GO!APACHE!

東京アパッチについてだらだら語るブログです

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気ままに選手紹介・・・#2仲西翔自さん

Category: 2009-2010シーズン選手紹介  
bjリーグ、2009-2010シーズンが開幕いたしましたっ!
無事に・・・っと言えないことが、今のbjリーグの苦境をあらわしているとも言えるのですけれども。
まぁ、いろいろありますが、コートの上ではそれを忘れて、選手さんたちのプレイに一喜一憂したいと思います。

そんな中、我らが東京アパッチから移籍した、岩佐・城宝がさっそく大活躍してますね~。
特に城宝さんは、合流直後なのにもかかわらず、いきなりの18得点。
そんでもって8リバウンドは、チームトップタイってことで、滋賀のブースターの方も大喜びだったことでしょう。
・・・おいらは複雑な心境です、あい(苦笑)

んでも、いろいろと吹っ切れて、いいプレイを魅せてくれれば、わたしもうれしいかな、元アパッチ戦士として。
明日も期待することにいたしましょう。



さて、今シーズンの我らが東京アパッチの選手さんを勝手気ままに紹介しております。
第2回目は、#2、仲西翔自さんですっ♪
まずは、今シーズンお決まりのトレーディングカードから・・・



仲西翔自[2008-09 Stats]
129pt:AVE4 3P:4/15 26.67% 2P:54/133 40.60% FT9/21 42.86%
ORB:23 DRB:22 RTO45 AS:13 ST:9 BL:2 DK:2 TO:23
PF:34 TF:0 DQ:0 MIN315


さて、翔自さん、アーリーチャレンジ時代から含めると、東京アパッチは今シーズンで4シーズン目の在籍になります。
実は、我らが東京アパッチ創設直後から在籍している、康平さん、純平さんに次いで3番目の古株選手になるんですよね~。
そういう意味でいうと、昨日紹介した呉屋さんとは、同じ日大出身ながら、まったく違うキャリア・・・っともいえます。
比較に大きな意味は無い、ですけれども。
お子さんも産まれて、一家の大黒柱として、今シーズンは正念場を迎えている翔自さん。

2006-2007シーズン  19pt
2007-2008シーズン  79pt
2008-2009シーズン 129pt

と、徐々に徐々に得点を増やしてきてはいるものの、物足りないのが正直なところです。
その大きな理由が、積極性に欠けるプレイ。
恵まれた身体能力を持っていながら、消極さが目立つコート上の姿勢に、何度、もっと打てっ!っと、声を上げたことか。
怪我をしたこともあるとは思うのですが、一方で、純平さんがはつらつとした姿を魅せているのを見るにつけ、もったいないお化けがでるぞと、思わざるをえませんでした。


しかし、今シーズンの翔自さんはどうやら違います。



入間でのプレシーズンゲームで魅せてくれた、あの、ビッグプレイ。
サイドラインからの純平さんのアリウープパスを空中で受けた翔自さんは、そのままボールをリングに叩き込み、ダンクシュート。
・・・あんなこと、試合中でする日本人選手、はじめてみたぞよ・・・


もうね、パパとなったからにはやるっきゃないわけですよ(笑)



ですので、今シーズンは、ほんまに、オフェンスに期待です。
距離が伸びた3Pシュートを、チームで最初に決めたのも、翔自さんでしたからね~。
個人的には、速攻でのダンクシュートもそうですが、ドライブインからのミドルシュートも、魅せて欲しいです。
やっぱそれこそが、SFの役目だと思うし。
パスを出すフォワードは要らないです。
やっぱ、決定力、です。
遠慮する必要なんて、無いですよ、ほんまに。


もちろん、ディフェンスもね。
今シーズンは人数があまりいないので、外国人選手とマッチアップするケースが多くなるでしょう。
翔自さんというと、どうしてもね、ファールしがちなイメージがあるんですよね、どうしても手を出しちゃって。
そこをぐっと我慢して、足を動かして、身体でコースをふさいで・・・どうにか外国人選手をある程度止めてほしい。
そんでもって、できるとおもうんですよ、そういうプレイが。
運動能力、あるんですもん。
オフェンスだけでなく、ディフェンスもね、しっかりとやらないと・・・


ほんまに、最初にも書きましたが、今シーズンの翔自さんは、正念場を迎えていると思うんです。
ここでやるかやらないかで、バスケットボール人生が変わる、くらいの気持ちでプレイすれば、おのずと結果はついてくると思います。

平均で二桁得点欲しいですよね。
期待しています!



GO!APACHE!
スポンサーサイト

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


気ままに選手さん紹介・・・#1 呉屋貴教選手

Category: 2009-2010シーズン選手紹介  
さて、いよいよ明日からシーズンインですね~^^
我らが東京アパッチの開幕戦は、来週火曜日の10月5日、代々木第二体育館午後7時30分Tipp Offってことで、うん、ほんとに近づいてきたなぁって、実感しています。

昨日は、木場のボールタンで、人がたくさんいる飲み会という名の集会も開かれ、運営会社のエクスターさんや、リーグから・・・そんでもって、呉屋さんに板倉さんと、選手さんも参加してました。



・・・まぁ、わたしは、早い時間帯に、近所のちゃんこ屋さんに移動したんですけどね^^;



ってことで、今回のエントリは、そのちゃんこ屋さんについてご紹介・・・ではなく(笑)
勝手気ままに、今シーズンの選手さん紹介をしたいと思いますっ♪


今回は、#1、呉屋貴教選手です。
とりあえず、トレーディングカード風に・・・



226pt:AVE 6.1pt  3P:18/84 21.43%  2P:75/159 47.17%  FT:22/40 55.00%
ORB:23  DRB:55  RTO:78  AS:88  ST:28  BL:5  DK:0  TO:42
PF:76  TF:1  DQ:1  MIN:835


bjでのキャリアのスタートは、富山グラウジーズ。
その後、大阪、福岡とトレードに次ぐトレードで渡り歩き、昨シーズンのオフに、我らが東京アパッチへと移籍してきました。

結構、気になる選手さんで、東京に来る前から注目してはいたのですけれども。
こないだの、入間を見た限りでは、まぁ、わりとフリーダムなプレイをされる方だなと(笑)
一応"ガード"ってポジションではありますが、ボールをまわすタイプではなく、アグレッシブにドライブインしていって、相手ディフェンスを切り裂くタイプなのかな?

それも、仲西淳のようにスピードでって感じじゃなくって、なんだかこう、絶妙にタイミングをずらす独特のリズムというか・・・嗚呼、これが沖縄バスケ?って感じの、すごく不思議な感じなんですよね。
シュートを打つときも、相手ディフェンスがついているんだけど、なぜかブロックショットのタイミングがなかなかあわない、そんでもってはなったシュートがリングをすり抜けていく。

入間でのプレイが全部じゃないのは間違いないですけれど、今までの東京アパッチにいなかったタイプの選手さんなので、シーズン入ったらどんなプレイを魅せてくれるのか、興味津々です、うん。


期待したいのは、やっぱり攻撃力ですよね。
ポイントガードとしてゲームメイクをするというよりは、シューティングガードとして、ガンガン攻撃を仕掛けていって欲しいです。
アウトサイドのシュートも綺麗ですし。
ドライブインで仕掛けまくった後に、外からきれーに決めるシーンがいっぱいみたいなって思います。


あと、ディフェンスでは、他チームの大型外国人ガードをしっかりと止めて欲しいです。

今まで、わりと小さいガードが多かった我らが東京アパッチ。
なので、どうしても、相手チームのガード・・・特に大き目のガードに仕掛けられるとそこから崩されることが多かった。

そこを止める役割も、呉屋さんはしなきゃいけないんじゃないのかなぁって思ってます。



昨日の、飲み会で、少し、お話をさせていただきましたが、めっちゃいい人でした^^
顔もちっちゃいしねー。
そりゃ、人気でるよなぁって、思いましたよ、うん。

呉屋さんも、東京が4チーム目。
そろそろ、しっかり結果出して、定着しなきゃダメだと思います。

青木HCがどう考えているか、まだわからないけど、わたしは、呉屋さんみたいなわりと自由に動く選手さん、好きなので。
そんでもって、東京アパッチのチームカラーにも合ってると思うし。

ほんと、うん、しっかりブーストしたいなって、思ってます^^



GO!APACHE!



次回は、#2、仲西翔自さんです♪

テーマ : bjリーグ    ジャンル : スポーツ


プロフィール

なの

Author:なの

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。