GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第4節終了

Category: このブログについて  
第4節終了

一応いつものあげておきます。
けが人が続出で楽じゃないはずなのにもかかわらず、勝ち続ける新潟。
新潟をどのチームが止めるのかってのがポイントになりそうですね~。
スポンサーサイト


東京アパッチ5連勝♪

Category: 戦評   Tags: 東京アパッチ  bjリーグ  
東京アパッチ5連勝!選手の皆さんお疲れ様でした!
う~ん、いい試合でございました。
一瞬ヤバイかなぁっとは思った場面が無かったわけではありませんが、不思議と終始今日は勝てると無責任な思い込みをしておりました。

東京アパッチに触れる前にまずは富山についてちょっと。
富山は昨日とはがらっと変わって、チームとしてきちんと機能していましたね。
折に触れて選手同士が声をかけあっていてプレイの確認をしていました。
富山集合
富山の選手達集合

おそらく昨日のホテルで何かが・・・(以下自主規制)
中盤から終盤にかけては、マンツーと2-3のゾーンを併用していて昨日やられたインサイドをどうにかカバーしようと躍起になってました。
攻守が入れ替わるたびにヘッドコーチの福島さんが指示を出すんですよね。
マンツーでいけとか、2-3でいけとか、指で指示を出してるのがはっきりと見えました(笑)
呉屋はやっぱ凄いですね。
ああいう選手がbjリーグに来てくれてほんとに嬉しく想います。
来年以降も続々いい選手がbjリーグに来てくれるんだろうなぁって、ね。
昨日と今日の差がかなり激しいので安定した力を発揮するまではしばらくかかるとは思いますが、いいチームだと、思いました。
昨日のような試合をどうやって少なくするかってのが課題でちょっと時間が必要なのかなって感じです。

で、さて我らが東京アパッチです!
わたしが離婚の危機を抱えつつ訪れた有明コロシアムですよ。
いやだってさぁ、わたし、今日は試合を見に行く予定にしてたのですよ。
そしたら奥様が、朝、今日は買い物に行くっていうからさ・・・
いや、わたし今日はバスケよ?っていったらねぇ・・・いろいろなしがらみを振り切って有明コロシアムにやってまいりました(笑)
で、家に帰ってきたら家は真っ暗。
どうやら実家に帰ったらようです。














・・・実家といっても車で5分の場所なのですけどね(笑)
家で一人でのんびりしてたらなんか、いいもの食って帰ってきたらしく機嫌は直っておりました、あい。
ってことで来週は買い物に付き合わなければならず、おそらくどちらかの試合、見にいけませぬ・・・まぁ、いたしかたあるまい・・・だなんて、わたしの四方山話はどうでもいいですよね(笑)
早速今日の東京アパッチについて。
今日はね~、ちょっと富山にやられちゃいましたね~。
昨日、ワードがボールを外に散らしだしたらって書いたんですけどまさにそれをやってきました。
そりゃ当然ですよね、誰だってそうします。
ワードがインサイドにドライブイン。
東京アパッチは囲みに来る。
そこですぐさまワードから外に1回振って呉屋へ。
呉屋ノーマークで3P。
呉屋が決めるんだな、これが。

ほんっとに呉屋はいい選手です。
将来のbjリーグを背負うっていっても過言が無いと思います。
牧さん、仲西さんも1on1では呉屋を止めてはいたのですが、ああいう感じで中から外に振られてノーマークにさせちゃったらどうしようもないですよね。
同じパターンで何度もやられていたのがちょっと気になりました。
これは東京アパッチの課題ですね、アグレッシブなディフェンスをする以上は、どれだけヘルプに出られるかってのが、ね。

でもまぁ、これは富山がうまかったって話で、東京アパッチがそれ以上に点数をとればいいわけです。
で、今日は実際1点でしたが富山より点数を取って勝ったと。
何が今日はよかったって、フリースローです。
相当ジョーにやられたのでしょうか、今日はフリースローの成功率がものすごくよかったです。
ジェレミーさんが2本落とした以外は全部成功。
ジェレミーさんフリースロー
ジェレミーさんのフリースロー

その結果が1点差の勝利ってことじゃないですかね。
これ、1本落としてたら同点。
2本落としてたら逆転負けですからねぇ・・・ほんとフリースローって大事だなぁって改めて思いました。

一昨日のエントリで書いたヘリコさんvsワードのエース対決の結果は・・・
コレ文句なしにヘリコさんの勝利じゃありません?
ヘリコさん
ヘリコさん

得点もヘリコさんの方が多いし何よりそれ以上にチームが勝ったってのがね、何よりも大きな理由でしょ。
バスケってのは個人競技の面もあるにはありますが、団体競技としてチームの総得点を競う競技なわけですよ。
でも、ま、今日のところは・・・ですけど、ね。
次はどうなるかわかりませんし。
試合が終った後のヘリコさんの喜びようったらありませんでした。
子供が喜ぶように奇声を上げてよろこんでましたね~(笑)
ジョーに抱きついてました。
ああ、この人はほんとに負けず嫌いでバスケが大好きなんだなぁって改めて思いましたよ。
ちなみにヘリコさん、今日は38得点ですか・・・凄いですね(笑)

今日の試合を文字通り決めたのがこのプレイ。

00:20 60秒タイムアウト 85-86
00:20 60秒タイムアウト 85-86
00:18 ジョン・ヘリコプター 2Pシュート成功 87-86
00:18 マイケル・ジャクソン アシスト 87-86
00:11 87-86 20秒タイムアウト
00:00 87-86 クォーターエンド

う~ん、しびれちゃいました。
60秒タイムアウトを連続して取って指示を徹底するジョー。
どんなプレイだったかは正直さっぱりわかりませんでしたが、サイドからボールを出す時にスクリーンをかけあって、フリーになったヘリコさんがゴール下へ走りこみ、そこにパスが通ってシュート!!!
もうね、わたし、飛び上がっちゃいましたよ!!!
その後のディフェンスも凄かった。
牧さん、ナイスディフェンスでございました。
最後は若干・・・っぽかったような気がしないわけでもないのですが、まぁね、ホームですし。
アウェイに行ったらおそらく逆のことをやられちゃいますから、こればっかりはブースターの声援が後押ししたということにしておきませう。


しかしいい試合でした。
いいところを挙げたらキリがありません。
仲摩さんの3Pもすごくいいタイミングでした。
仲摩さんのリバウンドへの意識も高かったです。
仲西さんのドライブイン、切れ味がめっちゃ鋭かった。
いっぱいいっぱいいいところがあるのですけれども・・・

ちょっと難点をあげれば、若干リバウンドとられすぎでしたね、昨日に比べて。
そこはむしろ富山を褒めるべきなのかもしれませんけれども、昨日東京アパッチがやっていたようにしっかりとスクリーンアウトをかけて、東京にリバウンドをとらせませんでした。
オフェンスリバウンドも昨日以上に積極的で、あれだとちょっと難しいですね~、ジェレミーさんがいくら野生の目つきで飛び込んだとしても、ね。

あと、富山がゾーンになったときに、外でかなりフリーになってたんですよね。
そこでシュートを打って外していたのが気になったかなぁ。
でも、タイミングとしてはいいタイミングで打てていたので、次は大丈夫だと選手達を信じたいです。
ナーバスにならずに積極的にシュート、ねらっていって欲しいです。
to康平さん、仲摩さん、勝又さん(笑)
絶対入りますって。
で、もし外れたって、ジェレミーさんやマイケルさんがリバウンド頑張ってくれますから、ね。


まぁ、スペースがいくらあっても足りませんのでこのへんで〆たいと想いますが・・・なんせ、寒かった(笑)
ちょっと風邪ひいちゃいそうになっちゃいましたよ。
牧さんもお地蔵様になっていましたとさ。
牧地蔵様
牧地蔵様

さて、次もホームでの戦いです。
ロックな感じの6連勝へ向けてGO!APACHE!
あ、ジョーについてはまた別でエントリしまする。

Continue


よしっ東京アパッチ4連勝!

Category: 戦評   Tags: 東京アパッチ  bjリーグ  
現時点での順位に一喜一憂しても意味がないとはいえ・・・
東京アパッチ4連勝&3位浮上おめでとうございます♪
開幕前はどうなることやらとかなり心配だったものの、すっかり杞憂に終りました。
ちょっと新潟独走中なのがあれなのですけれども・・・大阪さん、頑張って新潟を止めてくださいませ、いやほんまに。


他チームのことはさておきまして、今日の東京アパッチなのですけれども。
出だしはちょっとのんびりした感じでございました。
第1Q、スコア的には6点負けたものの、見ていてそんなに心配するほどのことじゃないなぁって思ってました。
ってのも、ディフェンスが結構効いてたんですよね。
第1Q、ワードとマッチアップすることが多かったのが青木勇人さんだったかな?絶えずプレッシャーをかけていて第1Q、ワードを4点に抑えました。
ワードがシュートを打った本数自体そんなに多くなかったのでチーム全体としてのディフェンスの意識が高かったんじゃないですかね。
チームとしてディフェンスが機能してワードにパスを出させなかったように想います。

で、それが第2Qにつながったと。
第2Q、富山のフィールドゴールは3P2本だけ。
後はフリースローを4本決められての計10点しか東京は許していません。
しかも3Pのうち1本はブザービーターで、苦し紛れのシュートが入ったって感じでしたから、実質10分間で1本の3Pしか許していないわけです。
去年までの東京アパッチでは考えられない徹底したディフェンスっぷりでした。
第2Q、ワードとマッチアップしていたのはマイケルさん。
結局3P一本にワードを抑えました。
このQもワードはシュートをほとんど打っていません。
4本くらいだったように思いますけど、ワードがペイントエリア付近でボールを持つと少なくとも2人以上で囲んじゃってることが多かったです。
ワードは結局苦し紛れのパスしか選択肢がなくなっちゃってましたね。
ただ、この作戦はワードからすばやく外にパスを散らされたらノーマークでシュートを許しちゃうおそれもあるので、成功失敗表裏一体ではあるのですが、今日の富山を見ている限りは・・・そんな心配もないかなって感じ。
その辺については後でちょっと触れます。

第3Qも東京アパッチのディフェンスが機能していました。
第3Qまでを通じてなのですがとにかくリバウンドへの意識が高くって、富山にオフェンスリバウンドをとらせませんでした。
シュートを打たれた後のスクリーンアウトもほとんど完璧で、身長差や身体能力の差がある相手でも・・・具体的にはワードとかジェームズを相手にしていても東京アパッチの日本人選手はそれをポジショニングでカバーしてリバウンドをとっていましたね~。

一方オフェンスはっていうと、うまくスペースをつくっていました。
ゴール下を広くあけて1対1をするシーンがかなりあって、ヘリコさんvs呉屋ってマッチアップもあったのですが、ドライブインからのシュートで得点を決めたり、ファールをもらってフリースローをもらったりってな具合に効果的に得点を重ねていました。
無理にヘリコさんが3Pを狙わなくなったのもいいですよね。
あれはあれで魅力ともいえなくもないのですが、富山のようなインサイドが手薄なチームを相手にしたときは、中で勝負した方が楽のような気がいたします。

今日、オフェンスでよかったのは牧さんですね。
左手の調子もかなり戻ってきているみたいで、ガシガシドライブインからシュート決めてました、あの絶妙のボディバランスで。
んで、ドライブインを警戒して引いて守っているのを見るとすっとパスを通したりしてヘリコさんのアリウープもそんな牧さんから生まれた豪快なダンクでございました。

話は飛んじゃいますけど、あと、ディフェンス、ね。
仲西さんとか仲摩さんとかあたりが、ものすごくいいディフェンスをしていました。
仲摩さんは今日はファールも少なめで得点もきっちり決めて、あ、すごいなぁって思いましたよ。
で、仲西さん。
ブロックショットを食らう場面が何度かありましたが、でもドライブインを積極的に狙うことで、相手のマークが引き気味になっていたのでその結果3Pを決めることができてのかなと。
2Pの確率はちょっと悪かったですけど、3Pに関しては2/2ですから。
いい仕事をしたと思います。
って、わたしめっちゃえらそうですね・・・反省・・・

心配だったジェレミーさんは・・・まぁ、シュートは決めていたからいいんじゃないでしょうか(笑)
かなりの特攻野郎Aチームっぷりでしたけれども^^;
勝ってるからOKでしょ。
負けたらダメでジェレミーさんの出番が無くなるだけのお話ですし。
オフェンスリバウンドにも積極的に絡んでいましたから、それはそれでOKだと思います。
フリースローは入らないのに何故か3Pは決まるってのもへんな話ですけど(笑)


・・・で、これで終ってればよかったねぇ・・・って話なんですけど・・・
出ました我らが東京アパッチお決まりの第4Q失速大会(笑)
いや~勝ったから笑い話にもなりますが、これで負けてたらねぇ^^;
第4Qは何もかもがルーズでした。
リバウンドへの意識もゼロ、マークもゆるゆる。
そりゃこのクォーターだけで37点とられますって、あれじゃーね。
ただ、要所要所は締めて絶対に追い抜かせないっていう姿勢は見られたのでそれが大阪戦から進化したところなのかもしれませんね。
富山にロティックがいなかっただけっていう話かなとも思いますが。

勝ったとはいえ、課題はあります。
とにかくフリースローの確率が悪いです。
競った試合だとね~、やばいでしょ。
今日の試合でもフリースローがもっと入ってればもう少し楽に勝てたでしょうし。
あとはやっぱり第4Qの失速っぷり(笑)
最後までね~、頑張ってほしいです^^;
心配なのが勝又さんです・・・
勝又さんの調子が上がってきたらもっとヘリコさんとか休ませることができるはずなので、前向きにいってほしいなぁ・・・
プレシーズンマッチみたいなプレイが見たいです、いやほんまに。
あと、信平さん・・・せっかくフリースローもらったんだから、決めて欲しかったな。
どんな形でも得点することで次につながると思うし。
昨日触れたジョーについては明日の試合を見てですね。


あ、で、最初のほうに書いたそんな心配もないって話なのですが。
富山ってまだチームができてないような印象を受けました。
個々がばらばらにせめている感じ。
呉屋とかワードとか、あ、すごいなぁっていうプレイはあるんです。
上手いなぁって思うプレイがあるにはある。
ただ、それは単発でしか出てなくてどうもチームとして、ね、機能してないんです。
みんなの気持ちがばらばらというか・・・

ものすごくシンプルなところで、得点を決めた後。
東京アパッチの選手達は、コート内でもベンチでも何かとハイタッチ。
どんなに簡単なゴールでもハイタッチ。
難しいゴールの後は大喜び(笑)
でも富山の選手達はなんか黙々と淡々とやっちゃってて・・・得点を決めてもそんなに・・・って感じで・・・外国人選手はなんか終始苛立っているような印象を受けましたし・・・

たまたま今日の試合がそうだっただけだとは思うのですが今日の富山は例えるならピストルって感じで単発だったんです。
東京アパッチは、ピストルありーの、マシンガンありーの、大砲もあってなんなら刀もありーので、バラエティに富んでいました。
贔屓目なのかもしれませんけれども(笑)

また明日見たらチームががらっと変わっているのかもしれませんけれども、そのへん新加入のチームと去年からほとんど同じメンバーでやっているチームの差が出ちゃったのかなぁって印象を受けました。


さて、4連勝の我らが東京アパッチ。
明日も今日に引き続き富山戦でございます。
勝つためには・・・そう、とにかくディフェンス、そしてリバウンド。
オフェンスは楽しく華麗にエキサイティングに♪
アグレッシブなディフェンスが、また明日も見られることを祈って・・・

GO!APACHE!

Continue


個人的備忘録としての明日の見所メモ

Category: このブログについて   Tags: 東京アパッチ  bjリーグ  
明日は我らが東京アパッチが久々にホームの有明に帰ってきます。
そして、新加入チームの富山グラウジーズと対戦。
個人的な備忘録として明日はこのへんをみようかなぁってところをメモしておきます。

○なんといってもヘリコさんvsワード
どちらが多く得点するのか、ちょっと見ものだったりします。
ここ6試合でヘリコさん168得点に対してワードが176得点。
ヘリコさんの方が17分ほどプレイタイムが短いので、ほぼ互角なのかなと。
ワードさんのプレイスタイルがどんな按配なのかがわからないので、そのへんもちょっと見てみたいところです。

○ジェレミーさんはどうなのよ
開幕2連戦のジェレミーさんは特攻→自爆ってシーンが結構目立ったのでそれが改善されているのかどうか。
あと、ファールをもらってのジェレミーさんのフリースローなんてのが東京の明暗を分けるかもしれません。
あと、何故か今のところジェレミーさんが3Pの確率が一番高いようで、逆にそれが心配だったりする今日この頃なのですけれども、東京アパッチの流れの中にフィットしたプレイをしているかどうかだなんてのも見てみたいです。

東京アパッチの日本人選手に期待
アウェイで大活躍だった、康平さんに仲摩さんがホームでどのようなプレイを見せてくれるのか、ものすごく楽しみだったりします。
康平さんの3Pがざくざく決まりだす展開になると、楽勝ムードですよね。
仲摩さんの柔らかい相手の隙をつくプレイが見たいわたくしめとしては、どんどん積極的にチャレンジして欲しいです。
牧さんの左手の治り具合も気になりますし、仲西キャプテンの爆発にも期待したいところだし、勝又さんのスペシャルなプレイも見たいし、信平さんが走ってかきまわすところもみたいし、勇人さんのクラッチシューターっぷりもやっぱ見てみたいですし、ヘリコさんがワードに個人的勝利を収めることが第1の鍵だとすれば、日本人選手の活躍が第2の鍵でございませう。

○アグレッシブなディフェンスが見たいのだ
ディフェンスっていうととかく地味に思われがちなそんな世の中にポイズン。
我らが東京アパッチはディフェンスから魅せてくれます。
積極的なディフェンスで富山の選手をコーナーに追い込んで自由にプレイをさせないようにして欲しいです。
そのことが、ヘリコさんvsワードの勝敗の行く末を・・・ひいてはチームの勝利を決めるのかなと。
喧嘩on団体戦では、とにかく相手のリーダーをやっつけちゃえば話がはやいわけで、ディフェンスでワードを追い込んで・・・もしくはワードに満足なパスが出ないようにしちゃいましょう。
今の東京アパッチならできるはずです。
そこで鍵を握るのが、スターティングに名前を連ねるであろう、仲西さんと牧さんだと想います。
前線の二人がアグレッシブなディフェンスで相手を自由にしなければ、富山のパスコースはおのずと限られてくるわけで、なんせ頑張って欲しいなぁ、この二人にディフェンスを。

○心配事は個人技に走り過ぎやしないのかということ
ヘリコさんvsワードにしてもそうなのですが、個人技に走りすぎて1on1の連続みたいな試合になってしまうとよろしくありません。
結果として1on1になるのは当然だとしてもそこまでの過程でどれだけボールを散らして相手のディフェンスを広げることができるかどうか。
1on1で相手密集地帯に特攻するような状態にだけはなって欲しくないです。

○ジョーの姿勢
開幕戦にしてもなんにしてもそうなのですが、土曜日はジョーは選手にある程度任せちゃっているように思うのです。
ってのも、あまり細々と指示を出している様子が見られないから。
んで、土曜日に出た悪いところを日曜日に修正するために、日曜日はほとんど椅子に座ることがないくらい立ち上がったままで細かく指示を出すと。
ジョーはよく、ティーチャーとコーチは違うだなんてことを言っているようですが、土曜日がティーチャーとして選手の自覚を促す指導で、日曜日はコーチとして細かいところまで指示を出すと・・・んな印象をわたしは持っていたりするのですが、明日の試合、ジョーはどんな感じでHCとしての役割をこなすのか、ちょっと注目したいと想います。
"ティーチャー"として選手の自主性を促した上で、我らが東京アパッチが勝利を収めたら、それは選手達が自分自身で考え、手にした勝利ということで、得られる価値ってのは、一生モノだと思うんです。


っとまぁ、適当に書いてみましたが、わたしは明日はこんなところを見ていたいな~っと、思っています。
・・・まぁ、そんなに冷静でいられるはずもないので、こんなことはすっかり忘れているとは思いますが・・・(苦笑)


東京アパッチ3連勝♪そして4位浮上♪

Category: 戦評   Tags: 東京アパッチ  bjリーグ  



ばっちり温泉悪魔をやっつけてまいりましたっ!
選手の皆様方お疲れ様でございました!!
さすが、ネイティブアメリカンの力は違いますな。
悪魔なんてさくっとやっつけちゃいました(笑)
矛盾対決第1Rは、矛が盾を突き破って東京アパッチの勝利、でございました。
今のところ、大分から一番点数とってるんじゃないんですかね、東京アパッチ


今日は第1Qで勝負ありって感じだったみたいですね。
序盤から我らが東京アパッチが一方的に攻め込む展開。
んで、大分ヒートデビルズの桶谷HCが退場になったりとか・・・少々荒れ模様だったようですけれども、康平さんのブログにいいことが書いてありました。
ってか、康平さん更新はやっ(笑)

審判のコール次第でゲームが左右するなんて、
自分たちのチームが弱いからだ!と、コーチに言われ、
昨日と同じく、大分にも、審判にも勝った試合でした。



う~ん、これぞプロって感じです。
第3Q得意の失速が若干見られたものの第4Qに盛り返したので問題ナッシング(笑)
要は勝てばよいのです、勝てば♪
勝てば失速ではありません(笑)

今日は康平さんががんばったみたいですね~。
17得点っすか。
うれしいなぁ、やっぱ、日本人選手が活躍すると。
ヘリコさんは、31得点・・・この方は相変わらずのようで(笑)
マイケルさんが、リバウンド、ほんとに頑張ってます。
頭の下がる思いです、いつもありがとうございます。
ってか、やっぱ試合が映像で見られないとなんとも言いようがないっすね^^;
どんなプレイがあったのか、想像の範囲でしか・・・(笑)
ほんっと、ホームゲームが待ち遠しいです。


さてさて、いよいよついに・・・我らが東京アパッチ4位に浮上しましたっ!
ってか、2位以下、大混戦(笑)
ちょっとこのまま新潟の独走を許しちゃいけませんよねぇ。
次節の新潟は前年度のチャンピオン、大阪との対戦。
大阪には新潟をがつんと破って欲しいと思うものの・・・東京が次節富山に連勝して大阪が一つでも負ければさらに順位が上がるかもだなんて淡い期待を抱きつつ。
まぁ、よそのチームの動向で順位を上げても仕方がないので、東京にはとにかく一つでも多く勝って、新潟を追走して欲しいですね~。

次節はくびをなが~~~~~~~~~~~っくして待ったホームゲームです。
有明コロシアムに東京アパッチの戦士たちが帰ってきます。
アウェイを3勝1敗で乗り切った彼らに暖かい拍手を送りつつ、わたしたちブースター待望のホーム初勝利をプレゼントして欲しいなって思っています。

ってところで、次節ホーム初勝利に向かってGO!APACHE!

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


東京アパッチ2連勝♪

Category: 戦評   Tags: 東京アパッチ  
っというわけで、今日は勝ちました!
謎の多い勝利ですけれども・・・^^;
文字速報を見てたら、急に5点とられてましたし(笑)

っつか、ヘリコさんはすごいっすね。
and1出て、bj出てって、どんだけ元気なのかと。
ん~東京の出だしが悪いのはいつものことなので、ああ、またね・・・だなんて思っていました。
大分はっていうと、開幕以来第1Qの得点が、20→19→09→14と、大阪戦で若干落ちてたんですけれども、今日の試合では19得点。
開幕当時の勢いが戻ってきたようです。
・・・東京の第1Qが悪いってだけかもしれませんが・・・

んで、今日の試合で明暗を分けたのが第2Qだったようです。
ようですってのも、なんてったって実際の試合を見とらんけーね。
わかりませんけんども、数字的にそうなってますよね(笑)
文字速報で見るに、序盤はオフェンスリバウンドを取られています。
んでも、第2Q始まって4分間、大分に3点しか取られてないんですよね。
結構ディフェンス、頑張ったみたいです。

んで、22-21となったところで、康平さんのアンスポーツマンライクファール。
しまいには、テクニカルファールまで・・・
おろろんっと思って、これはきっと、康平さんが何か書いているはずっ!っと思い康平さんのブログを確認したら、テクニカルはジョーですか(笑)
でも、そのトラブルを乗り越えたとき、ベンチには一体感が生まれていたとさ^^
星野監督が退場しても頑張る中日ナイン・・・って感じですかね(笑)
流れを一気に掴んで逆転し、8点差をつけて第2Qを終えました。
第2Qの最後の7秒間。

00:07 30-36 マイケル・ジャクソン ブロックシュート
00:05 30-36 ジョン・ヘリコプター Diffリバウンド
00:03 30-38 ジェレミー・マクガイ ダンク成功
00:03 30-38 ジョン・ヘリコプター アシスト
00:00 30-38 クォーターエンド


なんかこれ、アリウープの匂いがいたしませんこと!?(笑)
ものすごくいいムードだったことは想像するに難くありません。
あ~~~~~~行きたかったなぁ~~~~~日田!!!
でもそれを産んだのが、おそらくディフェンスだったと思うんですよね。
このクォーター、フィールドゴールを3本しか許していません。
スチールの数は多くはありませんが、結構プレッシャーが効いてたんじゃないですかね・・・あくまでも想像ですが^^;

んで、心配された第4Q失速も今日は無く・・・無事、試合を終えることができました。
できるなら毎回やってください・・・お願いしますだ・・・

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
早く生で見てーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
願わくば明日も勝って5分の星で帰ってきてくれーーーーーーーーーー。
しかし、すごい混戦模様ですね。
2勝3敗で4チームが並ぶ展開。
我らが東京アパッチもいよいよ6位に上がりました(笑)
ってことで、明日に向かってGO!APACHE!

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


・・・びっくりした・・・

Category: 契約関連   Tags: bjリーグ  東京アパッチ  
ニックさん契約解除ということで・・・
何があったのかさっぱりわかれへんのやけど・・・
とにかくニックさんのあの勇姿はもう有明では見られないのね・・・
いかにもセンターらしいセンターでわたしの好きな選手だったんだけどなぁ・・・
入場シーンも好きだったんだけどなぁ・・・
ダンクもジャンプシュートも好きだったんだけどなぁ・・・
性格的にも陽気な感じで好きだったんだけどなぁ・・・

まぁ、嘆いたところでニックさんは帰ってこないことだけは確実なわけでございまして。
海の向こうでの活躍を期待したいと想います。
ニック=ビリングスその名前、忘れません。
だから、NBAで活躍しろ、わたしからの命令です。
ってゆっても、伝われへんか^^;

あと、大場さん。
ひざの調子、悪そうだなぁと思っていたら、やっぱり手術ですか。
昨日、手術日だったようで。
ひざはねぇ、痛いですよね。
わたしも、ひざは今でも痛いですもん。
どうやらわたしとは違う場所みたいですけんども。
焦らずゆっくり治してくださいっとしかいいようがないです。


っとなると、我らが東京アパッチ手薄になるのがゴール下。
ここまで見ていると、ジェレミーさんはゴール下にへばりつくタイプではないようですし、マイケルさんもどちらかというとそうではない。
また去年のように、フリーオフェンスってことは無いと思うので、ジェレミーさんとマイケルさんが、ゴール下を中心にペイントエリア内で頑張ることになりそうですね。
ディフェンスのリバウンド争いにも積極的に絡んでこないと東京アパッチの勝利はありません。
マイケルさんはともかく、ジェレミーさんが心配だなぁっと、ぼやいてばかりじゃいけませんね(笑)

あと、信平さんはここはものすごい大チャンスなわけで、死ぬ気で頑張って欲しいです。
とにかく、ボックスアウトでディフェンスリバウンド、ニュートンからハートマンから、ガシガシリバウンドを奪って欲しいな~。


っと、さて、そんな我らが東京アパッチ
康平さんのブログによると、すでに大分に到着して宿に入っているそうで。
康平さんは、水風呂にズバッっと、浸かったらしいです(笑)
ものすごく面白い文章ですので是非ご一読あれ♪

あー、明日は大分ですかぁ。
ディフェンスですよね、ディフェンス。
とにかくルーズについたらやられちゃうでしょうから、タイトに激しくプレッシャーをかけて追い詰める東京アパッチらしいディフェンスで頑張ってほしいな。

明日の勝利を祈りつつ・・・おやすみなさいませ(笑)


第2節終了

Category: bjリーグ全般   Tags: bjリーグ  
第2節終了

ってなわけで第2節が終了いたしました。
順位は結局、第1節終了時と変わらず・・・ってことで。

上位2チームは相変わらずなのですが、3位に入っている大分が凄いですね。
得点は少ないものの平均失点が8チーム唯一の60点台。
ターンオーバーも12.0と少なめで堅いディフェンスで亀さんのように守って、最小失点差で勝ちを収めています。
その大分と次節で当たるのが我らが東京アパッチ。
皆さんご存知の通り、攻撃もアグレッシブならディフェンスもアグレッシブ(笑)
派手な撃ち合いを得意としています。

高松の盾が勝つのか。
東京の矛が高松の盾を貫くのか。
矛盾って漢字は次節の東京vs高松戦のために生まれてきたのではないかというくらい、ぴったりの漢字です。


矛盾対決!!!


勝つのは当然、我らが東京アパッチです・・・多分・・・いやきっと・・・(笑)
なんにしても、2連勝で五分の星に戻して、有明に帰ってきて欲しいです。

あと、仙台の様子がちょっと心配ですね。
今日は新潟に勝ちを収めたものの、得点が伸びていません。
去年の東京、仙台戦は好勝負の連続でしたから、もうちょっと頑張って欲しいところです。

開幕4戦を終えて、どのチームもエンジンがかかってきたところだと思います。
ここから抜け出すのはどのチームなのか。
まだまだ、わかりません。


東京アパッチ初勝利♪

Category: 戦評   Tags: 東京アパッチ  bjリーグ  
いやー、やっと勝ちました(笑)
めでたいなっと♪
昨シーズンプレイオフ3位決定戦、vs仙台89ers以来、195日ぶりの勝利の美酒でございます♪
う~ん、本当に長かった・・・っていっても、シーズン入って4試合目なんですけどね^^;
今日は昨日に引き続きアウェイの高松戦。
わたしは所用で出ていたのですが、いてもたってもいられずついネカフェに入ってしまいました(笑)

今日はスタメンを変えてきましたね~。
それがどうやら功を奏したようです。
牧さん、仲西さん、勇人さん、ヘリコさんにマイケルさんと、牧さんと仲西さんをダブルでガードに起用。
どちらも外打ちがそんなには得意ではないので、どちらかというとディフェンス面を考えての布陣かなと感じました。
アグレッシブなディフェンスのせいか、今日はかなり高松にターンオーバーがありましたからね~。
第2Qだけで、5つ、ですか。
結局はこのクォーターで勝負が決まったってことになるんでしょうか。

それにしても昨日はアシストが4だったのに、今日は23って、ほぼ6倍かよっ!(笑)
ちゃんとボールが回っていたようで。
リバウンドも、マイケルさんの9つをはじめ、ヘリコさんが7、あとは皆さん満遍なくとってらっしゃってて、リバウンドへの意識がかなり高かったようです。
昨日からそれをやっててくれれば・・・っと、タラレバは禁句でございます。

しかし、今日も第4Qで失速(笑)
あ~、やばいぃぃぃぃぃっと想いながら見てましたよ^^;
最近はわたくし、競馬ってしないんですけど、大学の頃ものすごっくはまってたんです。
その頃好きだった馬に"ツインターボ"って馬がいまして、ものすごい逃げ馬なんですよ(笑)
ほんと、言葉は悪いんですけど、キチガイかってくらいに大逃げを打つ馬でした。
オールカマーとかではそれで勝てたんですけど。
2着にはわたしの大好きな大井競馬のハシルショウグンが入ったレース。
続く天皇賞では、大逃げで沸かせるものの当然捕まっちゃって・・・ぐはっ!

・・・なんか、ツインターボを思い出すんですよね・・・ここのところのアパッチの試合・・・
だからこそ、好きになってしまったのでしょうか・・・(苦笑)
いややー!頼みますから、いや~、今日はのんびり見てられるね~って感じで勝つ試合を増やしてください(笑)

しかし気になるのがニックさん・・・今日はDNPですか・・・いつも陽気なニックさんだけに、何があったのか妙に気になります・・・移動の座席が狭くて足が伸ばせなくって疲れたってだけならよいのですが・・・枕が替わると寝られないってだけならよいのですが・・・大分では温泉に入って、ゆっくりくつろいでくださいませませ。
あと、東京でマクドナルドも食べて好きなことをやっちゃってリフレッシュしてくださいね(笑)


とにかく、今季初勝利を挙げました。
ま、この流れで大分へ行って、アパッチインデアン伝承の秘儀で温泉悪魔を調伏しちゃってくださいませませ。
GO!APACHE!


開幕三連敗・・・orz

Category: 戦評   Tags: 東京アパッチ  bjリーグ  
ん~、bj公式の文字速報しか見てないのでなんともいえないのですが、負けちゃったらどうしようもないっすね。
第1Qでやられて第3Qでおいつき、んで第4Qで失速ってあーた、こないだの開幕戦と同じパターンじゃないですか。
ほんと困ったチャンですねぃ。
ヘリコさんがガンガン得点をとるのはいいと思うんですよ。
ただね。
一人で点数を取るんであれば、勝たなきゃダメって話なわけで。
チームを勝たせてこそのエースなんじゃないのかなと。
負けちゃったらね~、これ逆に言うとエースの責任っつー話ですわね。

あとさ。
大事なところでリバウンドとられすぎ。
第4Q、どんだけリバウンドとられてるのよと。
特に3分35秒のあたり。

03:35 菊池 宏之 3Pシュート失敗 72-67
03:32 レジー・ウォーレン Offリバウンド 72-67
03:05 レジー・ウォーレン 3Pシュート失敗 72-67
03:03 菊池 宏之 Offリバウンド 72-67
02:46 レジー・ウォーレン 2Pシュート失敗 72-67
02:43 Offリバウンド

せっかく相手のシュートを落とさせてるんだから、リバウンドを拾って攻撃につなげればさ、5点差でまだまだわからなかったわけじゃないですか。
リバウンドを取って2点取り返せば3点差で、勝つチャンスありまくりんぐ。
んで、後はずるずるとってことで・・・もう、文字速報しか見てませんけど、どんな惨状だったかが目に浮かんでしまうのがイヤダ(苦笑)
少なくともリバウンドだけは拾って欲しいなぁって想いますよん。
一度はいいと思うんですよ、一度は。
その一度ってのは開幕の大阪戦でやっちゃったんだから、同じことをまたやったらダメなんじゃないですかね、ほんまに。
情けなくって涙がでてきますよ・・・シクシク。

まぁ、収穫といえば、失速ポイントが大阪戦よりさらに後ろになったことくらいかな?って感じですかねぇ・・・ってことは、明日は失速せずに済みそうかな??
とにかく!明日は集中してボールへの執着心を数字で表現して欲しいと想います。
だって・・・明日はちょっとお出かけするので速報見られないんだもん♪
なんせわたしが後でスタッツを見て、おぉぉぉぉぉっていうくらいのモノが見たいですっだなんて我儘を言ってみたりして^^;
いやほんと、初勝利頼みますよっ!
ホームに帰ってくるまでの間に星を五分に戻しちゃってくださいませ♪
ってことで、GO!APACHE!

あ・・・康平さんのブログ面白いっすね(笑)
つか更新早すぎです^^;


第一節終了

Category: その他   Tags: 東京アパッチ  bjリーグ  


bjリーグ2ndシーズン、第一節が終了しました。
我らが東京アパッチは0勝2敗の7位。
いや~、いいスタートダッシュですねぇ・・・orz
終ったことは仕方ないので次に期待をかけましょう。

意外っていったら失礼ですけど、大分が新加入ながらも前評判の高かった高松を撃破。
2試合とも手に汗握る少得失点差の戦いで大分のブースターさんは大満足だったのではないでしょうか、うらやましぃですねぇ><
って、なんか書けば書くほど落ち込んでくるのは何故でしょうか^^;

去年の覇者大阪とプレイオフ決勝戦での雪辱を果たしたい新潟が、1位2位にいるのはもはや低位置の感がありますね。
プレイオフに進出できるのは上位4チームまで。
我らが東京アパッチは初戦のつまずきを取り戻すことができるのでしょうか。
次節は高松にて、アウェイの戦いです。
2連勝して五分に戻してくださいっと、お願いしつつGO!APACHE!

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


11/5対大阪戦の雑感

Category: 戦評   Tags: 東京アパッチ  
さてまぁ、周知の通り我らが東京アパッチは大阪に2連敗したわけでございます。
まぁ・・・去年に比べたらほんと成長の跡が見られてよかったですよね。
だって、第3Q失速から第4Q失速にまで持つようになったんです。
ウルトラマンが3分間でアウトなのが、4分間まで延びたくらいの成長っぷり・・・にしてもくやしぃぃぃぃぃ!!!未だに悔しいです(笑)

試合の流れ等々はbj公式や東京アパッチ公式の方が確実に詳しいと想いますので、そちらをご覧くださいませませ。
簡単に言えば、第4Qまで余裕の20点リード、しかし、第4Qでロティックがゾーンに突入、打つ3P打つ3Pがことごとくリングに吸い込まれ逆転されるも残り時間が少ないところで5点差あったものを、ヘリコが3Pフリースローを全部沈めて2点差に追いつきさらに、残り2.1秒、ゴール下から大阪のリスタートの際にボールに関係のないところでオフェンスファールがあって、東京ボールの奇跡のブザービーター勝又さん大殊勲だったけれども、結局5分間のオーバータイムで2点差で負けちゃいましたっていう試合でした。

んでまぁ、個人的に印象に残ったことを写真とともにつらつらと。

輪の中心にはヘリコさん

第1戦はジョーが輪の中心でしたが、日曜日の第2戦はヘリコさんが輪の中心になっていました。
今年のヘリコさんは去年とはちょっと違う感じがしています。
なんか責任感みたいなものが芽生えたのか表に出すようになったのか・・・
一人で突っ込んでいくのも去年はタダのわがままに見えたのですが今年は責任感の表れっていう風に感じられます。
仲摩さんへのものすごくいいパスとかもあって、やっぱわたしはなんだかんだいいながらも、ヘリコさん好きみたいです(笑)


アップ中に円陣

あと、気になったのがこのシーン。
アップ中に急に円陣を組みだしたりして、これも去年にはなかったこと。
この一戦に賭ける強い思いみたいなものが感じられました。
ほんと、日曜日は前日の土曜日とは違ってものすごく選手達からオーラというか、力を感じたんですよね~。
最初からテンションが上がってやる気がみなぎっている感じ。
それがものすごく嬉しくって、見ているこっちもテンションが上がりました。


ジョーとヘリコさん

アップが終った後に話をしているジョーとヘリコさん。
こういうシーンが何度も見られました。
ジョーは前日に比べて事細かに選手達に指示を出していました。
ほとんどベンチから立ち上がりっぱなしだったんじゃないのかな?
ジョーは選手にまかせっきりにして選手達自身が考えるように仕向けたり、その反対に細かく指示を出したりって、いろいろ考えて選手を育てようとしているところが好きです。
わたしも選手時代にそういう先生と出会いたかったなぁ。


ティップオフ!

ティップオフするニックさん。
ニックさんは日曜日は出場時間が短いわりにファイブファールで退場。
ちょっと残念な結果でした。
ハンズアップして立っているところに相手がつっこんできて勝手に絡んでファールをとられているシーンもあって、それはちょっとかわいそうだなぁっとも思ったりしたのですが、最後のファイブファール目。
大阪のニュートンかな?両手でダンクに行ったところを、両手でもぎ取ったニックさんは、間違いなく男の中の男でした!
涙が出るほどものすごいシーンでした。
その頃になると・・・わたし、すっかり写真を撮るのを忘れてました、てへっ♪


信平さんスクリーンアウト

日曜日の試合は土曜日の試合と大きく違って、リバウンドへの意識がかなり高かったです・・・第3Qまでは。
ニックさんもジェレミーさんもマイケルさんも・・・皆さんきちんとスクリーンアウトをかけていて、大阪にディフェンスリバウンドを取らせませんでした。
これも去年とは違うところ、ですよね。
途中出場の信平さんも、頑張っていたと想います。
結果が出るまでもう少し・・・かかりそうですけど、ね。
ハーフタイムの時に女子高生かなぁ?ジャージ姿の子たちに、信さんファイト~♪って言われて、はにかみながらピースをしていた信平さんが印象的でした。
こういうところが、クリニックの成果だなぁって想いましたよ。
試合後もサインの列が途切れませんでしたし、ね。


勇人さん

日曜日の東京アパッチのスコアリーダーは勇人さんでした。
身体をきちんと作り上げた成果か、ゴール下に飛び込んでのシュートが数多く見られました。
勇人さんは、アウトサイドが確実なので、ワンフェイクで結構抜けるんですよね。
んで、ゴール下にドライブインして、ワシントンやニュートンを手玉にとるスピンムーブ。
いぶし銀なんかじゃありません・・・純金です(笑)


純平さん

純といえば純平さん(笑)
ちょっとアウトサイドからのシュートがなかなか決まりませんねー。
その分、インサイドでいいシュートを決めていましたけれども・・・でも、仲摩さんのアウトサイドの綺麗なシュートが見たいわたしとしては、次に期待って感じです。
あと、フリースローを落としていたので、アレはジョーに怒られただろうなぁ(笑)
純平さんに限らずこないだの試合で落としたフリースローが全部入っていたら試合、勝ってたわけで、やっぱフリースローって大事だなって思った次第です。


マイケルさん

マイケルさんは日曜日はかなり好調でしたね~。
ゴール下で、ペイントエリアで大活躍。
しまいにはPGまでやっちゃったりして(笑)
マイケルさんがPGをやっていたおかげで、マイケルさんをマークしていたニュートンが外に出ざるをなくなり、ゴール下が楽になってたので、それはそれで効果的だったのかもしれません。
が、リバウンドを取れなきゃ、ね、やっぱ意味ないですよね。
せっかくマイケルさんがニュートンをおびき出しているのに、残りの4人がオフェンスリバウンドに絡まないと、ちょっともったいない気がした第4Qでした。


大場さん登場

大場さんも牧さんも、昨日は怪我をおして出場しました。
ファールアウトが5人もいたら、それも当然・・・ですよね。
結果的にコートの上には日本人選手しかいなくなったわけですけど、見ていて実はそんなに不安じゃありませんでした。
去年はヘリコorピペンが退場したら、あー試合が終ったぁぁぁって感じがあったんですけど、今年は日本人選手たちもレベルアップしていて、何かやってくれるんじゃないか?っていう期待感がもてたりするんですよね。
そのへんが、bjリーグ2ndシーズンの見所だと想います。
ヘリコがいなくても、勝又さんが、勇人さんが、仲摩さんが、康平さんが、仲西さんが、牧さんが、信平さんが・・・そして大場さんが、何とかしてくれるっていう期待感が、公開練習やプレシーズンマッチを経た日本人選手から漂っています。
去年以上に辛いシーズンになるでしょうが、いざというときに頼りになるのは、キーになるのは、きっと日本人選手だと思います。
むしろそうならないとダメですよね。


細かいところはさておいて・・・大阪2連戦2連敗という結果でしたが、わたしは上々の滑り出しだと思っています。
まだ未完成のチームであれだけのパフォーマンスを魅せてくれたんです。
大阪をあそこまで追い詰めたんです。
しつこいディフェンスで、前日好調だった波多野や城宝を苦しめ、シュートを入れさせませんでした。
ロティックに第4Qに決められまくったのは課題の一つですが、シーズン中に修正できる範囲だと想います。
2戦目のような高いディフェンスの意識とリバウンドの意識を持ってすれば、向かうところは敵無し・・・なはず。
今年のアパッチはディフェンスから魅せてくれます。
次のホームの大阪戦、対大阪戦初勝利を期待して・・・GO!APACHE!

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


・・・悔しい・・・悔しすぎる・・・

Category: 戦評   Tags: 東京アパッチ  
悔しすぎますこの敗戦・・・この恨みはらさずおくべきか・・・またまた東京アパッチ・・・敗れてしまいました、大阪に。
大阪・・・この手でしばきあげたい!!
しかーし、わたしの手ではできませんので選手の皆さん、是非お願いいたします!!!
試合内容についてはまた後日ってことで、今日は写真だけUPしておきます。
20061106005648.jpg
戦いに向かう男達

20061106005705.jpg
ナイスブロック!

20061106005725.jpg
ディフェンスの意識も高い

20061106005801.jpg
ナイスドライブイン!

20061106005832.jpg
すきありっ!

20061106005815.jpg
マイケルさん

20061106005749.jpg
つば九郎参上!


あーーーーーーーーーーーーーそれにしても悔しいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!!!!!!
っていうかですね、これだけは言わせてください。
アパッチシートめっちゃお得(笑)
わたし、今日、アパッチシートの最前列で応援&撮影したんですけど、すんごい迫力でした。
A席と同じ値段で全然お得でございます。
数に限りがございますので、是非、お求めください・・・だなんて、どこぞの通販のようなコメントで〆たいと思います^^;

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


開幕戦負けちゃいました><

Category: 戦評   Tags: 東京アパッチ  
すんません、負けちゃいました><
昨日はしばきあげる確率120%だなんて大口叩いて申し訳なかったです><


それにしてもお客さんいっぱい入りましたね!
9170人でしたっけか。
上の席までぎっしり詰まってました。
ものすご~~~~~~っく壮観な光景でした。

で・・・わたし・・・告白します・・・

オープニングセレモニーの後の選手入場。
ヘリコさんの入場シーンで泣いてしまいました(笑)
いやー、いよいよだなぁって。
ガムQさんたちがいいパフォーマンスを魅せてくれるんですよね~。
ちっちゃいのに頑張りやさんだなぁ・・・ヘリコプターしてましたし。
なんか、光とスモークの洪水の切れ目からヘリコさんが現れたときなんともいえないものがあったんですよね~。
あとニックさんの入場(笑)
なんか、上着を破いちゃいそうな勢いで、ものすごく興奮しているのがみてとれました。
ちょーうける(笑)


さて、試合です。
えぇ、負けましたけど何か?
24点差ですけど何か?
っつか、やっぱ大阪は強いですね~。
我らが東京アパッチも今年は負けては無いと思いましたが、あちらさんがちょびっと一枚上手でした。
なんかね~、今日は選手達から感じるものが無かったんですよね。
オーラというかなんというか、いつも選手たち感じる楽しさや明るさみたいなものが伝わってきませんでした。
ちょっと相手や雰囲気に呑まれちゃってる感じで・・・

第1Qの出だしがまさにそんな感じで、ばたばたばたと点数とられちゃったり。
で、追いつきかけてるだけど勝ち越せない、みたいな。
そのへんは大阪が去年のチャンピオンたるゆえんなのでしょうけれど、なんか全然自分達のプレーができていませんでした。
練習してたこと、ほとんど出てなかったような・・・逆に東京に出させなかった大阪が強いというべきなのかもいしれませんけど、ね。

それでも第3Qディフェンスからリズムを作って6点差まで追い詰めたんですけどね~。
んでも、細かいミスがちょこちょこあって、ターンオーバーから失点がかさんでいたりして、そのへんのミスが無ければこのクォーターで勝ち越して第4Qを迎えられたような気がしたりとか。

インサイドは結構いい感じに大阪を押さえてたんですけどアウトサイドがね。
入間でのプレシーズンマッチや公開練習から感じていましたが、やっぱりマークがルーズ気味でフリーにさせちゃってて外から決められちゃってました。
リバウンドは抑えているんですから、外で激しく当たってフリーでシュートを打たせないようにすれば・・・って、今日大阪にやられていたことをすればOKだと思いましたよ。
まぁ、言うのは簡単で、実際にやるのは大変でしょうしね^^;


ってか、去年のいつぞやみたいに完膚なきまでに叩きのめされれば諦めもつくのですが、微妙にいけてる部分もあったりするのが逆に悔しいですよね(笑)
点差は確かに24点差と開いてますけど、点差ほど負けてない。
細かいミスを無くして・・・っていうより普段どおりの明るく楽しいエキサイティングな東京アパッチを見せてくれれば勝てない相手じゃないって感じました。
ちゃんとリバウンドも取れていて、インサイドも通用していました。
インサイドだけでしたらむしろ勝ってたかもしれません。
ただ、気迫だとか執念だとか勝利への気持ちだとかっていうメンタルの面で大阪に負けちゃってました。

あとは個人的に・・・

仲西さん・・・ナイスディフェンスでした!明日はオフェンスでも魅せてくださいませ。
マイケルさん・・・今日はちょっと大人しかったですね。明日はオチャメなマイケルさんが見たいです。
ジェレミーさん・・・ブロックショット3つはさすがです!明日はフィールドゴールをもっとガシガシ決めてください♪
勝又さん・・・出場時間は短かったですけど、リバウンド頑張ってましたね!シュートが見たかったです、明日は魅せてください。
牧さん・・・ちょっとまだ左手は本調子じゃないみたいですね~。無理せず、それでも激しくやっちゃってくださいませ。
康平さん・・・男気、見せてもらいました(笑)明日は3P決めてください♪
純平さん・・・ちょびっと調子悪かったみたいですね。普段どおりすれば大丈夫です。
大場さん・・・怪我、早く治してくださいね、待っています。
勇人さん・・・めっちゃかっこよかったです!中へ飛び込んでいく勇気見せていただきました!明日も期待しています!
ヘリコさん・・・ちょびっと今日はわがままプレイでしたが、わたしはむしろ好きです。あとは決めるだけ、ですよね(笑)
ニックさん・・・熱いです、熱すぎます!試合開始前の入場、プロレスラーかと思いました(笑)ミドルシュートは捨てて、もっとゴール下での活躍期待しています。

・・・わたしめっちゃえらそうですね・・・何様なのでしょう^^;
まぁ、こういうことを書けるのもプロバスケの醍醐味ってことで。
企業スポーツや部活でしたら、わたし、こんなこと書きませんし、ね。
う~ん、プロバスケ、いい感じです。
今日は、わたしの大学時代の相方というか、コンビの相手のセンターしてたヤツを呼んだんですけれども、bjリーグ初観戦、ものすごく満喫したそうです。
明日は用事があって無理みたいだけど、また有明にくるそうな。
ちょびっとずつでも、輪を広げていきたいと思います。

明日はきっと、今日以上に選手たちが気持ちを見せてくれることを祈って・・・GO!APACHE!
負けてもいいですから、明るく楽しい素敵なバスケが見たいです。

   20 1Q 29
   17 2Q 19
   20 3Q 15
   13 4Q 31
東京70    94大阪


なんとなく…カウントダウンバナーを作ってみました

Category: その他  
盛り上がる気持ちに任せてなんとなくカウントダウンバナーを作ってみました。

スクリプトを使って自動的に画像を変えようかなとも思ったのですが、めんどくさいので、開幕までわたしが深夜0時、日付が変わるのと同時に、画像を差し替えます(笑)
むしろそっちの方が気が楽ってことで^^;

いよいよ開幕ですね~♪
ってことで一挙公開(笑)

Continue


開幕前夜

Category: その他   Tags: 東京アパッチ  
今日は豊洲のハロウィンパレードに行こうと思ったのですが、激しく体調を崩してしまったため、家で自重いたしました。
開幕日でなくてよかった・・・(笑)
寝ていたらなんとなく大丈夫になったので、無事開幕を迎えられます。

しかし、他人事のはずが何故こんなにワクワクするのでしょうか。
それがプロスポーツのプロスポーツたるゆえんかもしれませんねぇ、うんうん。
フィルコさんが見所をあげてらっしゃるのでわたしもそれにのっかって・・・って、もう全部あげられちゃってますし^^;

んじゃ、フィルコさんのブログにのってない見所をあら捜しするしかない!ってことで・・・脳内検索中。

チーン!
さすがに出ない・・・^^;

あー、でも、とりあえず、明日の審判さんに注目してみましょう。
レフェリー団に浅野さんが入ってらっしゃったら、ニックさんには厳しい展開になる確率40%(笑)
いや、こないだのプレシーズンマッチでも辛かったから^^;
ブロックショットで結構ファールとられてたので、皆さん要注意ということで。

笛という意味でいえば、仲摩さんが出場機会が多くてファールをたくさんとられなければ勝つ確率99%。
なんとなくキーマンになりそうな気がするんですよねぇ、仲摩さん。
で、去年ファイブファールの退場が2度でしたっけか(うろ覚えご容赦)あったように覚えているので、仲摩さんが得点を重ねる展開になる=インサイドが安定していて大阪のディフェンスが小さくなっている、ってことですので勝つ確率99%予想をしておきます(笑)

後は選手同士のアイコンタクトにも注目。
アマチュアレベル・・・ナイスパス後のアイコンタクト
これは挨拶みたいなものですね。
指をさして"Good Pass"ってな感じです。

プロレベル・・・アリウープ前のアイコンタクト
選手達は目で語っています。
去年の例でいいますと、ピペンさんtoヘリコさんのアリウープがありまして。

ヘリコさん=アリウープいくよ?
ピペンさん=了解、でもちょっと待って。
ヘリコさん=いや、今がチャンスだから、パスちょうだい。
ピペンさん=ちょっと無理めだけど、ほいっ
ヘリコさん=よっしゃーっ、きたーーーーーーーー!!ダンク炸裂!!

すべてわたしの想像ですが(当然です^^;)なんとなくそんな感じで目で語っている瞬間があったんですっと断言してみたりして。
でもなんてのかなぁ、来る瞬間の空気みたいなものがありますので、ボールを持っている選手だけでなく、ヘリコさんやジェレミーさんあたりを注目していると、何かが起きる瞬間のアイコンタクトを見逃さないかもしれません。
ですので、明日アリウープが見られる確率・・・100%(笑)


・・・なんだかわけがわからなくなっていますが、100人いれば100通りの楽しみ方があるわけで、明日から始まるbjリーグ2ndシーズンを楽しく過ごしましょう♪


明日東京アパッチが大阪エヴェッサをボッコボコにしばきあげる確率・・・120%


東京の評価低すぎ(苦笑)

Category: このブログについて   Tags: 東京アパッチ  
お酒を飲みつつ少々他チームブースターのブログを巡回していたのですけれども・・・皆さん、我らが東京アパッチの評価が低すぎではありませんか!?

大阪エヴェッサブースターの、○○○○さん・・・仙台89ersブースターの○○○○○○さん・・・今年の東京アパッチは去年とはちょっと違いますわよ♪っと、おねぇ言葉になってみたりして(笑)
米軍相手のプレシーズンマッチを直に見た皆様方。
今年の東京アパッチは去年とは一味違いますよね?っと同意を求めてみたりとか(笑)

プレシーズンマッチ、そして公開練習もできるだけ覗いてみた結果。
今年の東京アパッチは去年とは一味違うということをわたくしめが宣言したいと想います!!
・・・ってか、選手さんたちも皆さんおっしゃられてますよね^^;

去年と違うところその1
ニックさんとジェレミーさんの東京アパッチ加入
これは大きい、ほんまに大きいです、ニックさんとジェレミーさん。
サイズも大きければ存在感も大きいことこの上なしでございます。
見ました?奥さん?・・・ニックさんのブロックショット!
川口も真っ青、敵は審判のみってぐらいの守護神っぷりです。
それにさ、なんてったって、あの小学生がかぶる体育の帽子の似合うことこの上なし(笑)
(公式参照のこと)
ヘリコとの相性が最初心配でしたけれども、そんなことまったく気にする必要すらありません。
そして、ジェレミーさん。
彼の目には"狂気"が宿っています。
ボールを追う目はまさに野獣の眼差し・・・でも、コートを離れるとものすごく優しい表情をされるんですよね。
マイクを使ってのボイスパーカッションも何故か上手いし(笑)
プレイも外あり中ありで、ヒューストン大は伊達じゃ無い。
シャアが地球に落とそうとしたアクシズを支えたニューガンダムかっってくらいのパフォーマンスを魅せてくれます。
でも・・・他ブースターの皆様方は彼らの存在をまだ知らないんですよねぇ・・・ふふふ。
大阪のブースターさんが開幕戦で度肝を抜く表情が見たい!(笑)


去年と違うところその2
明らかに勝ちにいっていくジョーの采配
去年は日本人選手の育成ってことで、よっぽどのことが無い限り外国人選手をオンザコート"ツー"で使っていました。
でも、今年はおそらく違います。
去年のプレイオフ終了後から、日本人選手も実力でポジションを奪わなければ出場できないことを明言。
プレシーズンマッチでも、外国人選手がスタートから3人出場。
ゲームの途中では4人が出ている場面もありました。
だからといって、外国人選手ばかりが活躍しているわけではありません。
一番目立っているのがキャプテンの仲西さん。
ウェイトアップとキャプテン就任で、外国人に負けない身体とハートを手にいれました。
また、信平さんも、ニックさんやジェレミーさんと競ることで、積極性が出てきていて、去年とは一味も二味も違います。
去年の東京アパッチは、日本人選手に経験を積ませるという名のもと、プレイオフで信平さんを先発させたり、シーズン終盤ではあえてヘリコさんをベンチに下げていたりと、勝ちを貪欲にもぎ取る姿勢からは少し離れた采配をジョーがしていました。
それはそれで、わたしはありだと想います。
でも、今年は違います。
去年とは違うことを明言し選手達の意識を改革、なりふりかまわず勝ちにいくことでしょう。

まだまだマイケルさんの加入や、オフェンス、ディフェンスの向上などなどたっくさん、去年とは違うポイントはあるわけですけれども・・・もうね、ぐだぐだいってもあと3回眠ったら開幕を迎えてしまうわけです。
チームも傍からみてる分にはかなりいいムード。
開幕戦がとっても楽しみだったりしています。

去年煮え湯を飲まされた大阪に対して、どこまで頑張れるかは実は未知数だったりしますが。
とにかく楽しくって面白くって、エキサイティングで強くって勝っちゃうバスケットを魅せて欲しいなって思っています。

GO!APACHE!


問わず語りで…

Category: このブログについて  
たまには真面目な話でも・・・かなーりつまらないお話になりそうですのでスルー推奨です。

Continue


プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。