GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


開幕まであと6日!

Category: その他   Tags: 東京アパッチ  
20061030012805.jpg
絵になる3人
開幕まであと6日!
スポンサーサイト


最後の公開練習を覗いてきました。

Category: その他   Tags: 東京アパッチ  
その前に・・・青木勇人さん、アシスタントコーチ就任、おめでとうございます♪
我らが東京アパッチの中で、これほどアシスタントコーチが似合う人がいるでしょうか?
いや、いません(笑)
これでことしは、選手and副キャプテンandアシスタントコーチっていう、二足のわらじならぬ三足のわらじを履くことになったわけですけれども、東京にとってものすごくプラスになるのではないでしょうか・・・あと、青木勇人さんにとっても、ね。
ジョーがいつまでもヘッドコーチをしていただけるはずもございません。
当然後継者の育成ってのも必要になってきます。
そこで、選手の気持ちがよくわかる、青木勇人さんの登場ですよ♪
bjリーグ初のプレイングヘッドコーチ就任、そして、ヤクルトの古田監督のように、メンバーチェンジ"オレ"って、やって欲しいような・・・やって欲しくないような(笑)
まぁ、それはさすがにないでしょうけれども、今年1年間の青木勇人さんのいろいろな意味での成長って、凄いものがあると思うんですよね。
ジョー=ブライアントっていう、素晴らしいヘッドコーチの元で吸収することっていっぱいあるのかなと。
また今シーズンの楽しみが増えたってことで、今日の公開練習のお話に移りたいと思います。


仕事を切り上げて新宿コズミックセンターに到着したのが、2時過ぎくらいでしたっけか。
ランニングが始まって、ちょうど全員練習に入ったくらいのタイミング。
ランニング→5メンときて、ハーフコートの5対5、そしてフリースローっていう練習メニュー。
5対5をみっちりやって、ナンバープレーの確認を念入りにやってました。
あぁシーズン直前だなと。
どんな動きかってのは、さすがに秘密・・・っていうか、わたしもよくわかりませんでしたし(笑)
去年見た動きもあれば、新しいものもあって、そのへんも進化してるなぁって思いましたよ。

んで、練習を見ていておもったのは、これ、ほんと充実してるよなぁってこと。
だってさ、去年まで"敵"だったマイケルさんがいてはって、しかもニックさんにジェレミーさんっていう、bjリーグでも有数の長身選手を相手にオフェンス、ディフェンスの練習をするんですよ?
そんな機会ってそうそうありません。
当然練習ですから、試合同様のパフォーマンスを見せているわけではないものの(ジェレミーさんはいつでも全力投球のようですが^^;)今日見た限りでは練習から結構激しくって、いやー、そりゃみんな成長するよなぁって。
去年は、チーム内で一番身長があったのが、ジョーっていうちょいと微妙な感じだったのが、
今年はニックさんにジェレミーさんにマイケルさんって、申し分ないラインナップ。
練習でああいう強烈な方々に当たっていれば、試合で気後れすることも無いはずですよね、信平さん?(笑)
っと、いきなり名前を出しましたけど、今日も信平さん、頑張ってたと思います。
オフェンスでノーマークでボールを持ってシュートに行かず、もちっと積極的に・・・って思う場面が何回かはありましたけど、それ以上にリバウンドへの意識や、去年大場さんがやっていたスペースを作る動きってので、チームに貢献していたと思います。
何がやりたいのか、何をしなくてはいけないのかって、何を考えているかが、練習を見ているこちらにも伝わってきました。
シーズンが始まって、実際にどこまでできるかってのを見てみたいなって思いました。
外国人選手が強烈なので、なかなか出場機会が無いかもしれませんが、出た瞬間に活躍するくらいのテンションを維持していて欲しいなぁ。


これからあと1週間と半分もすればいよいよbjリーグ開幕です。
疲労を抜きつつ、プレイの精度を高めつつ、モチベーションを上げつつと、やることは数限りなくありますが、わたくし、今年の東京アパッチにめっちゃ期待しています。
開幕ダッシュ・・・見せてくださいね、選手の皆様方。

GO!APACHE!


東京アパッチプレシーズンマッチを終えての雑感

Category: このブログについて   Tags: 東京アパッチ  
正直、入間の時点ではどうなることかと思ったわけでございますけれども(笑)
出町さんのコメントで、収穫があったとおっしゃられたとしても、けが人続出の上、外国人選手の合流も遅れてるとなると、落ち着いていられる方が無理だって話。
上々の仕上がりを見せている埼玉をはじめ他チームの様子を垣間見るにつれ、今年は大丈夫か!?って気になってしまいました。

しか~し、入間での敗戦から幾たびかの公開練習を経て。
先週木曜日の富山戦。
一昨日、10月21日のシークレットプレシーズンマッチ。
そして昨日のと、3試合のプレシーズンマッチを終えた、我らが東京アパッチ
なかなか今年、期待持てそうじゃあ~りませんか!!

去年との大きな違いが、二人のビッグマンの加入です。
ニックさんと、ジェレミーさん・・・ウェルカムようこそ日本へ♪(bySMAP)
思わず、TSUBAKIのシャンプーで髪を洗いそうなくらいのようこそっぷりです。

ゴール下の守護神として、ブロックショットにリバウンドに、去年のアパッチでは見られなかった光景がプレシーズンマッチで繰り広げられました。
ほんと、威圧感ありますもんね。
また、ディフェンス面だけでなく、当然オフェンスでも彼らにボールを集めることによって、外のシューターのマークがルーズに。
勝又さん、仲摩さん、青木康平さんのプレシーズンマッチでの好調っぷりはそんな彼らのおかげ・・・なのかもしれませんね。

また、新加入といえば、仙台からいらっしゃいました、マイケルさん。
ウェルカムようこそ東京へ♪・・・微妙にのれない・・・これは無理ですね^^;
ほんっと、なして仙台は彼を手放したのでしょうか、まぢでもったいないおばけが出ちゃいそう。
去年の仙台ではゴール下で頑張る光景が度々見られたマイケルさんでしたが、ゴール下だけじゃもったいない。
むしろミドルレンジからのオフェンスセンスにわたしは惹かれるものがございました。
ペイントエリアの少し外側の空いたスペースを見つけて飛び込んでからシュートっていう一連の動作が、めっちゃかっこいい!
ニックさんがポストで立つとどうしても相手は囲まざるをえなくなります。
そして空いたスペースにマイケルさんが飛び込んでっていうプレイが何度か見られました。
表情も仙台当時よりも生き生きとしてて(気のせい?)あー、楽しそうだなぁっていっつも思うんですよね。
ヘリコさんともめっちゃ仲がよさそうですし(笑)

当然、外国人だけではありません。
日本人選手も去年以上のパフォーマンスを見せてくれそうです。
特に勝又さん。
なんかものすごく今年は好調じゃありません?
スリーポイントシュートを決めまくってます。
仲摩さんも、青木康平さんも・・・そしてどうやらスタメンが予想される青木勇人さんも。
なかなかの仕上がりっぷり。
それぞれの個性を生かしたプレイで、きっとシーズンに入ってもいい場面を演出してくれるでしょう。


わたしが何故か応援している信平さんも、積極的になってリバウンドに絡むシーンが度々見られました。
昨日は6得点でしたっけか・・・去年一人だけプロテクトから外れた悔しさをバネに、大場さんの怪我をチャンスに変えて・・・今年の信平さんはちょっと違う・・・はずです(笑)
まぁ、こればっかりはシーズンに入ってみないと、ですね^^;

キャプテンの仲西さんは、なんかいいですね。

チームのムードを作っている感じがして、とっても真剣な感じで。
シーズンに入って、きっと苦しい場面が何度も訪れると思います。
そのときがキャプテンとして真価を問われるとき。
自分が苦しくても、チームを優先しなくちゃいけない時があって、かなりしんどいこともあるでしょうが、それをむしろバネにして頑張って欲しいです。
わたしは若干投げ気味なキャプテンでしたが(笑)仲西さんには頑張って欲しいな。
シーズン終った時に、ほんっとに充実感が味わえるように・・・そしてハワイにいけるように、ね(笑)


チームとしても、全員が揃ってからそんなに間が無いのにもかかわらずいい感じだったりするんですよね。
先週末の2連戦は相手が格下だったってこともあって、ゾーンディフェンスもなかなか機能していて、ディフェンスからオフェンスへの切り替えもスムーズでした。
アグレッシブなゾーンディフェンスでしかもゴール下の高さもあるという・・・
んで、ボールを奪ってからのトランジッションを早くして、相手が体勢を整える前にシュートを打つということを徹底しているようです。
そのために、ひたすら練習で走っていると。
公開練習で、マイケルさんとヘリコさんが途中で音を上げるくらいに走っていると(笑)
去年はとにかくヘリコorピッペンにボールを集めての1対1が多く、彼らにきついマークがついたらそれでおしまいみたいなところがありましたが、今年はニックさんやジェレミーさん、マイケルさんが加入したことにより、ヘリコさんへのマークがかなり軽くなりそうで、それもまたなにやらワクワクしちゃう理由の一つだったりして。

とにかく!初戦の大阪戦が肝心です。
去年のチャンピオンをばっきばきにしばきあげて、あいつらに負け犬根性を植え付けて差し上げましょう!
大阪は正直去年からの上積みはあってもちょびっと。
東京は上積みはかなりあります・・・ってか、未知数?う~ん・・・若干不安(笑)
とにかく去年とは確実に一味違うのは間違いありません!
良い方か悪い方かはわかりませんけど^^;って徐々に不安になってきましたが、なんせ楽しくてエキサイティングなバスケを魅せてほしいなと思う、わたくしめなのでございました。

今日のところはこのへんで・・・GO!APACHE!


東京アパッチ、プレシーズンマッチ最終戦

Category: 戦評   Tags: 東京アパッチ  
というわけで、我らが東京アパッチのプレシーズンマッチもいよいよ最終戦となりました。
お相手は、米軍横須賀基地"HIT SQUAD"じゃなかったみたいですね^^;
"Sea Hawks"でしたっけか?何故か相手にbjリーグの審判でおなじみ、昨年度最優秀レフェリーのティム・グリーンさんがいらっしゃったのが謎でした^^;
グリーンさん
グリーンさん・・・ですよね?(笑)


試合の流れを追いつつ・・・っと思ったのですが、正直、写真ばっか撮ってたので、試合の流れ、よく見てません^^;
だって、フロアレベルで写真撮ることなんて、まぁこの先ないでしょうから・・・すんません、応援するのも忘れて写真とってました><
ちょっと、薬が効いてきてかなり眠たくなってきたので、以下写真のみUPしておきます^^;
雑感等は明日以降ってことで・・・

仲西さんダンク
アップでの仲西さんのダンク


マイケルさんダンク
アップでのマイケルさんのダンク


ティップオフ
ティップオフ!


ニックブロック
開始早々いきなりニックさんのブロックが炸裂!


たけとさんディフェンス
ディフェンスに勤しむ勇人さん


ヘリコさん
ヘリコさんライン際で踏ん張る


マイケルさんリバウンド
リバウンド争いをするマイケルさん


ニックさんファール
ニックさんファール!今日は5ファールで退場でした。


ジェレミーさんリバウンドをそのまま得点
リバウンドをそのままリングに放り込むジェレミーさん


ジェレミーさんシュート
高い早い細い!のジェレミーさん


信平さんディフェンス
信平さんのディフェンス


信平さんレイアップ
速攻を決める信平さん。シーズン中もその調子で・・・ですね。


後藤さんカウントワンスロー
後藤さんのカウントワンスロー。大盛り上がり大会でした。


ヘリコさん&ニックさん
ファイブファール退場のニックさんをからかうヘリコさん


とりあえず今日はこんなところで。
最後の写真が今日の試合の雰囲気を表していると想います・・・調整は順調、のようです。
昨日今日のプレシーズンマッチを経ての感想はまた改めてってことで。
GO!APACHE!


シークレットプレシーズンゲーム

Category: 戦評  
東京アパッチ"シークレットプレシーズンゲーム"ってことだったので、シークレットな感じでエントリしようと思っていましたが・・・公式に思いっきりUPされてるじゃないですか(笑)

でもまぁ、やっぱりシークレットな感じでいこうかな。
いや~、しかし面白かったなぁ。
第1Qはどうなることかと思いましたが(笑)
ディフェンスが意外としっかりしているのが今年のアパッチかなと。
今日のゾーンディフェンス、よかったです。
やっぱり1対1のディフェンスっていう基礎がしっかりできてるからこそのゾーンディフェンスってやつで、いいあんばいに相手のインサイドの攻撃を封じていました。
ちょいと外でまわされてるときに、ルーズになってスリーポイントを決められたりとかはありましたが、そのへんは修正できる範囲なのかなと。
ニックさんやマイケルさん、ジェレミーさんがハンズアップしている光景は異様なものがありました^^;
昨日の石橋さんの日記から伺えた富山戦の様子・・・ああ、こういうことだったのねとすべて腑に落ちましたよ。


あと・・・衝撃だったのが・・・あー、やっぱ、ここはシークレットで(笑)
第3Qの後半あたりかな?
ものすごい光景が見られました。
あれは反則です。
あんなん止められるわけがありません。
ガードの青木康平さんが、猛獣使いにわたしは見えました(笑)
あれがシーズン中に見られたら・・・こわいこわい。
いやいや、ほんっと、今年の東京アパッチは、去年とは全然違います。
う~~~~~~、すげー楽しみ!

ここんとこ体調が悪いので、明日のプレシーズンマッチ行くの止めようかと思っていましたが、今日のゲームを見て、こりゃ見に行かなきゃ損だってことで、急遽帰りにファミマに寄ってチケット買いましたもん(笑)
それくらいの衝撃でした。

ってことで、今日のところはこのへんで・・・
あ、そうだ、信平さん。
今日、結構頑張ってました。
オフェンスでもディフェンスでもリバウンドに絡んでいて、大場さんがちょっとまだ完調じゃないぶん、チームのためにも頑張って欲しいなって思いました。
ちょっと、シュートを決めるところまでもってけなかったのが残念ですが、今年の信平さんもチームと同様ちょっと違うな?って思えました。


明日は、写真を撮ろうかなって思ってます。
それでは、GO!APACHE!


昨日のプレシーズンマッチ

Category: その他  
昨日のプレシーズンマッチ・・・富山の石橋さんの日記から、若干、我らが東京アパッチの様子が伺えるのですけれども(笑)
どうやら、のっけから、ニックさんがダンクをかましてたみたいですね。
んで、変わって入ったジェレミーさんもオフェンスリバウンドに絡むと。
で、石橋さんによると、東京アパッチのディフェンスがほとんどゾーンで・・・って・・・ゾーンの練習なんかやってましたっけ?(笑)
しかも2-3のゾーンで下の3人が2m越えって、ジェレミーさん・ニックさん、んでマイケルさんって、3人同時に出てたのかしらん。
やっぱ、実際に見てみないとわからないことだらけです^^;
10点近くリードされて、結果的に逆転したと・・・しかしいったいどうやって逆転したんだ(笑)
やっぱり謎だ。

その謎は今週末の2試合、対米軍基地戦2連戦で明らかになる・・・のか?
いや、ほんまに謎の多いチームです・・・(苦笑)


公開練習その2

Category: このブログについて   Tags: 東京アパッチ  
昨日はほんま眠かったので写真だけのUPになりました。
いや、わたしああいう場所に行くとテンションがめっちゃ上がってまうんですよね~。
んで、めっちゃ眠くなると・・・
以前に、後楽園にボリショイサーカスを当時彼女、現嫁と見に行ったことがあって、そのときもあまりにもテンションが上がってしまって、サーカスが始まる前からうわっ、象おるで!象!象めっちゃでかっ!っと、サーカス開始前に子供達と記念写真を撮影している象に大興奮。
さらには、誰も乗っていない・・・高いテントの天井の梁にくくりつけられている空中ブランコにまで興奮してしまい、あのブランコめっちゃ高いなぁ!あんなん落ちたら絶対死ぬって!まぁ、落ちへんからプロのボリショイ(なんじゃそりゃ)なんやろなっ!っとひとしきりテンションが上がった結果、サーカスが始まった頃にはすっかり眠くなり・・・結果、途中大爆睡眠という・・・(笑)
そういえば、小沢健二さんの横浜アリーナのコンサートを見に行った時も、コンサート開始前にテンションがマックスになっちゃって、コンサート中にすやすやと寝ちゃったりと、なにしに遊びにいっとんねん、ってな感じだったりしたんですよね~。

っと、まぁ、そんなわたしの想ひ出トークはさておき、まずは今日のプレシーズンゲームの結果から。
bjリーグ公式ブログから引用します。

プレシーズンゲーム結果 富山vs.東京
10月19日(木)、富山県総合体育センターで行われた富山グラウジーズvs.東京アパッチのプレシーズンゲーム。平日の夜にもかかわらず、2235名の観客を集めた。試合は東京の新外国人ビリングスを中心にインサイドを支配し、第1Qを21-15とリード。しかし、富山は徐々に対応、前半を39-39と同点で折り返した。後半も接戦となったが、東京が粘る富山を振り切り、74-70で勝利した。

<富山グラウジーズvs.東京アパッチ
第1Q:15-21
第2Q:24-18
第3Q:18-17
第4Q:13-18
TOTAL:70-74

■東京・ブライアントHC
アパッチは外国人が揃って日が浅いため、チームとしてフィットしていなかった。この点を調整し、開幕に臨みたい。富山はシュート力が素晴らしいが、全体的にサイズが不足している印象を受けた。今日はその差の分アパッチが優勢だった。2年目のシーズンを迎え、2チーム新しいチームが参加する。新しい土地で新しい人たちがbjリーグの応援に来てくれたことに感謝している。

■富山・福島HC
プレシーズン4戦を経て、チームは徐々によくなっている。ただ、若い選手も多く、勝負どころを読みきれていない。もっと経験を積まなければならない。収穫は日本人プレイヤーが外国人とマッチアップを重ねたこと。開幕までにはインサイドの起点をきっちり準備したい。また、富山は日本人選手を多く起用し、独自性を持ってシーズンに挑みたい。今日は大勢の地元の方の声援を受け励みになった。公式戦ではもっといい試合をお見せしたい。

■観客:2235人


とりあえず、選手が全員揃った東京アパッチが、富山を下したっていうゲームです。
プレシーズンなんで、結果以上に内容が気になるところですが・・・ん~どうだったのでしょう。
我らが東京アパッチは、実質初戦みたいなもの。
対する富山はこれが4戦目でゲーム慣れしているはずなので、勝った結果は素直に評価したいところですが・・・やっぱ、内容ですよねぇ・・・
bj公式の評をそのまま受け取るのなら、第1Qはニックが結構頑張ったようなのですが、正直よくわからん・・・やっぱ富山まで見に行きたかった(笑)
スコアだけで判断すると、いつもの東京アパッチ恒例第3Q大失速大会はなくって、第4Qに相手を抑えて勝っているってのは評価できそうですけれども、富山は先日の大阪戦でも後半差をつけられて負けているので、東京がよかったのではなく、富山が失速したのかもしれないし・・・う~んやっぱり、実際に試合を見なくちゃわからないことだらけですね。
まぁ、こういうロースコアのゲームを落とさなかっただけでも、よしということにしておきまして、昨日の公開練習についてのわたしのどうでもよい雑感から。

ニックさんvsジェレミーさん
ニックさんvsジェレミーさん


まずは、すべてが謎につつまれていた、ジェレミーさん。
結論・・・プレイを見ても謎でした(笑)
昨日の公開練習ではポジション的にはセンターというよりも、どちらかというとPFみたいな感じでしたね。
ってことで、センターはニックさんのみの様子。
(でもヒューストンでの登録はセンターだったみたいなんですよね、やっぱ謎)
そのジェレミーさんですが、ゲーム形式の練習の時にマイケルさんとマッチアップしていたんですけど、オフェンスの時には周囲にかまわず、ガシガシ特攻野郎Aチームになってたんですよね(笑)
ドリブルついて、インサイドに切り込む切り込む。
結果、強引にねじ込むこともあれば、落とすこともあったりで。
かと思うと急に外うちにこだわったりとか・・・ちょっと謎の動きをしていました。
まぁ、あくまでも想像ですけど、ジェレミーさん、マイケルさんを相当ライバル視してるんじゃないっすかね。
こいつを倒さねばおいらの出番は無い!ってな感じで。
確かにそれは事実なわけで、東京アパッチが"オンザコートツー"にした場合、ヘリコさん・マイケルさん・ニックさんで、まわそうと思えばまわせちゃうんです。
そこに割ってはいるためにはこいつを倒さねば!!ってな具合にめっちゃ気合が入っているのではないかと。
そのハングリー精神は買いですよね~。
まぁ、ドフリーの選手にパスを回してちょっとも思いましたが、練習ですし(笑)
それもまたよきことかなと。
ただ、ディフェンスでもものすごい勢いですっとんできたりしていて、ちょっと危ない場面が見受けられたりしてたので、怪我をしないよう・・・怪我をさせないようにして欲しいなって思いましたよ。
でも、なんかナイーブな感じがして・・・応援したくなりました(笑)

そして、怪我をしていた選手達も続々復帰。
信平さん
がんばれ信平さん

わたしが応援している、髪の毛を切った信平さんは、全快ってな感じで、えらい勢いで走り回ってました。
今シーズンは、ニックさんにジェレミーさんにマイケルさんと、でかい人たちがやってきたので、出場争いがかなりきつくなってますけど、ほんっと、応援しているので頑張って欲しいです。
ん~・・・でも、ポジションが変わったのでしょうか・・・
ゴール下ってよりも、スリーポイントラインの辺りで動いていることが多かったんですよね。
トップの位置にきたりとかもして。
それで、パスの選択を迷っていて、勇人さんから厳しい指導を受けるシーンもありましたが・・・ちょっと、気になるシーンでした。

牧さんは、左手に包帯だかテーピングを巻いての復帰。
動き的には、きちんとトレーニングをしていたので遜色の無いものでしたが、普段ならシュートをしている場面でも、パスをしていたりして、完全復帰ってのには、ちょっとあとほんのもう少しっていう印象を受けました。

大場さんも昨日の写真にあるように、膝にテーピングを巻いての復帰です。
ちょっとまだ、若干ひきずるようなところもありましたが、ニックさんをがっちりスクリーンアウトではじきだして、リバウンドを奪ったりしていたので、おぉぉぉぉおっと、思いました。
ニックさんもかなり悔しがってましたね(笑)


ニックさんは、いろいろな意味で凄かったです(笑)
ブロックショットが、もう、えらいことになってました。
去年までの東京アパッチでは見られなかったシーンの連続に、オラワクワクしてきたぞっ!っと、孫悟空byドラゴンボール的なリアクションで、テンションが上がるわたくしめがいました。
笑ったのが、オフェンスのシーン。
ニックさんがシュートに行こうとすると、ヘリコさんが必ずえらい勢いでブロックショットに行くんですよね(笑)
ほとんどファールじゃないの!?ってくらいの勢いでしたが、そういうところで意地をはるヘリコさんが、妙にかわいらしく思えました。
あと、あ゛ぁぁぁぁっと、奇声をあげるニックさんも(笑)

そのヘリコさんですが、今年はちょっと去年と違う印象。
なんせ、先ずびっくりしたのが、アップをちゃんとやってたこと(笑)
いや・・・当たり前なんでしょうけど・・・シーズン入ったらわかりませんけど・・・ランニングもちゃんとやってて・・・ねぇ^^;
あと、昨日、写真でUPしましたけど、ヘリコさんが呼びかけて打ち合わせをしたりとかね。
三人で密談?
ひそひそ密談中?

この写真でもあるように、仲西さん、マイケルさんと、打ち合わせるシーンがあったりとか、あ、去年とちゃう、って思うこともしばしば。
プレーでは、まぁ、去年みたいに早撃ちして3ポイントを決めたりしてましたけど、なんか今年は去年以上に期待できそうな気がしましたよ。


入間の試合ではん~・・・って思った仲摩さんでしたが、昨日はすごくよかったです。
仲摩さん
仲摩さんです

開幕、期待できそうですね~♪

仲西さん、青木勇人さん、青木康平さん、勝又さんはほんっと順調な仕上がりっぷりでした。
順調すぎて、いまさらどうこういうこともありません^^;
このままキープってことで♪

練習全体の印象としては、結構ハードに走ってるなぁってこと。
ゲーム形式の練習もまずは15分ゲーム、んで次は20分ゲームと、どこの高校生!?ってな具合でやってましたしね。
20分ゲームは途中で切り上げちゃいましたけど。
その後も、1on1に、フットワーク、10分間走だか15分間走と(ちょっと正確な時間はおぼえておりませぬ)とにかく走ること走ること。
それで今日、遠征ですから、ちょっとハードすぎって逆にこっちが心配になっちゃいました。
あと、高校生の頃や大学の夏合宿を思い出して、若干胃が酸っぱくなりました(笑)
昨シーズンのように第3Qで失速しないように、身体のスタミナと、あと精神的なスタミナもつけて欲しいな。

今日の富山戦、んで、今週末の対米軍2連戦でアパッチのプレシーズンマッチはオシマイですけれども、今週末に疲れのピークを持ってきて、若干クールダウンしつつ、再来週の開幕にあわせると。
プレシーズンマッチのスケジュールを見てると、新潟と高松もそんな感じですかね~。
今日のジョーのコメントにもありますけど、外国人選手がチームにフィットするように急ピッチで調整をつけるってところのようです。

で、ちょっと気になったのがゲーム形式の練習の時にディフェンスが結構ルーズ気味だったんですよね。
アウトサイドでボールをまわしているときに、ルーズについているのでさくさくスリーポイントが決まっちゃう。
ジョーが今日の試合で、富山のシュート力が素晴らしいが・・・って富山を褒めてますが、むしろ東京アパッチのディフェンスがゆるかったんじゃないのかな・・・っとも思ったり。
実際に見ていないのでなんともいえませんが、昨日の公開練習を見た限りではそんな気がしましたよ。
先日の入間での埼玉戦では、スクリーンをかけられてノーマークをつくられちゃってってシーンが何度もありましたが、そのへんも含めて、チームディフェンスが若干心配だったりします。
子供さん
東京アパッチの未来は君にかかってるのだ!


まぁ、いかんせん"公開"練習ですから、すべて手の内を明らかにするはずもなく、とにかく全員がそろって賑やかにやってる練習風景を見てわたしは大満足だったってところが正直なところです(笑)
あと、ほっと一安心って感じかな、これでシーズンをちゃんと迎えられるって^^;
とにもかくにも、今週末のプレシーズンマッチでたくさんの収穫と成果を得ることができることを祈りつつ〆はやっぱりこの言葉ですよね。
GO!APACHE!
ときおっ!
トキオッ!

Continue

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


公開練習を見学してきました

Category: その他   Tags: 東京アパッチ  
新宿コズミックセンターの公開練習を見学してきました。
いやーやっぱ12人が勢ぞろいするといいものですね。
ほっと一安心っといったところです。
眠たいのでとりあえず写真のUPだけ・・・


本ブログ初公開(笑)ジェレミーさんです。
めっちゃ細いです。


ダレンさんも本格的に練習復帰しました。


大場さんも練習復帰です。


ヘリコダンク♪いろいろな意味で相変わらずでした(笑)


何故か裸のニック。アラスカ生まれのニックに東京は暑いようです。


集合を呼びかけたのはヘリコ。何事か指示を出しています。
今年のヘリコはちょっと違う?のか?(笑)


ニックvs勇人さん


ニックvs信平さん


ジェレミーvs勇人さん


ニック死亡(笑)リアルガリバー旅行記でした^^;


大場さん、応援してます!まぢで頑張ってください!


わたしのどうでもいい感想はまた改めてってことで。
明日は富山でプレシーズンマッチ、ですね。
怪我をしないように祈りつつ・・・GO!APACHE!


なんとなくスタメン予想(笑)

Category: その他   Tags: 東京アパッチ  
さて、いよいよ開幕まで3週間となりました。
あと2回、土日を過ごしたら3回目の土曜日はいよいよbjリーグセカンドシーズンの開幕です♪

ってことで、早速11月4日vs大阪エヴェッサ戦のスタメン予想から。

まずはHC・・・ジョー=ブライアント。
って、これは当たり前ですね(笑)
さすがにこないだの入間での埼玉戦みたくHC代行、出町さん、ってことは無いでしょう^^;

今年の東京アパッチは去年のような"フリーオフェンス"ではないような気がいたします。
それは、ニックやジェレミーという、長身センターの獲得でもわかると思うんですよね。
さすがに彼らにPGだったりSFだったりっていうポジションはやらせないでしょう、ジョーも(笑)
とはいえ、1番~4番のポジションは流動的になってしまうってのもある意味東京アパッチの醍醐味(良い意味でも悪い意味でも)ですので、そのへんを加味しつつ、プレシーズンマッチを入間での1試合を見たのみで、予想してみたいと想います(笑)

まずは、PGから。
これはもう、仲西さんしかいないでしょう、スタメンは。
なんせキャプテンですから彼がいないとはじまりません。
青木康平さんは、試合のリズムを変えたいときに投入。
牧さんは、怪我の具合を見つつって感じなのかなとも思いますし。
今年の仲西さんに期待したいのは、中へのドライブインとディフェンスを切り裂くパスワークです。
仲西さんのドライブインは、身体が厚みをましたことでものすごい威力を持つようになったと思います。
また、仲西さんのパスは味方がとれさえすればナイスパスになるものが多く、今年は去年以上の反応をチームメイトの皆さんが見せるでしょうから、わたしは結構期待していたりします。

で、SGは誰だろうとかSFは?PFは?っとか考えたんですけど、正直どれも東京アパッチの選手達はポジションの概念に当てはまりません(笑)
ですので、とりあえずSG的、SF的、PF的ってな感じで3人名前を挙げておきましょうか。

まずは、仲摩さんです。
乗った時の仲摩さんの3Pはかなり凄いものがあります。
また、中に入ってもそこそこプレイできるのも仲摩さんの魅力だったりします。
あと仲摩さんはわりとファールがかさむ傾向にあるので終盤よりも序盤で生きる選手じゃないのかなっとも思ったり。
SG的な役割を期待できそうですけれども・・・ポジションの枠にははまらなさそうです^^;

んで、勝又さんでしょうね~。
こないだの入間の試合を見てもわかるとおり、試合の最初っからシュートがガツガツ決まってたのは勝又さんだけ、でした。
エンジンがかかりやすくって、トップスピードに乗りやすいんですよね、勝又さんって。
スタメンにふさわしい選手だと想います。
SFだったりPFだったりするのでしょうが、まぁ、外でも中でも頑張ってください(笑)

そしてやっぱりこの人がいないとアパッチは語れません。
ヘリコ、ですね。
外の3Pに中へのドライブイン。
わがままにプレイしてチームを乗せられるか、雰囲気を悪くするのか・・・ギャンブルといえばギャンブルですが、乗ったときの面白さってのも東京アパッチの魅力の一つですから(笑)
ジョーやチームメイトからの信頼も厚そうですから、期待にこたえて欲しいものです。

ここまでの2番~4番の3人はルーズに考えましたけど、センターは今期はしっかりしていると思います。
ジェレミーさんかニックさんがセンターってポジションを担うと思いますが、スタメンはニックさんじゃないですかね~。
だって、わたしニックさんのプレイしか見とらんもん(笑)
ジェレミーさんのプレイを見たらまた変わるかもしれませんが、とりあえず身長が高いほうを選んでみました(笑)


ニックさん以外は、少々身長が低めですけれど、それを有り余るスピードなどの運動能力があると思うんですよね。
今年の東京アパッチは、ディフェンスを重視するとのこと。
ディフェンスからの速攻をどれだけ出せるかどうかってことがポイントになりそうなのでこの面子をわたしはスタメンとして選んでみました。
リバウンドはニックさんが取る。
そこからとにかくフロントコートまで早くもっていって、相手が守備を整える前に決めちゃうと。
わりとシンプルなバスケをするんじゃないのかなって思いますよ。

セットオフェンスでも、ニックやジェレミーが入ったことで、ペイントエリア周辺にいる彼にボールを入れ、ディフェンスを小さくして、外に流すっていうプレイが今年は多くなるでしょうから、外のシューターさんたちが去年以上に楽ができるんじゃないのかなって思ったり。
また、ヘリコとマイケルを交代で使うことで、相手の目先を変えたりできますし今年の東京アパッチは去年以上に変幻自在な様々な表情を見せてくれるでしょう。

んで、一応なんですが。
昨シーズンの終わりでしたっけか。
ジョーは来シーズンは外国人も日本人もなくポジション争いをさせるっておっしゃられていて、ひょっとしたら、スタメンも仲西・勝又・ヘリコ・マイケル・ニックって感じで、外国人選手が3人コートに並ぶのかなっとも思ったんですけれども、それじゃ、ちょっとあんまりじゃないのかなぁ?っていう日本人選手達に対する期待もこめて、あえて、コートに外国人選手を2人っという布陣にしてみました。
入間でも全然埼玉の外国人選手にひけをとってなかったですしね~・・・第4Qだけは(笑)

ま、現時点ではこうじゃないのかなぁっていう予想ですので、シーズンが近づいてきたらかなり変わってくると思います。


・・・わたしは実はプロレスファンだったりするわけなんですよ。
つまり、多くのプロレスファンがそうだというのと同じで、想像で選手を戦わせたりするのが好きなんです、三沢vs武藤とか(笑)
なので、東京アパッチについてもこうやって妄想しているのが楽しかったりするんですよね~。
あくまでも何の裏づけも無い妄想ですので、真に受けないように、数少ないご覧になられている方々には申し上げておきます^^;


ってところで、また次のエントリまで。
GO!APACHE!


江東区民まつりを覗いてきました

Category: イベント   Tags: 東京アパッチ  
今日は江東区民まつり。
我らが東京アパッチの面々もステージに立つってことで、仕事の合間に覗いてまいりました。
目的はというとマイケル=ジャクソンのユニフォーム姿とジェレミー=マクガイアのユニフォーム姿。
マイケルはともかくジェレミーはなんせ生で見てみたいなぁと。

UMEさんに呼ばれて一同整列。
せいぞろい

おぉ、久々の生ヘリコ・・・ニックはやっぱデカイなぁ・・・マイケル意外と紫のユニフォーム似合ってる・・・あれ?ジェレミーはって思ったら、ステージには上がりませんでした^^;
ただ、木場公園にはいらっしゃってて、やっぱでかかったです(笑)
結構線が細い選手でしたが、プレイがどんなもんか、ものすごく興味がわきましたよ~。

20061014185330.jpg

マイケルの紫ユニ。
違和感ありません。
目線がこっちに来てて怖いです(笑)

20061014185551.jpg

背中には背番号とともに"JACKSON"の文字が。
すっかり東京アパッチの一員です。

20061014185319.jpg

ニックは面白いヤツでした。
バックステージの様子がわたしのいた場所から見えたのですが、音楽にあわせて陽気に踊りまくってました・・・ヘリコと一緒に(笑)
今のところ、ヘリコとの相性は悪くなさそうです。
って、そんなところで判断するなって話ですけれども^^;


まぁ、今日は短いステージで顔見世的な感じでしたけれども、個人的な印象としては、やっぱ、リングが欲しいよね~ってこと。
ステージの上で、どっかんどっかんダンクかましたらお客さんに東京アパッチの凄さとか面白さとか楽しさが伝わるのにって思いました。
3on3のコートとか、作っちゃったりしてさ(笑)

来年以降も続けて欲しいですね~。
次のエントリからは、スタメン予想なんかやってみたいなって思ってます^^


114-75で敗戦

Category: 戦評   Tags: 東京アパッチ  

10月7日(土)、埼玉県入間市民体育館で行われた埼玉ブロンコスvs.東京アパッチのゲーム。この試合がプレシーズン3試合目となる埼玉と初戦の東京。仕上がりの差がそのまま出たのか、序盤から埼玉が東京をリードし、そのまま114-75に大差で勝利した。

<埼玉ブロンコスvs.東京アパッチ
第1Q:32-16
第2Q:29-16
第3Q:31-18
第4Q:22-25
TOTAL:114-75

■埼玉・山根HCコメント
今日は出だしがよかった。チームの目指すバスケットができ、いつも以上に得点できた。外国人選手がかなりチームになじんできており、様々な点が改善されている。選手のポテンシャルは、まだ伸びる。現段階では60~70%中だるみが出てしまったのが反省。

■東京・出町HC代行コメント
点数差はチームとしては悪くない。現状ではけが人が多く、3対3がやっと。練習で5対5ができなかった。加えて、昨日、新外人選手が合流。この状態を考えると、点数差は決して悪くないと思う。方向性もだいぶ見えて、収穫が多い試合だった。
-bjリーグ公式ブログより-



ってなわけで当初の予想通り、えらい勢いで敗れたわけでございますが・・・
まぁ、けが人が多ければ仕方ないよねぃと想いつつも、まず悪いところから。
出町さんのコメントにもあるとおり、練習で5対5ができていない弊害がモロに出ておりました。
組織としてのディフェンスがまったくできずに埼玉にいいようにパスをまわされフリーを作られたところでスリーポイントを打たれいいように決められた結果がこの点差って感じで、それ以上でもそれ以下でもございませんでした。
組織としてできていなかったのはオフェンスも同様で、埼玉がパス回しからフリーを作ってスリーポイントを決めていたのに対して、我らが東京アパッチはフリーを作れず少し無理なところから打っていて、そりゃ練習で決められても試合では落としちゃいますわね。
やっぱり、練習で打つのと試合で打つのとでは違いますから。
練習は万全の体勢で打てますけれども、試合じゃそうはいきませんもん。
そのへんも実戦に近い5対5の練習をチーム練習でできずに、個人練習が中心だった弊害が出ちゃったのかなってところです。

逆に埼玉はいい練習になったんじゃないですかねぇ。
あんだけ練習でやってた(だろう)ことができればさ。
ほんと、東京はいい"かませ犬"になっちゃいました・・・まぢで悔しいです・・・
埼玉さんに対しても失礼だとも想いますし、ね。

あと個人的に気になったのが仲摩さんのファールの多さ。
手が出ていることが多くって、昨シーズンもファールがかさんじゃってベンチに引っ込むことが多かったように覚えているだけに、もう少し上手いことやって欲しいなって思いましたよ。
足でコースは止めているのに、手を出してファールしちゃっているだけにもったいない気がいたします。


っと、暗い話ばっかりするのもなんなので明るい話題もなくっちゃですね(笑)
まずは長身センター、ニック=ビリングスさんの合流です。
ニックさんと一緒に契約締結の発表があったジェレミー=マクガイアさんの来日は遅れてしまいましたが、ニックさんは、試合前日に来日しそのまんま試合出場というあわただしいスケジュールでしたけれども、なかなかいい感じでございました。
何がいいって、いい人そうだったから(笑)
じゃなくって^^;
ルーズボールとかをしっかり追う姿勢ですね~。
コートの外まで走ってルーズボールを追うニックさん。
今までのアパッチの外国人選手には無縁なそのひたむきさに、おぉいいやつ・・・って想いました。
あとはヒゲをたくわえて、イートン@Jazzみたいな雰囲気にしてくれれば余は満足じゃ(笑)
コンディション的にはダメダメだったためにシュートやディフェンスはイマイチでしたが、大学のキャリアを見ても、ブロックショットやリバウンドでかなりの数字を残していますし本調子になった時には面白いモノが見られそうです。
今までのアパッチにはいない選手ですから、ね。
ヘリコとの息があうのかどうかが心配の種でございます^^;

あと、皆さん筋力UPしたせいか、相手にぶつかっても軸がぶれずにしっかりとしたプレーができていました。
特に仲西さんと青木勇人さん。
びっくりするくらいにがしがしぶつかって相手を弾き飛ばしておりましたよ。
仲西さんはスピードも落ちていなかったので、トレーニング成功・・・ですね。
今年は中にどんどんドライブインしていく仲西さんが見られそうです。
パスも悪くはなかったように想いますよ。
セットオフェンスでニックさんを相手の裏に走らしたり、来日したての疲れてるニックさん相手にちょっと無茶しよるなぁと想いましたが、あれがつながるようになると、面白いなって思ったりとか。

青木勇人さんは声を出してまとめていました。
みんなが切れそうな場面で、最後までしっかりやれってな具合に。
それでチームの集中力が戻っていましたから、さすが副キャプテン!宿でいただきますの挨拶をするだけが仕事じゃありません(笑)

青木康平さんの第4Qのスリーポイントはよかったです。
今年も、期待できそう。

心配なのは仲摩さん。
イージーなシュートを落としたり、ファールがかさんでいたりと、開幕に向けてちょびっと調子を落としてるのかなぁ。
開幕まではまだまだ時間がありますから、調子を上げてって欲しいです。

逆に勝又さんは公開練習に引き続きかな~り調子がよさそうでした。
外からのシュートがかなり決まってました。
残るはダンク、ですね(笑)

あと、ひたすら日々の反復トレーニングの結果、ディフェンスの反応が早くなっていましたね~。
スチールが結構ありました、特に仲西さん。
チーム練習をしてないが為に相手にパスを回されスクリーンをかけられフリーになって決められたシュートは多々ありましたが(それがあかんってのはさておいて)逆に1対1で負けているシーンっていうのはそんなになかったので、あと1ヶ月の開幕までにチームディフェンスを構築すれば今年のアパッチはそうそう大量に点数を取られないかもしれません。
チームディフェンスには一人一人のディフェンスの強さが不可欠ですから。
ただ、チームディフェンスを構築できれば・・・ですけれども(苦笑)


まぁ、プレシーズンマッチはあくまでもプレシーズンマッチでしかありませんから、出町さんのいうとおり、点差をどうこういうのはちょっと違うのかなって思いますが、それはシーズンで結果を出してこそ言えることだと思うんですよね。
これでシーズンで結果が出せなかったら、やっぱりプレシーズンの調整の仕方が悪かったんじゃん!ってことになるわけですから。
昨日の埼玉戦で出町さんが得た良い面・悪い面の収穫をいかに開幕までに修正し、良い面は伸ばして、シーズンで勝てるかどうか。
プロなんですから、やっぱりある意味で結果がすべてだと思いますし、この悔しさをバネにして欲しいなって思いました。

来週には皆さん合流しはるんかな?
10月21・22日のプレシーズンマッチまで2週間しかありませんが、そこで今シーズンはこうだっていう東京アパッチを少しでも見せてほしいなってところで、今回のエントリはオシマイ。

GO!APACHE!!

Continue


公開練習をちょびっと覗いてきました

Category: その他  
毎週水曜日は東京アパッチ公開練習の日ってことで、新宿コズミックセンターの公開練習の様子を少しだけ覗いてきました。
とりあえずどんな雰囲気だったかってことで、まずは今日撮った写真から・・・

勝又さんダンク

相変わらずの身体能力です、勝又選手。
勝又さん2

ジャンプシュートもさくさく決めていました。
仲摩さん1

ジャンプシュートといえば仲摩選手
仲摩さん2

ものすご~~~く柔らかいタッチです
モップをかける仲摩さん

細やかな気遣いも抜群です
キャプテンvs副キャプテン

キャプテンvs副キャプテン
キャプテン

仲西選手調子がめっちゃよさそうでした
勇人さんvs勝又さん

ドリブルを使わずにパスだけでつなぐ練習をしていました
勇人さんが指示

勇人さんが細かく練習の指示を出していましたよ
ステージの上で

信平選手と大場選手はステージの上で筋トレ


っとまぁ、こんな感じでございました・・・って写真だけではわかりませんよね(笑)
なんせ調子がよさそうだったのは、勝又さんです。
身体がかなり軽そうでした。
調子のよさからかなんか、楽しそうに練習してはりましたね~。

仲摩さんも相変わらずのオフェンスセンスっぷりでした。
ものすごく柔らかいタッチでシュートを打ってはって、いい感じに決めてました。
気を使ってらっしゃったのか、誰か選手がこけたら仲摩さんがモップをすぐさまかけていて、その細やかな気遣いに妙に感動してしまいました。

仲西選手も相変わらず調子がよさそう。
空中で当たられても軸がぶれずにシュートを決めていてオフの間のウェイトトレーニングの成果が確実に出ていましたね~。

副キャプテンの青木勇人選手。
練習中細かく指示を出していました。
さすが最年長、です。
練習の雰囲気もまずまずで、緊迫感溢れるというよりは、きちんとそれぞれやるべきことをやっているって感じかな?

ステージの上では信平さんと大場さんが筋トレを。
信平さんはちょびっと故障しちゃったそうで、大場さんとひたすら筋トレしてました。
その様子を見ていたらわたしの胃に酸っぱいものが・・・高校の夏合宿を思い出してしまったではありませんか(泣)
ちょっとアレはきつそうでしたねぃ。

牧さんもボールを左手で扱っていたので、本格的な練習への復帰も間近って感じ。
開幕には確実に間に合いそうです。

写真には写っていませんが青木康平さんは相変わらずのシュート精度で開幕に期待って感じですね。

ま、普段の練習なので特にこれがすごい!ってことがあったわけではありませんけれども、ドリブルをつかないオフェンスの練習なんかを結構やっていて、今年の東京アパッチは去年とはちょっと違うなと思ったり。
あと、やっぱり選手達の体格が明らかに前年比20%~30%増し!!って感じで、その辺にも期待したいところだなって想いましたよ。
特に牧さんの胸から肩にかけての筋肉は、あんた何をやったの!?よ(笑)ってわたしは想いました(笑)


今週末の土曜日。
ちょっとけが人が多くて、おそらく埼玉には負けちゃう予感がぷんぷんしていますが、目標はリーグ制覇!ですから。
開幕にあわせて徐々に調子を上げていって欲しいなって想いましたよ。
まぁ、ちょっと開幕まで試合数が少ないのが怖いといえば怖いんですけど・・・ね。
とにもかくにも、今週末のプレシーズンマッチに向けて、GO!APACHE!!


プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。