスト。
っというか、アシストにならないアシストもかなりありました。
今年は、周りを信頼しているというかなんというか・・・去年が信頼していなかったというと違うんですけど。
なんてのかなぁ。
なんだろうなぁ。
去年までのある意味でのワンマンプレーも、勝つためにやってたと思うんですよね。
自分が得点を決めなければ勝てない!って、責任を感じてたんじゃないのかなって思ったりとか。
でも、今年は、ヘリコさんが決めなくても、康平さんや城宝さん、ニックさん、ジョンジュンさんが得点を稼いでくれるっていうのがあって、自分をおとりにひきつけてパスを出すっていうプレースタイルになっているのかなって感じました。
考え方としてはいたってシンプルで、勝つために自分は何をすべきなのかっていう、ね。
それが、去年までは頑なに点を取りに行くスタイル。
今年は、周囲も生かすスタイルってことで。
それでも、アウトサイドの3Pに、ミドルシュートときっちり決めての27得点・・・さすがです(泣)


課題としては、第2Q、ですね。
スタートのガード陣が引っ込んだときに、ちょっと崩れてしまったところが、まずかったです。
牧さんが、試合を組み立ててくれればよかったんですけど、ね。
牧さんとジョンジュンさんでは、ちょっと相性悪いかな?って思いましたよ。
ただ、そうもいってらんないので、明日以降、きちっとセットして欲しいなって思いました。

純平さんが復帰後、フリースローとはいえ初得点!
めでたいことです。
明日以降も、油断せずにきっちりと勝っていきましょう!
GO!APACHE!
後は写真をだらだらとです~。

001試合前

002ダンス


003JD


004ヘリコさんお迎え


005ティップオフ


006今日は白ユニ


007仕掛ける!


008トレボーンさんディフェンス!


009ルーズボール


010ディフェンス


011ゴール下のディフェンス


012城宝さんドライブイン


013ブロックショットにも負けない


0141対1の戦い


015ヘリコさんのディフェンス


016デミオンさん♪


017ベンチもいいムード


018城宝さん


019牛若丸?


020ヘリコさん!


021ホットライン


022康平さん


023岩佐さん


024康平さん


025何も試合中に・・・(笑)


026純平さん


027純平さんだよ


028純平さんだよね


029みなで乾杯♪


写真のキャプション等はまた改めて・・・

テーマ : バスケットボール(日本)    ジャンル : スポーツ


明日からは、試練のホーム4連戦

Category: このブログについて  
明日・・・っというか、日付が変わって今日、ですね。
いよいよ、我らが東京アパッチがホームの有明コロシアムに帰ってまいりまして、埼玉ブロンコスを迎えての試合になります。
アウェイ4連戦は2勝2敗と最低ラインで乗り切った東京アパッチ。
個人的には3勝1敗で帰ってきて欲しかったところですけれども、とりあえずは勝ち星を2つ先行させ、第3節を終わって4勝2敗となっております。

で、ここから、埼玉、仙台とホームゲームが続くわけですが、個人的ノルマとしてですね、ここは4連勝してもらいたいところです。
理由・・・今週末から来週にかけてはわたしの誕生日ウィークだから!
じゃなくって(笑)
ぶっちゃけ、今年、優勝しようっていうのなら、負けたらあかんやろ・・・って話なんですよね。
そして、間違いなく勝てると思うんです。
勝負事ですから、勝つか負けるかは紙一重なのですけれども、それでも勝てる可能性が高い試合はできるだけ勝っていきましょうよ。
そして、4連勝ですよっ!
大阪、高松、新潟に当たる前に、できるだけ貯金をためておくにこしたことはないわけです。

んじゃ、勝つためにはどうしたらよいのか・・・
もう、1にリバウンド、2にリバウンドっすよね。
特に埼玉のゴードンジェームス。
彼にリバウンドを取らせないようにすれば、勝ちは一歩近づいたかもって感じです。
ゴードンから、もぎ取れって話じゃありません。
ゴードンにリバウンドを取らせないように・・・ってことです。
ですので、東京アパッチはゾーンにすると、リバウンドがざるになる傾向になりますので、できるだけマンツーマンでスクリーンアウトを各自マークマンにしっかりかけることを徹底しなくてはいけないのかなと。
耕介や庄司の3Pの確率があがってきていますが、それもこれもリバウンドがあるから・・・でしょうし、ね。
アウトサイドのディフェンスは、大阪戦の第2戦でやったように足を動かしてノーマークを作らない。
岩佐さんが庄司をびったりマーク!これ大事(笑)
そして、ゴードンにリバウンドを取らせない(できれば一桁で抑える)こんな具合にもってけばいいんじゃないのかなって思ったりとか。

オフェンスに関しては、康平さん、ヘリコさんの調子があがってきていますから、彼らを中心に、インサイドにボールを入れつつ、アウトサイドのノーマークを作って攻めるっていう、今年の東京アパッチらしい攻撃が出せれば・・・そんなに大崩することはないように思います。
ディフェンスでリズムがつかめれば、速攻も出せますしね。
今年の東京アパッチは、速攻になると、かならず三人走っていてアウトナンバーを作っているのが強いです。

落ち着いて自分たちのバスケをすれば、そうそう大きく負けることはないでしょうから・・・自分たちの力を信じて頑張って欲しいです。
GO!APACHE!

テーマ : バスケットボール(日本)    ジャンル : スポーツ


さらに写真でも・・・

Category: 2007-2008シーズン  

城宝さんvsロティック


ヘリコさん


トレボーン!!


埼玉戦は頼むよ~ジョンジュンさん


3人で・・・

まだまだ、写真はあるのですが、さすがにこのへんでやめときます(笑)
ほんとに結構、撮ったんだねぇ・・・わたし・・・


リン=ワシントンさん・・・
あなたが帰ってきたとき、ほんまの決着をつけなあきませんね・・・
ただ一言・・・決勝で待つ!
帰りをbjブースターみんなが待っています。

テーマ : バスケットボール(日本)    ジャンル : スポーツ


我らが東京アパッチ、大阪エヴェッサを撃破!!

Category: 2007-2008シーズン  

写真は、昨日の第4Qの岩佐さん・・・この姿を見てものすごく切なくなってしまい、うっすら目から汁が出てきたわたくしなのでございます。
今日もあんな試合だったら、わたしの京都深夜徘徊の様子なんかを無駄に詳細にレポートしてやろうかと思うくらい、昨日は会場で打ちひしがれたのですが・・・
我らが東京アパッチ、やってくれましたっ!!
今季大阪に初めて土をつけましたよ♪

大阪から帰ってきたのが、1時くらいでしたか。
それからシャワーを浴びて少し休んで、さっそくbjtvつないで、午後2時ティップオフ。

細かい試合の内容はともかく、あのグダグダの試合の翌日に、きっちりと集中して勝てたってことが、一番の収穫だと思いました。
落としてはいけないシュートを何本か落としてしまい、逆にロティックに速攻をくらって点差を離された場面が幾度とあったのですけれど、それを我慢して我慢して我慢して、集中してきっちり最後に差しきったことが、ほんとに、収穫なのではないでしょうか。
大阪の、ゾーンとマンツーを切り替えつつのディフェンスは、確かにこれまでの相手よりはレベルが高かったと思います。
それでもアウトサイドでノーマークをきちんと作れていましたから、大きな問題では無いってゆっちゃっていいのかなと。
ただ、そこでフリーの3Pシュートを決め切れなかった・・・ジョンジュンさんにしても、康平さんにしても、城宝さんにしても、皆さん何本か落としていましたが、あそこで決めていれば、もう少し楽に試合を進められたのかなって感じました。
逆に言うと、それほど大阪の圧力がすごかったってことだとも思うんですけど、ね。

細かいところでいうと、しょうもないターンオーバーが2つ3つあったりと、あーっもう!!って場面がありました。
それでも、集中を切らさずに、次のプレイで挽回していったってのが、ほんとに昨日と違ってうれしかったです。
ベンチのムードも最高でしたし(笑)
一本一本のシュートに一喜一憂するベンチ。
ああいうムードが毎試合あれば、すごくいいっすよね、見ていても^^


あー・・・ほんまにうれしいなぁ・・・
今日、DNPだったニックさんがちょっと心配なんですけど・・・
bjtvでベンチをずっと見てたら、若干足をひきずっていたような気がしないでもないのですけど・・・
ん~、すごく心配です。
シューターさんが、シュートを落としたってのも、ニックさんがいないっていうメンタル的なモノも絶対あるでしょうし、ね。
でも、その代わりといってはなんですが、トレボーンさんがものすごく頑張ってくれました。
ブロックショットに、リバウンド、オフェンスリバウンドも何本か押し込んで得点につなげてくれてましたね。
ニックさんがいない今、プレイタイムを得て成長する大チャンス。
ちょっとファールが多くなる傾向にありますけど、トレボーンさんらしく、大胆に頑張ってほしいっすよね。
あとは、ハイポスト、ローポストのポストプレイができて、パスをさばけるようになれば、いいっすよね♪
そして、デミオンさん・・・今日も身体を張ってリバウンドをもぎ取りまくってました。
デミオンさんも、体調が万全っというわけではなさそうですけれども・・・デミオン劇場、あざっしたっ!
ヘリコさんも、今日は肝心なところで、決めてくれたし・・・ディフェンスもすごく頑張ってましたし・・・
最後の、康平さんの残り13秒での3点プレイ!
一人PCの画面に向かって大興奮してました。
やるやろなやるやろな・・・って思ってたら、やっぱり!!!!キターーーーーーーーーって感じで(笑)


あー、ほんまに勝ってよかったぁぁぁぁぁ。
これで、現在4勝2敗。
今季は、カンファレンスが違うので、大阪とは4試合しかありませんが、ここで1勝できたのは本当に大きいです。
そして、次週は、有明コロシアムに開幕カードと同じく、埼玉ブロンコスを迎えてのホームゲームが行われます。
きっちり、埼玉を2連勝で撃破して、首位に躍り出られるよう・・・GO!APACHE!

テーマ : バスケットボール(日本)    ジャンル : スポーツ


バイバイ大阪

Category: 2007-2008シーズン  
20071118084805
これから東京に帰ります。
しばらくまた大阪に来ることはないだろうなぁ…


惨敗

Category: 2007-2008シーズン  
今日は、大阪府は守口市民体育館にて、われらが東京アパッチvs大阪エヴェッサの試合を観戦してまいりました。
まずは写真から・・・
001体育館内
体育館内・・・いい雰囲気です。

アップのヘリコさんダンク
アップでのヘリコさんのダンク

試合開始直前!
試合開始直前!

ディフェンスリバウンド争い
ディフェンスリバウンド争い

群集
群がるっ!

純平さんも・・・
会場には純平さんの姿も

頭を切った康平さん
頭を切ってしまった康平さん

ニックさん
ニックさん

康平さんジャンプショット
康平さんのジャンプショット

デミオンさん
デミオンさん

ヘリコさん1
ヘリコさん!

ヘリコさん2
ヘリコさん!!

ヘリコさん3
ヘリコさん!!!

城宝さん
城宝さん

ジャンプボール
ヘルドボールからのジャンプボール

ヘリコさん4
ヘリコさん!!!!

信平さん
信平さん、今季初得点となるフリースロー

気を吐くダレンさん
試合終盤、一人気を吐くダレンさん

デビッドロウ
さぁどうやってゲームをつくろうかなと悩むある審判の後姿(笑)

(11月18日午後9時20分写真にキャプション等追加)
(続きを読むに、11月18日午後9時45分写真を追加)
試合の雑感は続きを読むにて。

Continue

テーマ : バスケットボール(日本)    ジャンル : スポーツ


会場到着♪

Category: 2007-2008シーズン  
20071117170609
相変わらずのゴール裏です(笑)


大阪到着♪

Category: その他  
20071117160803
なんとか大阪に来れました(笑)
これから会場行ってきます♪


明日・・・

Category: 2007-2008シーズン  
大阪にいけそうです。
土曜日だけはなんとか・・・って感じです。
無事、大阪にたどり着けたら、そちらから更新したいと思います。
9割がた大丈夫です(笑)

Continue


東京アパッチ、今週末はいよいよ大阪戦

Category: 2007-2008シーズン  
今週末、いよいよ我らが東京アパッチ、序盤戦の天王山を迎えます。
現在2連覇中の大阪エヴェッサの本拠地、大阪に乗り込んでのアウェイ戦。
我らが東京アパッチ、開幕以来3勝1敗。
埼玉に連勝、仙台では先勝したものの、2戦目はファールゲームで2点差にまで追い詰めましたが、惜しくも敗戦。
対する大阪は、ここまで、福岡、高松と怒涛の4連勝。
福岡の開幕戦等々を見る限り、大阪エヴェッサは今年も健在・・・って感じでした。
ここで東京アパッチが連敗でもしようものなら、せっかく勝ち星が先行しているのに星を五分に戻してしまうという悲しいお知らせが^^;
2連勝で東京に帰ってきて欲しいのは山々ですが、少なくとも1勝1敗でホームコート有明コロシアムに戻ってきて欲しいものですよね。

絶対王者ともいえる、大阪エヴェッサに勝つためにはどうしたらいいのでしょうか・・・
なんとなくこうしたらよいのかなぁっということを、ものすごく勝手に書き連ねていきませう。

ん~、なんにしてもまずはディフェンスですよね!
得点を取らせなければどうやったって勝てるわけですから。
攻撃の起点となるのが、まずはロティックです。
そして、ワシントン、ニュートンへとつながっていきます。
となると、起点をつぶすのは常道ですよね~。
ロティックには岩佐さんが密着マーク。
埼玉戦で庄司を、仙台戦でブラックウェルを押さえたディフェンスで、まずは相手の出足をつぶします。
ロティックには、バックコートからあたってもいいと思うんですよね。
フロントコートに持っていくまでにストレスを与えて、これは成功失敗表裏一体となるんですけれども、ロティックの暴走回路にスイッチを入れて、孤立させたいところ。
岩佐さんならできるはずです♪
(言うのは簡単ですけど・・・岩佐さん・・・スミマセヌ)
いかに、ロティックにプレッシャーをかけて、大阪のペースを落とさせるか、攻撃回数を減らせるかが大切じゃないのかなって思います。
いつだったかわすれましたけれども、昨シーズン、大阪の天日HCは東京戦にあたって、東京とハイペースのバスケットをするのは楽しいが、そうならないようにあえてペースを落として試合をすすめるように指示したと話していたことが記憶にあるのですけれども、今度は逆に東京がそれをやって、あえてスローペースの試合展開に持っていくべきなのかなと。

また、ワシントン、ニュートンにやられるのは仕方ないです。
もちろんあっさりやられないようにディフェンスをきっちりやって、相手に時間を使わせるのは当然として、です。
しかし、ロティックと・・・そして実は我らが東京アパッチのドラフト1位指名選手(笑)仲村にはやられてはいけません。
相手の飛び道具だけは絶対に決めさせない。という決意が必要ですよね。
仲村につくのは、おそらく、ジョンジュンさんになるでしょうから、ドライブインされるのはともかく、3Pだけは許さないという断固たる意思で、仲村の3Pを封じ込めて欲しいものです。
また、牧さんがPGで出場した場合には、仲村には岩佐さんがマークにつく、ディフェンシなメンバーでもいいと思います。
相手のガード陣を止めて、スローペースな試合展開にする。
それが勝利への近道なのではないでしょうか?


・・・ものすごく素人考えなのですけど^^;


さて、一方のオフェンスですけれども、逆に我らが東京アパッチが、ガード陣とフォワード、センター陣が分断されないようにしたいですよね。
外→中→外っていう基本的なパターンで、できるだけボールを止めずにノーマークをつくってアウトサイドのシュートで勝負してもいいでしょうし、さらに中にいれて、インサイドで決めても、今年の東京アパッチはニックさんがいるから大丈夫です。
また、ニックさんは警戒されて、インサイドにボールを入れたところでダブルチームにこられるケースが多くなるでしょうから、ノーマークの人がきっちり合わせることも必要ですよね。
ぽっかりミドルの位置でノーマークになったデミオンさんが、シュートを沈めて得点・・・して欲しいですね~(笑)

アウトサイドのシューターさんといえば・・・城宝さんの奮起にも期待。
古巣相手にボコスカ決めて欲しいっすね。
ディフェンスでも、仲村を封殺して欲しい・・・ほんとに・・・城宝さんよろしくおねがいいたします!
康平さんも仙台戦でかなりシュートタッチが戻ってきたみたいですから、大阪戦も期待できそうです。
ジョンジュンさんは、おそらく執拗なマークにあうでしょう。
相手ディフェンスは仲村ですかね。
消極的にならずに、逆に気持ちで沈めて欲しいです。
でもそれは無理をしろって話ではなくって、そのへんが微妙なんですけれども、数を打つより確率の高い気持ちの3Pシュートが欲しいっす。

そして、我らがエースのヘリコさん。
間違いなく、この大阪戦、鍵を握る選手です。
困ったときは、絶対エースが決めてくれるはずなわけですよ!
それがエースなわけですよ!
ここまで4試合、得点が伸び悩んでいるヘリコさんですが、大阪戦、きっとやってくれるでしょう。
今までのようなチームプレーをやりつつ、エースらしい働きで20得点台にのれば、間違いなく、われらが東京アパッチの勝利!!です。

とにもかくにも、序盤の山場の大阪戦。
無事勝って、ホームコート、有明コロシアムに戻ってきて欲しいものです。
2連勝を祈って・・・GO!APACHE!


予想勝利スコア・・・85対74
予想敗北スコア・・・79対95
ものすごく適当ですけどね(笑)

テーマ : バスケットボール(日本)    ジャンル : スポーツ


東京アパッチ・・・敗戦

Category: 2007-2008シーズン  
っというわけで、負けましたっ!
でも、いい負け方だったと思います。
最後の最後、ファールゲームで2点差にまで追い詰めましたからねっ。
久々にドキドキワクワクの見ごたえのあるファールゲームが見られました(笑)


今日は、お仕事があったので、結局第4Qしかbjtvで見られなかったんですけれども・・・
仙台が昨日の敗戦からきちんと修正点を修正してきてました。
昨日、マンツーで東京にボッコボコにやられた仙台ですけれども、今日は第4Qを見た限りでは、ゾーンディフェンスに変更して・・・で、そのゾーンもかなり大きく3Pラインをはみ出すくらい大きなゾーンを作って、アウトサイドシュート対策をとってました。
あれだとなかなか厳しいっすね。
インサイドは相手のほうが完全にでかいので、オフェンスリバウンドなど奪えるはずもなく、シュートを落としたらオシマイっていう感じでした。
おそらく第2Qはそんな感じでやられちゃったんでしょうねぇ・・・
ただ、そんな中、前半不調だったジョンジュンさんや、ヘリコさんが3Pシュートを確実に決めて仙台にしぶとく粘り強くついていけるあたりが、去年と違って今年の東京が進歩した点なんでしょう。
ちょっと、ね、余計なターンオーバーがあったりして、詰め切れなかったのが残念といえば残念なのですけれども・・・終わったことを言っても仕方が無いっすわね。
タラレバを言い出したら、きりがないですし。

いずれにせよ、シーズン全勝ってのは無理な相談なわけで、負けた試合から何を得るのかってのが問題です。
今日の負け試合から何が得られるのか・・・っそのへん、来週の練習できっちり整理して、来週末の序盤戦の山場ともいえる大阪戦に当たって欲しいと思います。

ちょっと、私用で忙しいので今日はこのへんで・・・コメントのレスなどなども明日以降にさせてくださいませませ・・・
仙台でブーストされた皆様、お疲れさまでございましたm(_ _)m

テーマ : バスケットボール(日本)    ジャンル : スポーツ


東京アパッチ3連勝♪

Category: 2007-2008シーズン  
開幕3連勝♪

我らが東京アパッチ、開幕三連勝いたしましたっ!
うれしすぎっ!(笑)
今日はちょっと出来過ぎの感もありますけれども・・・いや、ほんといい感じで勝ってくれましたね~。
杜の都仙台に駆けつけた、我らが東京アパッチブースターの皆様もさぞかし大満足だったでしょう。
今日は何がよかったって、ひとえに、シュート成功率、ですよね。
特にジョンジュンさん!
あなた、どんだけ3Pが入れば気が済むんですか!!(笑)
今日はかなりシュートタッチがよかったみたいですね~。
3P5本成功、2P一本、フリースロー2本、って感じで19得点。
康平さんも、30得点、ニックさん、デミオンさん、ヘリコさんが二桁得点ってことで、わりと満遍なく点数を取っていたように思います。

シュートセレクションも去年よりはだいぶいい感じでしたけれども、相手の意思を打ち砕く、強引なシュートもきっちり決めてくるあたりは、相変わらずの東京アパッチクォリティって感じでしたね(笑)

康平さんのブログにもありましたけど、第3Q後半から第4Qは、1on1解禁ってことで、康平さん、ヘリコさんが、ボールを持って、時間を使いつつ1on1で仕掛けてました。
仕掛けたところで、3人くらい、ディフェンスがよってくるんですけれども、あいたところにパスを出して、決めると・・・こうなるともう、相手としてはどうしようもないっすね^^;
これまでの東京アパッチらしい、いいところと、今年の東京アパッチらしい確実性がミックスした、ものすごくいい展開だったと思います。

ディフェンス面でいうと、トランジッションが早かったせいで、相手の攻撃回数も増え、84失点してしまいましたが、相手ガードに対するディフェンスがよかったので、ざっくりやられたぁぁぁって印象はありませんでしたね。
相手外国人選手が、積極的に1対1を仕掛けてくる展開になったため、相手の攻撃が単発になり、東京としては逆にやりやすかったんじゃないのかなぁって思いましたよ。
やられたパターンって、パスをまわされてっていうより、ゴール下にボールを入れられて・・・って感じが多かったですからね~。
日下に9アシストやられたのはちょっとやられすぎたかなって思いますけれども、得点を抑えたのはよかったなぁって思いましたよ。

明日は、間違いなく仙台は修正してきて、パスを回してくる展開になるでしょう。
そこで東京はいかに、フリーでシュートを打たせないか。
フィニッシュを楽にさせないかっていう、ディフェンスが鍵を握ると思います。
明日は、今日、出番のなかった、城宝さん、牧さんが出場して、守りながらっていう試合展開になると勝手に予想^^;
とにもかくにも4連勝を目指して・・・GO!APACHE!

眠たいので今日はこのへんで・・・コメントのレス等々は明日以降で・・・もうしわけないっす。。。

テーマ : バスケットボール(日本)    ジャンル : スポーツ


明日からは仙台戦

Category: 2007-2008シーズン  
すっかり、明後日かぁっと思っていた、我らが東京アパッチの仙台戦。
岩佐さんのブログを見て、明日だってことに気づきましたよ^^;
開幕2連勝同士、東地区の首位を争う2チームの対決、です。
東京アパッチの鍵を握るのは、まずはヘリコさんと康平さんでしょう。
埼玉戦では、去年ほどの活躍を見せなかった二人ですけれども、仙台戦できちんと結果を出せれば、かなり楽に戦いを進めることができるんじゃないのかなって思っています。
東京アパッチとしては、埼玉戦同様、ディフェンスでリズムを作って、トランジッションゲームに持ち込みつつ、相手の失点を抑える展開にしたいはずですから、やはり、リバウンドは確実に奪わなくてはなりません。
ニックさん、デミオンさん、トレボーンさんだけでなく、チームとしてリバウンドを奪う意識があるのかどうか・・・開幕戦のように、ジョンジュンさんが、ディフェンスリバウンドに積極的に絡んでくると、いいっすよね。

相手の仙台なんですけど、開幕節、見てないんで、さっぱりわかりません(笑)
スタッツを見ると、外国人選手がかなり得点を取ってきているので、マッチアップする選手たちがどれだけ相手を自由にさせないか・・・粘り強く足でついていけるか・・・ってことですよね。
また、司令塔の日下をいかに封じ込めるかってのも鍵になりそうです。
城宝さん、康平さん、牧さんあたりがつくことになるでしょうけれども、日下を止めて、相手の攻撃の選択肢をどれだけ減らせるかどうか、ハーフラインから戦いは始まってますよ~。
相手にチームオフェンスにさせずに、外国人選手が1対1を挑んでくるような展開になると、すごくいいんですけど、そのためには日下を止めなくちゃいけません。
頑張ってくれ~、東京アパッチガード陣。
あと、岩佐さんが、誰につくのかってのもものすごく興味あります。
外国人選手とガシガシやってくれたりすると、うれしいんですけど・・・明日が楽しみです^^

そして、埼玉には元東京アパッチの勝又がいます。
微妙に応援しつつ、東京の勝利を祈ろうと思います(笑)
怒涛の3連勝を目指して・・・GO!APACHE!


かっちゃん!手加減しーへんよ!!(去年の大分戦より/勝又のマークマンは勇人)

テーマ : バスケットボール(日本)    ジャンル : スポーツ


ニックさん、週間MVP獲得!!

Category: 2007-2008シーズン  

ニック・デービス(東京アパッチ)
2試合ともにチーム最多の25得点をあげるとともに、得意のリバウンドで攻守にわたり活躍。新生・東京アパッチの開幕2連勝の立役者となり、11月3日(土)4日(日)両日あわせて、1万4千人のブースターを沸かせた。


我らが東京アパッチのニックさんが、サークルKサンクス提供の週間MVPに輝きましたっ!
東京アパッチからの週間MVP獲得は、ヘリコさん、康平さんに続き3人目・・・でしたっけか。
なんにせよめでたいことです^^
今年のニックさんの特徴といえば、フリースローが入るようになったこと!
2試合50得点中10得点がフリースローによる得点となっています。
今のところ、フリースローの成功率は60%ちょいですので、シーズンがもう少し経ってくると、おそらく7割~8割くらいは入れてくるのではないのかなってくらい、フリースローの確率が格段に上がっています。
おそるべし東京アパッチのフリースロー練習・・・
得点・リバウンドだけではなく、精神的にも東京アパッチの支柱となっているニックさん。
今週末の仙台戦でも大活躍して、月間MVPもよろしくおねがいいたしますっ!
週間MVP受賞、おめでとうございました♪

フリースローを決めるニックさん

テーマ : バスケットボール(日本)    ジャンル : スポーツ


東京アパッチ、開幕戦2連勝!!(試合の感想を追記しました)

Category: 2007-2008シーズン  
我らが東京アパッチ、開幕戦2連勝いたしましたっ!
開幕カードの連勝はチーム創設初。
そして、有明コロシアムでの同一カード連勝、いわゆるスウィープっていってもいいんですかね^^;、今回で7度目ってことで、なんにしてもめでたいなと(笑)
(ちなみにカードはこんな感じです<2005-2006/1.3・4埼玉戦/1.21・22大分戦/2.25・26仙台戦/3.24・26大分戦><2006-2007/11.25・26富山戦/1.13・14新潟戦><2007-2008/11.3・4埼玉戦>記憶になんとなく残ってますよね^^;)

とりあえず写真かなんかを載っけまして、試合の戦評は明日にでも追記に書いておきます。
正直子連れで疲れたよ・・・orz

試合開始前
試合開始前

アップ中の城宝さん
アップ中の城宝さん

スターティング5発表
スターティング5発表

ディフェンス王子
ディフェンス王子

城宝さんの鋭い飛び出し
城宝さんの鋭い飛び出し

試合中にも円陣
試合中にも円陣

高い打点のトレボーンさん
高い打点のトレボーンさん

すきはありません
あいにくですがすきはありませんよっ

ヘリコさんのリバウンド
もぎとるヘリコさんのリバウンド

がんばれニックさん
頑張れニックさん!

ニックさんシュート
ニックさんの確実シュート

ブロックショットに命をかけています
ブロックショットに命をかけてすっ飛んできます!

対決!
THE対決!!

今年もガムQは頑張ります
今年もガムQは頑張ります

ヘリコさんのジャンプショット
ヘリコさんのジャンプショット

テクニカルファールのフリースロー
テクニカルファールのフリースローもおまかせあれ♪

タフショットも沈めます
タフショットも沈めます

岩佐さんシュート
岩佐さんシュート!いいところで決めてくれます♪

ヘリコさん!!!
ヘリコさん!!!!!

ジョンジュンさん
ジョンジュンさん

康平さんパス
康平さんパス

ダレンさん
ダレンさん

ダレンさん!
ダレンさん!!

デミオン!!!!
頼れるデミオンさん!!!

ニックさん
ニックさんありがとう(感涙)

勝利!
勝利の瞬間

Continue

テーマ : バスケットボール(日本)    ジャンル : スポーツ


東京アパッチ、開幕戦勝利!

Category: 戦評  
東京アパッチブースターの皆さん、開幕戦勝利おめでとうございます!!
2.17の仙台戦以来ですから、なんと259日ぶりのホームコート有明コロシアムでの勝利でございますよ♪
いや~、ここまで長かった・・・orz


話は少々さかのぼりまして、今日のお昼ごろでございます。
わたくし、なの、必勝祈願と称しまして、深川不動堂、そして、富岡八幡宮を参拝してまいりました。

深川不動堂


富岡八幡宮

七五三の親子連れであふれかえる中、パーカーにジーンズ姿の小汚い男が真剣に何事かを祈る姿は、明らかに"浮いていたこと"間違いなしでございます。
深川不動堂の不動明王は、恐ろしい姿で仏道に従わないものをも調伏させ無理やりにでも救済する、大日如来の化身ともいわれる仏様。
また、八幡様は応神天皇を主神としている神社で、どちらも、詳しい説明は省きますが、必勝祈願にうってつけの場所なわけでございまして。
っということはあれだ、七五三参りとかしている親子連れが場違いで、必勝祈願をしていたわたしのほうが、お不動さん、八幡様にとってはぴったりってことなはずですよね~♪
・・・まぁ・・・それでも浮いていたことには変わりないのですが・・・
っとまぁ、そんなこんなで、ばっちり、選手監督フロントの皆さんになりかわりまして、必勝祈願をしてまいりました(笑)


さて、話を試合に戻しますね^^;
今日は、我らが東京アパッチ、ディフェンスがなかなかよかったですね~。
特に、城宝さんと岩佐さんの先発ガードコンビの二人。
前でしっかりあたることができていたので、パスコースをかなりふさいでいて埼玉の攻撃の幅をかなり狭めていました。
特に岩佐さんの第1Qの庄司に対するディフェンスは天晴れの一言!
もうね、見ててそれだけでご飯3杯はいけます(笑)
今年の東京アパッチは去年と比較すると、かなりディフェンスがきついですね、特にガード陣。
ですのでものすごく安心して試合を見ていられます。
昨シーズンまでだったら点差がどんなに開いても、いつ崩れるかわからないのでウカウカしてられませんでしたから^^;
ゴールしたも、ニックさん、デミオンさん、トレボーンさんのうち2人が出てくる感じでしたけれども、誰が出ても安心して、リバウンド見てられました。
ちょっと、ディフェンスリバウンドが取れずに、あーーーーー!右舷弾幕薄いよ!なにやってんの!!っとブライト艦長になってしまう場面が2~3度ほどありましたけれども、ゲームを通じてはかなり安定していたように思いました。

それにさ~、あれ、すごかったですよね。
トレボーンさんのダンクブロック!!!
すごくうけました(笑)
トレボーンさんは、3つくらいでしたか、ブロックショット。
出場時間が10分程度だったと思うんですけど、それでこの数字はほんとにすごいと思います。
あと、彼、つきをもってますよね。
オフェンスでリバウンドを競ったボールが、スコーンとリングに入ったりして(笑)
今後、少しずつプレイタイムが伸びてくような気がします。
トレボーンさんのハイポストtoニックさんのローポストのきれいなセンター同士の連携が取れた攻撃は、すごくかっこよかった。
逆にトレボーンさんがローポストでポジションを取れてることもかなりあったので、明日以降も期待できそうです。

オフェンスでは、やっぱり、ニックさんが入ったことでアウトサイドのシューターさんたちがものすごくリラックスして打ててますね。
また、スクリーンプレイで確実に、城宝さん、ジョンジュンさんをフリーにして3Pシュートを打たせていたのも、当たり前のことですが新鮮で、いいリズムで打ててたと思います。
確率もかなりよかったですよね。

康平さん、ヘリコさんが、今日はちょっと大人しめでしたけれども、シーズン通して確実に帳尻、あわせてくるはずですから、そんなに心配していません。
特に、ヘリコさんはベンチでいることも多かったですけど、逆に出てきたときはがっつりプレイしてましたし。
ヘリコさんといえば驚いたのが、あの献身的なプレイ。
象徴的だったのが、ヘリコさんがムービングスクリーンでオフェンスファールを取られてしまったところなんですけど、あれをみて、今年のヘリコさんはちょっとちゃうなぁって感じました。
アップもちゃんとしてましたから^^;
一年目からすると、すごく変わりましたね・・・ほんとに・・・うれしいです。
後は、あの野生の輝きをもう一度、っす(笑)


ここまで、個々の名前を挙げましたけど、それ以上に。
とにかくチームとして、戦う姿勢が見られたことがほんとに、うれしかったです。
ボールにものすごく集中できてるんですよね。
で、プレイが止まったら円陣を組んで確認。
ベンチも声がよく出ていて、昨シーズンとはまるで別のチームを見ているようでした。
その中心となっていたのが、ニックさんです。
東京アパッチの長男として、ほんとにありがたいことです。
ニックさんは、ほんとに気遣いができてますね。
ヘリコさんがすねないように、気を使ったり・・・
ジャッジに不満がありそうなトレボーンさんをなだめて、こうしたらいいんじゃない?って感じでアドバイスしたり・・・
すごく周囲の空気を読んでましたよ・・・ニックさん。
あー、ほんとにほんとに、今日は良かったです。
しか~し!!!
シーズンは、今日で終わりではありません。
まだ今日始まったばかりなわけでございます。
また明日も、我らが東京アパッチ、有明コロシアムに埼玉ブロンコスを迎えての戦いが待っています。
「神明はただ平素の鍛錬に力め戦はずしてすでに勝てる者に勝利の栄冠を授くると同時に、一勝に満足して治平に安ずる者よりただちにこれをうばふ。古人曰く、勝って兜の緒をしめよ、と」
これは、司馬遼太郎さんの"坂の上の雲"のラスト"連合艦隊解散の辞"なのですが、まさに古人曰く、勝って兜の緒をしめよ、明日もおごることなく勝利に邁進していって欲しいものです。
GO!APACHE!

あ・・・生で見て・・・期待しない、期待しないといっていたのですが・・・
やっぱり期待することにいたします(笑)

ハーフタイム中の有明コロシアム

今日はめっちゃお客さん入ってました。
コート横のスポンサーさんの看板も、電光掲示でスクロール式のものにかわり、かっこよかったです。
ゴム製のカバーがかぶせてあったので、安全性もそこそこあるとは思いますが、ちょっとコートから近すぎだったような・・・気がしなくもありません。
選手の皆様方の安全第一で、よろしくおねがいいたします^^


追記は選手の皆様方一行寸評

Continue

テーマ : バスケットボール(日本)    ジャンル : スポーツ


いよいよ明日、開幕

Category: このブログについて  
いよいよ、明日、我らが東京アパッチが、bjリーグ3rdシーズン、初戦を迎えます。
この一ヶ月、公開練習も無く、プレシーズンマッチも、沖縄、そして福岡で行われていたため、すっかり闇に包まれている我らが東京アパッチ。
きっと、去年には無い新たな姿を見せてくれるでしょう。

ここで、おそらく外れるであろう(笑)スターティング5を予想しておきます。

康平さん・牧さん・ヘリコさん・デミオンさん・ニックさん
サイズはありませんが、粘り強い足を使ったディフェンスでボールを奪い、ニックさんのポストプレーを中心に、康平さん、ヘリコさんがアウトサイドから攻める展開になるのかなと。
ニックさんは、きっと40分間フル出場で、デミオンさんとトレボーンさんが出たり入ったり。
ヘリコさんも今年は、おそらくベンチに下がることが多くなるのではないでしょうか。
アウトサイドのシューターは、今年はジョンジュンさんに城宝さんとそろっていますから、康平さんと併用することで、康平さんへのマークが分散し、より点が取りやすくなるはずです。
また、岩佐さんが入ることによって、ディフェンス、オフェンスともにバランスが取れると思っています。


今シーズンは、ジョーがちょっと不気味なんですよね。
昨シーズンまでのような"偽善的"な人のいいおっさんではなく、なんだろ"ブラックな"というか、悪いジョー=ブライアントが見られるような気がしています。

とにかく、我らが東京アパッチブースターは勝利に餓えています。
どんな形でも勝てばいいんです。
明日、有明が喜びに満ち溢れることを祈って・・・GO!APACHE!

テーマ : バスケットボール(日本)    ジャンル : スポーツ


プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。