GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東京アパッチ、開幕戦勝利!

Category: 戦評  
東京アパッチブースターの皆さん、開幕戦勝利おめでとうございます!!
2.17の仙台戦以来ですから、なんと259日ぶりのホームコート有明コロシアムでの勝利でございますよ♪
いや~、ここまで長かった・・・orz


話は少々さかのぼりまして、今日のお昼ごろでございます。
わたくし、なの、必勝祈願と称しまして、深川不動堂、そして、富岡八幡宮を参拝してまいりました。

深川不動堂


富岡八幡宮

七五三の親子連れであふれかえる中、パーカーにジーンズ姿の小汚い男が真剣に何事かを祈る姿は、明らかに"浮いていたこと"間違いなしでございます。
深川不動堂の不動明王は、恐ろしい姿で仏道に従わないものをも調伏させ無理やりにでも救済する、大日如来の化身ともいわれる仏様。
また、八幡様は応神天皇を主神としている神社で、どちらも、詳しい説明は省きますが、必勝祈願にうってつけの場所なわけでございまして。
っということはあれだ、七五三参りとかしている親子連れが場違いで、必勝祈願をしていたわたしのほうが、お不動さん、八幡様にとってはぴったりってことなはずですよね~♪
・・・まぁ・・・それでも浮いていたことには変わりないのですが・・・
っとまぁ、そんなこんなで、ばっちり、選手監督フロントの皆さんになりかわりまして、必勝祈願をしてまいりました(笑)


さて、話を試合に戻しますね^^;
今日は、我らが東京アパッチ、ディフェンスがなかなかよかったですね~。
特に、城宝さんと岩佐さんの先発ガードコンビの二人。
前でしっかりあたることができていたので、パスコースをかなりふさいでいて埼玉の攻撃の幅をかなり狭めていました。
特に岩佐さんの第1Qの庄司に対するディフェンスは天晴れの一言!
もうね、見ててそれだけでご飯3杯はいけます(笑)
今年の東京アパッチは去年と比較すると、かなりディフェンスがきついですね、特にガード陣。
ですのでものすごく安心して試合を見ていられます。
昨シーズンまでだったら点差がどんなに開いても、いつ崩れるかわからないのでウカウカしてられませんでしたから^^;
ゴールしたも、ニックさん、デミオンさん、トレボーンさんのうち2人が出てくる感じでしたけれども、誰が出ても安心して、リバウンド見てられました。
ちょっと、ディフェンスリバウンドが取れずに、あーーーーー!右舷弾幕薄いよ!なにやってんの!!っとブライト艦長になってしまう場面が2~3度ほどありましたけれども、ゲームを通じてはかなり安定していたように思いました。

それにさ~、あれ、すごかったですよね。
トレボーンさんのダンクブロック!!!
すごくうけました(笑)
トレボーンさんは、3つくらいでしたか、ブロックショット。
出場時間が10分程度だったと思うんですけど、それでこの数字はほんとにすごいと思います。
あと、彼、つきをもってますよね。
オフェンスでリバウンドを競ったボールが、スコーンとリングに入ったりして(笑)
今後、少しずつプレイタイムが伸びてくような気がします。
トレボーンさんのハイポストtoニックさんのローポストのきれいなセンター同士の連携が取れた攻撃は、すごくかっこよかった。
逆にトレボーンさんがローポストでポジションを取れてることもかなりあったので、明日以降も期待できそうです。

オフェンスでは、やっぱり、ニックさんが入ったことでアウトサイドのシューターさんたちがものすごくリラックスして打ててますね。
また、スクリーンプレイで確実に、城宝さん、ジョンジュンさんをフリーにして3Pシュートを打たせていたのも、当たり前のことですが新鮮で、いいリズムで打ててたと思います。
確率もかなりよかったですよね。

康平さん、ヘリコさんが、今日はちょっと大人しめでしたけれども、シーズン通して確実に帳尻、あわせてくるはずですから、そんなに心配していません。
特に、ヘリコさんはベンチでいることも多かったですけど、逆に出てきたときはがっつりプレイしてましたし。
ヘリコさんといえば驚いたのが、あの献身的なプレイ。
象徴的だったのが、ヘリコさんがムービングスクリーンでオフェンスファールを取られてしまったところなんですけど、あれをみて、今年のヘリコさんはちょっとちゃうなぁって感じました。
アップもちゃんとしてましたから^^;
一年目からすると、すごく変わりましたね・・・ほんとに・・・うれしいです。
後は、あの野生の輝きをもう一度、っす(笑)


ここまで、個々の名前を挙げましたけど、それ以上に。
とにかくチームとして、戦う姿勢が見られたことがほんとに、うれしかったです。
ボールにものすごく集中できてるんですよね。
で、プレイが止まったら円陣を組んで確認。
ベンチも声がよく出ていて、昨シーズンとはまるで別のチームを見ているようでした。
その中心となっていたのが、ニックさんです。
東京アパッチの長男として、ほんとにありがたいことです。
ニックさんは、ほんとに気遣いができてますね。
ヘリコさんがすねないように、気を使ったり・・・
ジャッジに不満がありそうなトレボーンさんをなだめて、こうしたらいいんじゃない?って感じでアドバイスしたり・・・
すごく周囲の空気を読んでましたよ・・・ニックさん。
あー、ほんとにほんとに、今日は良かったです。
しか~し!!!
シーズンは、今日で終わりではありません。
まだ今日始まったばかりなわけでございます。
また明日も、我らが東京アパッチ、有明コロシアムに埼玉ブロンコスを迎えての戦いが待っています。
「神明はただ平素の鍛錬に力め戦はずしてすでに勝てる者に勝利の栄冠を授くると同時に、一勝に満足して治平に安ずる者よりただちにこれをうばふ。古人曰く、勝って兜の緒をしめよ、と」
これは、司馬遼太郎さんの"坂の上の雲"のラスト"連合艦隊解散の辞"なのですが、まさに古人曰く、勝って兜の緒をしめよ、明日もおごることなく勝利に邁進していって欲しいものです。
GO!APACHE!

あ・・・生で見て・・・期待しない、期待しないといっていたのですが・・・
やっぱり期待することにいたします(笑)

ハーフタイム中の有明コロシアム

今日はめっちゃお客さん入ってました。
コート横のスポンサーさんの看板も、電光掲示でスクロール式のものにかわり、かっこよかったです。
ゴム製のカバーがかぶせてあったので、安全性もそこそこあるとは思いますが、ちょっとコートから近すぎだったような・・・気がしなくもありません。
選手の皆様方の安全第一で、よろしくおねがいいたします^^


追記は選手の皆様方一行寸評

Continue

スポンサーサイト

テーマ : バスケットボール(日本)    ジャンル : スポーツ


生きる目標を失いました・・・orz

Category: 戦評  
10月20日ね~
急にね~
祖父母がね~
田舎から出て実家にくるらしいんだよね~

・・・orz


っというわけで福岡行き中止。
立ち直れません(苦笑)


プレシーズマッチ、勝利っ!

Category: 戦評  
東京アパッチ 88-77 テグオリオンス

っというわけで、我らが東京アパッチが勝ちましたっ!
えぇ、そうです、今日は我らが東京アパッチとテグオリオンスとの試合でございました。
親善試合ってことで、もちっと和やかな雰囲気かなぁ?って思っていたのですけれども、さにあらず。
なかなか激しいぶつかり合いの応酬で、シーズンさながらの雰囲気でした。

我らが東京アパッチの今日のスターティングファイブは・・・まぁ、他チームの人がココ見るとは思えないので書いちゃいますけど(っというか、それくらいの情報はきっと他チームのスカウトの方も持ってるでしょうしね^^;)、康平さん、牧さん、岩佐さん、デミオンさん、ニックさん、の5人。
この5人がぴたっとはまって、第1Qは完全な東京アパッチペース。
何がよかったって、ディフェンスとディフェンスリバウンド、ですね。
ニックさんが入ったことによって、ものすごくゴール下に安心感が出ました。
敵にすると嫌な奴は、味方にすると頼もしいてのはほんまですね(笑)
第1Qはスクリーンアウトもきっちりできていて、ほとんど競らずにニックさん、デミオンさんがディフェンスリバウンドを支配していました。
後、岩佐さんのディフェンス、ほんまにいいです。
世の中のちびっ子たちは岩佐さんのディフェンスを見習うべきです(笑)
スクリーンをかけられても安易にチェンジをせずに上手く身体を入れ替えて、マークマンについていく岩佐さん。
味方が抜かれたときのヘルプも抜群のタイミングで、しかもマークマンの位置も確認しつつ絶妙の位置でヘルプに出るんですよね。
アレはほんとに見てて凄いって思いました。
牧さんのような激しいディフェンスとはちょっと違う、なんだろ、基本を忠実に昇華していくとああなるんだなぁっていう、ディフェンスでした。

第2Qは、デミオンさんとニックさんが残って、城宝さん、ヘリコさん、ジョンジュンさんが出てきました。
このクォーターは、若干ぐだぐだ気味^^;
ちょ~っとまだ、ヘリコさんと城宝さんの息があってない感じでしたね。
ジョンジュンさんもいまひとつ乗り切れてない感じかな?
まぁ、そのへんは練習が解決してくれる部分だとは思います、はい。
テグのオフェンスも徐々に決まりだして15点差が、8点差にまで詰め寄られてしまいました。

で、わたし、これ後半逆転されるかもなぁ?って心配だったんですよね。
ってのも、前半はbjの公式球で、後半はKBLの公式球の試合だったので、前半イマイチだったテグのロングシュートが決まりだすんじゃないのかって思っていたのですけれども・・・その予感はちょびっと的中、だいぶ外れ、でした。

だいぶ外れの大きな理由は、やはり積極的なディフェンス、でしたね。
昨シーズンの東京アパッチでしたら、わりと距離をとってディフェンスをしてサクサクアウトサイドから決められていたのですが、今年はかなり前で当たっています。
で、抜かれずについていけていると。
この夏にかなりのフットワークの練習をしたみたいですけれどもその成果がばっちり出ているのではないでしょうか。

ディフェンスで足を使ってボールを奪えるようになってきた後半は、速攻も決まって一時的に点差を詰められはするもののリードは許さずそのままフィニッシュ。
最後にはヘリコさんの豪快なダンクも決まって、足立区のお客様も大満足なプレシーズンマッチだったように思います。


っとかくと、期待感満々で、わたしが期待しないって前にエントリしたのと話がちゃうやんけっ!って言われそうですけれども、まだまだ問題はあります。

その1…集中力が切れる時間帯がありすぎ。
我らが東京アパッチがとてつもなくいとおしく感じてしまうのもこのへんにあるのかもしれませんけれども(笑)すこ~んっと集中できてない時間があるんですよね~。
もうね、なんでしょうね、あれってほんと、病気なのかしらんってくらいね(笑)
試合中に1度くらいならまだしも、それが2度、3度ってあるとちょっとやっぱり心配になってしまいます。
プレシーズンマッチだからなおさら、ね。
ほんとに気をつけて欲しいなって思いました。

その2…審判を意識しすぎ。
ちょっとこの試合でも審判さんを意識しすぎでした。
bjの試合は全般的にそういう傾向になりがちなんですけれども、審判を敵にまわしてもいいことは何一つないわけですから…気持ちを切り替えて次、次って行ったほうがいいように思います。
抗議も、にこやかに紳士的に、ね(笑)

まぁ、まだまだあるのですが、開幕まであと40日ですか?あるのでどうにかきっとしてくれると信じたいです。


後は各選手の印象とか・・・
#1 ジョンジュンさん
ちょびっと消極的、でしたね。
シュートの数も少なかったです。
フリーでボールをもらう動きが、必要なのかなって思いました。
どうしたらチームで自分を生かせるのか・・・
東京アパッチの場合はアピールしないとボールがまわってきませんから^^;積極的にアピールアピールっすね(笑)

#5 岩佐さん
ディフェンスもそうなんですけど、オフェンスでの動きも・・・痺れます。
第1Q、康平さんがかなりいい調子で決めていたのですけれど、岩佐さんがスペースを作ったりしてからのシュートがかなりあったので、なんだろ、東京アパッチの潤滑油として、ものすごく機能しています。
すごく頭がいい選手ですね、岩佐さん。

#9 翔自さん
最後の十数秒のみの出場。
このへんについては後述・・・

#10 牧さん
骨折したという鼻の調子はよさげでした、多分(笑)
今シーズンはPGとしての役割がかなり増すと思うので、ディフェンスだけじゃなくって、オフェンスでも見せ場がたくさんありそうです。
ミドルシュート、確実に決めてましたね。

#11 康平さん
もうね、一人だけ違いますわ(笑)
ジョジョでいう"ザ・ワールド"のスタンド(時間停止・・・って、なんじゃそりゃ^^;)を持っているみたいで、相手の呼吸を微妙にずらしてできた隙をついて放つシュートがことごとくリングに吸い込まれていきました。
康平さん、身にまとっているオーラが違います。
この夏アメリカに行って、ほんまによかったんやなぁって、妙に感動してしまいました。

#12 仲摩さん
今日は出場時間はなし。
さすがにまだ試合はちょっと・・・って感じなのかな?
でも、こないだの公開練習を見る限りはかなり回復しているみたいなので、きっと近々いい知らせがあるのではないでしょうか。

#16 信平さん
翔自さんと同様、最後の十数秒のみの出場。
最後の最後、速攻からのレイアップを決めてました♪
翔自さん同様、後述ありんす・・・

#21 ニックさん
改めて感じましたけど、センターらしいセンタープレイヤーですね(笑)
センターのお手本って感じです。
ニックさんが入ってきたことによって、ほんとに、我らが東京アパッチの安心感が増しました。
アウトサイドのシューターさんも、ニックさんがゴール下にいることで安心して伸び伸びと、シュートを打ててましたもんね~。
ニックさんといえばフリースロー。
フリースローといえばニックさんというくらい話題のニックさんのフリースローですけれども・・・(笑)
え~、ニックさん、今シーズンは大丈夫ですっ!
東京アパッチにきて、ニックさんのフリースローが入るようになりましたっ!
ジョーが、ニックさんのフリースローの時に、絞れっ!絞れっ!って叫んでたのでなんだなんだっ!?って、思ってたら、フリースローを打つときに脇を絞れっって叫んでたんですね(笑)
今日は、多分7割くらい入っていたように思います。
シーズン始まるまでに8割以上には・・・ね。
ゴール下でポジションを取るニックさん。
ポジションをきちんととっていてもボールが来ず。
さらに、城宝さんにゴール下から抜けてくれといわれてしまい、がっくりくるニックさん(笑)
あー、あれ、わかりますっ。
あのゴール下でのポジション取りって、すんごく疲れるんですよね(笑)
そんで、ボールが来なかった日にゃ・・・そして、外に出ろといわれた日にゃがっくりきますよね・・・(笑)
しかし、雨の日があれば晴れの日もある。
きっとボールが入ってくるはずです(笑)

#31 城宝さん
PGとSG、今シーズンは時と場合によって両方やることになりそうです。
オフェンス、昨シーズンはあまり見られなかったプレイが結構見られるんじゃないですかね・・・外打ちだけじゃない城宝さんが、今年はいます。

#33 デミオンさん
やっぱ、彼がいるといいっすね(笑)
去年、来年は開幕からいたいと話していたデミオンさん。
望み叶って、今年は開幕から参戦ですっ!
コート上でチームメイトを集めて話し合ったり、ヘリコさんのサポートをしたりとものすごく気を使っているのがよくわかります。
そうかと思うとエキサイトしてみたりと(苦笑)見ていてホントニ飽きません。
インサイドで身体を張って、そんで意外と入るアウトサイドのシュートも今年も健在。
今年も東京アパッチを盛り上げてくださいませ。

#35 ヘリコさん
え~・・・ヘリコさんは相変わらずでした(笑)
以上!
ってそれだけじゃあれなのでもう少し。
コート上で、ヘリコさんとニックさんがどう動きたいのか、相手にどう動いて欲しいのか、結構真剣に話してました。
お互い譲れない部分もあるのでしょうけど、勝つためにはってことを忘れなければそういう"話し合い"っというか、コミュニケーションって、必要ですよね。
いい方向に作用すると思います。

# 40 トレボーンさん
欠席(笑)


ま、こんなところです。
あと、後述の部分は続きにて・・・

Continue


プレイオフ・・・

Category: 戦評  
仕事が忙しかったので、会場にはいけませんでしたが、今日のプレイオフの2試合、bjtvとGAORAで見ました。
え~・・・あれっすね・・・一言で言うと・・・


うちのチーム、今年は出る資格、ありませんでしたっ!

悔しいけど、それは認めざるをえません。
来年、うん、また来年っすね。
臥薪嘗胆ってやつです!


今シーズン終了

Category: 戦評  
東京アパッチの今シーズンが、プレイオフ開催を前にして終了しました。
大阪でのアウェイ2連戦。
昨日は98対90と、序盤の不利を跳ね返して逆転勝ち。
今日は負けましたが、連敗を止めてのシーズン終了、ちょっとほっとした感じです。

昨日の試合は、後半テンポよくシュートを決められた東京アパッチが勝ちましたが、今日の試合はガード陣がフロントコートで厳しいチェックにあって、上手くボールがまわりませんでしたね。
牧さんが、先発でしたけれども、左利きの牧さんに試合をコントロールさせないように、できるだけ右手でドリブルをつかせるように大阪のガード陣がディフェンスをしていました。
ああいう展開だと、東京アパッチの得点はなかなか伸びないっすね。
それでも、最終Qに巻き返したのには、意地が感じられました。

ふぅ、とりあえず、今日で今シーズンは終了。
東京アパッチからは、ヘリコさんが最多得点、康平さんが最高フリースロー成功率・・・あと、康平さんは日本人最多得点もそうなのかな?っと、個人タイトルを獲得しました。
純平さん、康平さんの才能が開花した今シーズンでしたが、チームとしては最悪の結果・・・でしたね、順位だけを見ると、ですが。
個人的には、それなりには楽しめたのですけれども、勝てたらもっとよいシーズンだったと思います。

来季、いる選手、いない選手、今オフはちょっと荒れそうな気がしますが、それがプロの世界・・・ですもんね。
どんな結果が待ち受けているのやら、です。

来季の優勝に向けて、GO!APACHE!


プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。